福山通運のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 福山通運 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 103件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 広島県平均 偏差値
平均残業時間(月) 49.3 30.6 42.8
平均給与(万円/年) 356.1 365.5 49.2
有給休暇消化率 27.2 40.3 46.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある広島県のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。福山通運の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業には上限があるので、基本的には残業時間を超えないように社員一人一人に業務を分散させているので、社員にはとても親切で、以前に比べて労働環境は改善されていると思います。

voice

月末には、上司から残業時間を教えてもらい、タイムカードを手書きで書くように言われました。

voice

(今はわからない)業界的にも将来的にも残業時間が短くなる見込みがなかったから。

voice

残業代は許容範囲内ではありませんが、タイムカードで管理しているので、ちゃんと貰えています。

voice

私のところでは、残業時間が80時間を超えると上からのプレッシャーがあったので、タイムカードを早めに打って80時間に間に合うようにしていました。

voice

残業時間も男性社員より短く、ライフワークバランスが取りやすい環境です。

voice

近年、残業時間はさらに減少しています。

voice

残業が加わることで、月収は徐々に人並み以下になってきていますが、激務にもかかわらず、残業時間の上限が設定されており、サービス残業やサービス残業が当たり前になっています。

voice

担当エリアによっては早出や残業があり、遠方で通いにくいエリアの場合は勤務時間が長くなります。

voice

管理職は朝早く出勤して22時頃に帰宅し、月に4日程度の休日があります。

voice

残業は季節によって異なりますが、お盆前の12時前やクリスマス前後に終わることはほとんどありません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。福山通運の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

低賃金で残業が多く、クレーム対応も多く、非常に厳しい現場でした。

voice

職種ごとに給与の総額が決まっていて、それを社員ごとに配分する仕組みになっているので、給与が大きく上がることはありません。

voice

残業代のある給与体系を改善しない限り、人材流出は止まらないと思います。

voice

上司からのプレッシャーと給料の安さが決め手でした。

voice

集配件数に応じてお給料が変わるので、忙しい人や場所であればあるほどお給料は高くなります。

voice

昇給なし、残業代カット、低ボーナス、低退職金、低待遇、パワハラ、その他いろいろあるが、長続きする人もいる。

voice

仕様書には集配手当がありますが、個人の仕事というよりは支店の売上に依存した手当のようです。

voice

セールスドライバーとして入社しましたが、給与体系はかなり低いです。

voice

従業員の給与から寄付金が1件引き落とされています。

voice

勤続年数が長い人や50歳以上のドライバーは基本給が10%カットされるなど、ここ数年で会社の体制が大きく変わりました。

voice

総合職と一般職では給料にかなりの差があるので、総合職にいないと生活できない。

voice

稼いだお金の割合は歩合給に反映されると言われましたが、集配エリアはほとんどが固定で、稼げるエリアは先輩ドライバーが管理していました。

voice

入社してしばらくは研修期間なので給料は安い。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は年間20日が限度で、それ以降は切り捨てなので、やめたときに使い切ってしまいました。

voice

休暇制度では、有給休暇はほぼ取れません。

voice

辞めるときに有給休暇を使ってほしいと伝えたのですが、それに応じてくれませんでした。

voice

気に入らなければ有給休暇を取得しなければならないし、勤続年数が長くなければ有給休暇が減る。

voice

自分のルートを任されているとはいえ、休暇や急なイベントのために早退するのは難しいですよね。

voice

独身者は肩身が狭く、有給休暇の取得率が低い。

voice

有給休暇の購入もありましたが、かなり安くなっていますので、利用してみてはいかがでしょうか。

voice

比較的のんびりとした店舗や本部・本部、一部の海外店舗では残業が少なく、有給休暇も取得しやすいなど、融通が利く環境が整っています。

voice

現場の方は、有給休暇の取得に苦労しているようです。

voice

他の業界との違いは、有給休暇がわりとスムーズに取得できることだと思います。

voice

最低でも12時間は拘束されると思いますし(支店にもよりますが)、繁忙期であれば週休2時間は無理かもしれませんね。

voice

共働きの方は時間が長く、有給休暇を取得しにくい雰囲気なので、かなり大変です。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。福山通運はどうでしょうか。

voice

途中で休憩が取れなくなり、一歩間違えれば過労死しかねない状況に陥っている。

voice

中には、お客さんからのクレームをよく聞くし、ひどいことを言うし、精神的にも参っていました。

voice

大手ということで期待して入社しましたが、完全にブラック企業でした。

voice

男性社員の労働環境は悲惨ですが、女性社員なら結婚への架け橋として割り切れば、安い社宅でも悪くないですよね。

voice

100均の大手ディスカウント小売店の本社エリアの支店にいましたが、店員といえども奴隷のような気分でしたし、いくら出荷量が多くても設備にお金をかけるほどの収益が得られるほど単価が低いわけではなかったと思いますし、人件費の方が高かったと思います。

voice

やりがいがあるというか、肉体労働なので、ダイエットにはもってこいの方法です。

voice

頭を使わない肉体労働だったので、なんだか仕事をしているような気分になりました。

voice

男社会なので、ほとんど男性ばかりですが、ライフワークバランスはかなり良いです。

voice

支店にもよると思いますが、子供がいる人は時間通りに起きることもありました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

一年があっという間に過ぎていく現状を打破するために、引退を決意。

voice

私が退職を決意したのは、職場環境が良くなかったことと、それに見合った収入が得られなかったことが理由でした。

voice

入社して半年で6人が辞めると言われ、今は上司に限界を感じて辞めようと話しています。

voice

課長に「これはおかしい」と言ったら、とても怒られて、私の目の前で辞表を書いてくれました。

voice

転職できた人は、どんどん辞めていく。

voice

嫌になっても生活が止まらない社員は、一般社員に降格したり、在職したり。

voice

このようなサイクルで仕事を続ける気力がなく、退職を余儀なくされました。

voice

今はどうかわかりませんが、荷物の破損や不着事故が激減しない限り、職場の雰囲気は変わらないと思い、退職しました。

voice

海外オリエンテーションがあったのですが、「海外には行かない」ということで辞めることにしました。

voice

理不尽なクレーム対応に精神的にも肉体的にも疲れたので退職しました。

voice

私は1年しか働いていなかったので、30歳で肩たたきがあったかどうかはわかりませんが、当時はどの支店も20代の女性ばかりだったと思います。

voice

遅い、来ない、壊れた、壊れた、取りに来い、怒りの電話がいっぱい、退職して5年以上経った今でも電話が鳴るたびにゾッとする。

voice

勤めていたお店は人間関係が良く、お店によっては周りに迷惑をかけていたので、辞めるのをためらっていました。

voice

引退してからかなり時間が経ちましたが、今でも年賀状を交換しているくらいの最低限の連絡は取れるくらいの人気者だったのはラッキーだったと思います。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

いじめはありませんでしたが、若い人は年寄りが多くて働きづらい職場でした。

voice

荷主からの抗議や苦情の電話が相次ぎ、関係がギクシャクしていた。

voice

人間関係はくだらないし、その空間にいるだけで気分が悪くなる。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

売り上げが落ちていたり、クレームがあったりすると、下の社員のせいにして、「助けてくれ」と言っても「考え直してくれ」と怒鳴ってしまう。

voice

最初は買わなかったのですが、課長に厳しく叱責されました。

voice

少額の手取りから会社の贈答品の強制購入を割り振ったり、提携保険会社の保険に加入させたり、通勤する社員から駐車場代を差し引いたりと、とにかく社員から金を巻き上げようと必死なのである。

voice

理不尽なクレームもあるので、よほど気をつけないと仕事にならない。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

会社のために生きて、会社を愛し、仕事を愛しているならいいかもしれませんが、お金のために仕事をしているなら、お金のために仕事をしたくないなら、いずれ精神的な問題が出てくるでしょう。

voice

ノルマや仕事自体は、適度に仕事をしてくれれば、気楽にやりたい人にはいいかもしれません。

voice

毎月の内勤営業やノルマもありますので、営業スキルを身につけるには最適な会社です。

voice

給料は非常に悪く、金額的にも社内製品の販売で毎月のノルマに追われていました。

voice

コンテナの荷揚げなどは、体育会系男子の現場のような感じで、かなり体力勝負でした。

voice

会社にはノルマがあるのか?ノルマ制というか、社内販売制度があって、ドライバーがお客様を推薦してくれるようなものを想像していましたが、一般のサラリーマンが身内に売り込むのとは全く違いました。

voice

ノルマが絶えず、給料の2割が会社のプレゼントになっていたりと、気が楽ではありません。

voice

拘束時間が長く、早く帰ろうという雰囲気はありません。また、社内の営業ノルマや一人一人の仕事量が多い。また、社員に向上心がなく、お互いに仕事を押し付け合っている。

voice

支店によって異なりますが、厳しいところでは売上ノルマを達成しないと自動的に給料から天引きされ、買った覚えのないものが送られてくるので、欲しいものを選んで早めに購入するのが賢明です。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

病気や怪我で休みがないという保証はないので、それが不安なら辞めた方がいいと思います。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

ここしか働けないのであれば、マグロ漁師や軍人、犯罪者として働くよりもずっとマシだと心を開くことが大切です。

voice

事故を起こしてしまったら、もちろん罰は厳しいので、細心の注意が必要です。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。