アスコンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アスコン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 9件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 広島県平均 偏差値
平均残業時間(月) 37.7 30.6 47.3
平均給与(万円/年) 360.6 365.5 49.6
有給休暇消化率 51.1 40.3 53.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある広島県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アスコンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

クライアント/支店にもよりますが、基本的には残業が多いです。

voice

業界としては、まだまだ残業が多いです。

voice

残業とみなされていたので、残業代で稼ぐのは難しいでしょう。

voice

でも、残業代があったとしても、毎日終電で残業するのはもう嫌だ。

voice

みなし残業60時間など、基本給を抑制する制度が蔓延している。

voice

夜勤で夜中や休日に電話がかかってくることもありました。

voice

全体的に残業が多く、気分が下がります。

voice

基本的に営業職は残業が多く、プライベートとの両立が難しい。

voice

この保証残業代の額は階級が上がるにつれて増えていきますが、残業してもこの範囲内であれば別途残業代は出ません。

voice

残業保証制度というものがあり、残業しなくても何時間分かの残業代が支払われます。

voice

今はわかりませんが、当時はWeb系に力を入れ始めた会社だったので、やりがいはありましたが、サービス残業がほとんどだったので、自分の時間はありませんでした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

2017年からは、有給休暇の取得率を高めるため、すべての休日を出勤日とすることになりました。

voice

締め切りが決まっている仕事が多いので、引き継ぎ資料やデータの登録の仕方など、休みの間に頼んだ人に引き継ぎをしてから休みを取るようにしていました。そう思っていました。

voice

良い上司(融通の利く人)がいれば、有給休暇も取りやすく、話もしやすいので、やりやすくなります。

voice

たまたま現役社員に話を聞く機会があったのですが、聞いた話では、休日に仕事以外のレクリエーションは行われなくなったそうです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アスコンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスが年に2回あり、基本給の1ヶ月分よりも少ないですが、これも低いと思います。

voice

基本給が低く、福利厚生で昇給するシステムのため、将来は厳しい。

voice

上司と友好的な関係を維持していれば、一気に昇給してくれることもあるので、全く昇給できないわけではありません。

voice

住宅手当は少なかったのですが、それでも基本給がかなり低く、入社後の生活は本当に大変でした。

voice

残業代は基本的に支給されますし、ボーナスもそれなりに出ますし、部署外の社員との仲はあまり良くありませんが、基本的には仲が良く、たまに飲みに行くこともあります。

voice

当時は、業績に応じた報酬ではなく、ボーナスを支給することで社員に還元していました。

voice

家族手当、住宅手当、残業保証などを含めた金額ですが、同年度の金額よりも低くなっています。

voice

業界の傾向としては仕方ないですが、基本給が低いので、それなりの覚悟が必要です。

voice

例えば、本社から転勤してきた社員は、現地採用のパート社員よりも給料が低い。

voice

給付金などの見直しをしているので、はっきりと書けません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。アスコンはどうでしょうか。

voice

1/3くらいは定時で帰れる月もありますが、その日の残業は定時近くまであるかどうかわかりません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

尋常ではない残業、執拗な叱責、営業側からの暴力。

voice

技術的に正しくないことや無意味な対策を強要されている。

voice

上司が担当していましたが、高圧的な社員は少なく、比較的穏やかな人が多かったです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞表を出したらギリギリまで働かされ、有給休暇もギリギリまで取らせてもらえませんでした。

voice

辞職したいと伝えたところ、すんなり受け入れてもらえたのでよかったです。

voice

親しい社員が何人か退職の準備を始めていますが、私もそうです。

voice

退職してもギリギリまで働かされ、有給休暇もほとんどもらえません。

voice

若いうちはなんとかなるかもしれませんが、年をとってからこの仕事ができるかというと、退職を考えていました。

voice

給料アップのために転職を決意しましたが、特に退職に支障が出るようなことはなく、話もすぐに進んだので、特に改善すべき点はないと思います。

voice

社内恋愛が多いため、結婚後に退職する女性が多く、結婚後も家庭との両立のためにフルタイムで働き続ける女性は少ない。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。