七十七銀行のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 七十七銀行 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 79件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 宮城県平均 偏差値
平均残業時間(月) 19.4 30.5 54.3
平均給与(万円/年) 398.4 358.0 53.2
有給休暇消化率 81.8 39.2 61.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある宮城県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

七十七銀行に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、七十七銀行と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。七十七銀行の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

朝7時半に出勤できて、残業するなら午前中に終わらせる傾向が強いですね。

voice

残業が多く、食事をする時間がない。

voice

水曜日はリフレッシュデーと定められており、基本的に残業はありません。

voice

出勤日はサービス残業、休日はサービス残業と環境としては最悪でした。

voice

もちろん残業はありますが、管理が行き届いていて恵まれています。

voice

最近では、残業時間の制限や残業代の削減などが行われているはずです。

voice

残業も休日出勤も上司次第であることが多く、コンパニオン残業と呼ばれるものがあります。

voice

残業時間もパソコンのログで管理されているので、残業時間の1秒ごとにお給料がもらえます。

voice

上記のように残業はあまりありませんが、各支店に残業時間の削減率が掲示されているので、仕事が終わらなくても強制的に退社させられることもあります。

voice

残業は申告制で、支店や業務によって大きく異なりますが、ネットワークで管理されているため、サービス残業が発生することはほとんどありません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

1ヶ月前くらいに申請しないと休みが取れない(支店によって異なる)。

voice

有給休暇の取得率は100%に近い。

voice

有給休暇については、勤務する店舗にもよると思いますが、強制でない限りほとんど使えませんでした。

voice

積極的に取得しているのは制度上の休暇のみであり、他の有給休暇の取得は難しい。

voice

アルバイトをしていましたが、子供の行事や病気のために休みを取るのは難しくなく、家族のことを第一に考えていると言われました。

voice

5日程度の長期休暇も可能ですが、大きな支店では支店内での調整が必要になるため、希望の週休を取得するのは難しいです。

voice

労組が長く頑張ってきた結果、有給休暇を確実に消化する風土が社内に定着してきました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。七十七銀行の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

平均給与は他の地方銀行よりも高く、働いていれば働いているだけ給料がもらえる。

voice

車に乗っている人も、給料に文句を言っている人はほとんどいないと思いますよ。

voice

通信講座などは、新入社員でまだ給料が高くないときには、かなりの経済的負担になります。

voice

ボーナスが出ているので金額的にはとても満足していますが、試験やノルマがあるので追いつかないかもしれません。

voice

営業成績が全くなくても、事務所では完璧なだけで、そこでまともな給料やボーナスを貰えるのは、若輩者の私には不愉快です。

voice

ボーナスや社宅などの福利厚生が安定しています。

voice

同業他社や同年代の他業種と比較しても、それなりの給料をもらっていると思います。

voice

地方の会社ではそれなりの給料がもらえるので、地方に住みたい人には無難だと思います。

voice

給与水準は北東部では圧倒的に高く、残業代はすべて支給された。

voice

年功序列が強い、頑張らない人でも平均的な評価が得られる、ボーナスが出る、女性が管理職になりやすい、ブランド力がある、知名度がある。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。七十七銀行はどうでしょうか。

voice

私が働いていた部署では、パワハラが多く、精神的にタフでないとここにはいられないと思っていました。

voice

部署によっては残業も多いですが、月に数回の定休日があるため、仕事がはかどり、翌日には遅くまで残業しやすいです。

voice

私の場合は、支店長が定時後に仕事をするのは良くないと思っていたので、早退してしまいました。

voice

だらだらと遅刻するよりも、時間通りに仕事をして定時に帰る方がコストがかからないのが気になりました。

voice

まず、定時で帰れるので、若い女性のアフターファイブを楽しむことができます。

voice

他の人(後輩)に仕事を押し付けて早退する人もいましたが、みんな忙しくて時間通りに終わらないのは当たり前。

voice

定時退社日が設定されており、平日のスケジュールを組むことができます。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、七十七銀行ではどのような現状でしょうか

voice

決められた理由で休まなければならない時はいいのですが、子供が熱を出したので急に休まなければならなくなった時は、また言われるのかなと落ち込みました。落ち込みました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

足の引っ張り合いや接待、悪口が多い職場のように感じることもありました。

voice

なんとも言えない陰湿さが好きではない。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラ的に叱責されることもしばしば。

voice

パワハラ上司、官僚、先輩からの責任の押し付けなどなど、枚挙にいとまがありません。

voice

立ち回りの問題もありますが、基本的には自分の評判を気にしてパワハラを辞めない人が多いと思った方がいいでしょう。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

胡散臭いコンサル会社の話を延々と聞かされる研修に強制的に参加させられ、実践的な話があまり出てこないというのは、時間の無駄になりがちです。

voice

中途半端な勤務を強いられるケースもあり、家庭を持つ女性であれば、早朝や深夜の勤務時間が長くて大変なこともあるでしょう。

voice

支店長の評価を気にして厳しく指導していた中間管理職の上司が、理不尽な指導をしたことで、支店長のモチベーションを下げてしまった。

voice

上司が喜ぶかどうかはわかりませんが、年の途中で強制的に研修に行かされることもありそうです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系の根性がないと、女性が長く続けるのは大変だと思います。

voice

体育会系の雰囲気が好きな人にはとても働きやすいと思います。

voice

残業が多すぎて、上司からのプレッシャーが強く、メンタルヘルス不調の社員が多かった。

voice

窓口や営業ではない社内の事務員にもノルマが課せられているので、部下にやってもらうしかありません。

voice

ノルマを達成するために、いらないものを売ってしまうこともありましたが、本当にお客様のためになっているのだろうか?

voice

売上高、ローン、クレジットカードの獲得ノルマが厳しい。

voice

初日に営業ができなかったり、事務作業しかできなかったりすると、ノルマが達成できないので大変かもしれません。

voice

当然、支店や上司によってノルマの割り振りは異なりますし、大きな支店に配属されればされるほど、初年度の給与には反映されないので、モチベーションを維持するのが難しくなります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職を検討している理由は以下の通りです。

voice

辞めようかと本気で思うほど給料は良いが、やる気が無くなればあとは定年まで一直線。

voice

本部が退職者一人当たりの教育費の損失額を把握しているかどうかは疑問である。

voice

退職は親戚の介護のためにどうしても必要で、実家に戻る必要がありました。

voice

最近の新卒採用はかなり増えていて、適性のない人は早々に退職している印象があります。

voice

自分のスキルアップのために、より大きな事業に携わりたいと思い、退職を決意しました。

voice

多くの方が親切にしてくださり、退職した今でも連絡を取り合っています。

voice

東北最大の地銀として、毎年多くの方が求人に応募していますが、毎月のように定年を迎える方が薄れてきており、理想と現実のギャップを感じている方も多いと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。