ゼビオ株式会社のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ゼビオ株式会社 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 87件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 福島県平均 偏差値
平均残業時間(月) 31.3 28.8 49.0
平均給与(万円/年) 336.6 343.6 49.4
有給休暇消化率 39.4 40.0 49.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある福島県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

ゼビオ株式会社に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ゼビオ株式会社と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ゼビオ株式会社の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

契約の場合は残業などは少ないですが、正社員や上に行くほど残業代は多くなります。

voice

給料、仕事量、時間(サービス残業含む)に見合わない。

voice

サービス残業は当たり前、早番で出勤しても定時で帰れる可能性は低い。

voice

基本的に早番はパート、遅番は他の人の分もあったので、いつも22時過ぎに帰ってきて(お昼頃に出勤していました)、あとはいろいろなことをしていたので、3時頃には寝ていました。

voice

最近では、労務管理が非常に厳しくなり、残業代や休日出勤の管理が厳しくなり、改善されてきています。

voice

休日出勤が当たり前の文化が残っているところ。

voice

残業代は申請すれば支給されますが、人件費を最小限に抑える方針なので、事実上の残業禁止=残業代ゼロ。

voice

私が働いていた頃は、今の状況はわかりませんが、営業なので安かったのですが、残業が多く、土日祝日は事務処理のために外出しなければならないこともありました。

voice

店舗によって格差はありますが、全体的には働く人が少なく、レイアウト変更時や月初など入荷が多い繁忙期には残業を強いられています。

voice

正社員になると良くなるが、残業が大幅に増えるので割に合わない。

voice

現在は、労働基準法の観点からか、残業時間の削減に努めている。

voice

残業は多かったが、スタッフが多くて一人前という感じではなかった。

voice

パート、アルバイトの方は時給制なので残業代が出て、空いている時は定時や早帰りができたので良かったです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は消化しにくいので、溜まって余った分は消えてしまう。

voice

福利厚生はしっかりしており、年に一度、7連休を利用すれば手当が支給されます。

voice

リフレッシュ休暇制度はありますが、それ以外の単発の有給休暇を取得しなければならないプレッシャーは大きいです。

voice

有給休暇も取れましたし、営業職ではありましたが、嫌でも土日は休めますし、もちろん好きな日に休むこともできたので、とても良かったです。

voice

転職を決意した理由の一つは、カレンダーに載っていないので、家族との時間を増やしたかったからです。

voice

年に2回、リフレッシュ休暇(祝日2日、有給休暇5日の長期休暇)があり、ホワイトカラーの労働者が働いていて忙しくない閑散期には休みが取れることが多いので、遠出をしてもストレスになりません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ゼビオ株式会社の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ポジションがなければ、サラリーキャップがあり、年俸350万程度が限度です。

voice

にもかかわらず、給与はそれほど高くなく、連休は年に1回。

voice

給料やボーナスは少ないですが、仕事が楽しいので、特に不満はありません。

voice

従業員はヒラメキが多く、浮気ができない人は給料が悪くて仕事にならない。

voice

接客でいくら売れてもインセンティブが付いてこないし、担当部署が良くても本当に微々たるもので、唯一の変動ボーナスに反映されてしまう。

voice

良い評価を得るためには数人しか店に入れないという制限があるので、基本ボーナスが上がることは期待しない方がいいですよ、それはずっと同じです。

voice

給料は高くはありませんが、無理なく働きたい方にはとても良い会社だと思います。

voice

結果が出ても出なくても、契約社員であればボーナスの金額は変わらないので、数字が出なくても基本給がもらえるので、そこまで頑張らなくても大丈夫です。

voice

小売業ということもあり、もともと給料は平均以下だと思っていましたが、売ることが好きなので働いていました。

voice

成果が給与面に反映されないので、モチベーションを維持するのが難しい。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

もちろんお店にもよると思いますが、うちのお店では女性が多く、休憩時間には事務所内で愚痴大会をしていますし、もちろんいじめとまではいかなくても、理不尽な上司もいます。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラやセクハラの相談窓口がありますが、本社からの迅速な対応がかなりの抑止力になっていると感じています。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

ポイントは配属先の上司にもよるが、理不尽な上司もいる。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系気質の社員、特に年配の社員が多く、10時間勤務で30分の休憩を強要したり、権力を乱用する管理職がいる地域もあります。

voice

社員一人一人に厳しいノルマを課しているわけではありませんが、部署や売上目標が明確なので目標が明確で、やりがいを感じることができます。

voice

ノルマはありませんが、コンテストなどでの個人の成績で評価されるので、やりがいがあります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

会社を辞めるときには、引き継ぐものがたくさんありましたが、円満に退職することができました。

voice

退職の手続きをするのは簡単ではありませんでした。

voice

営業の基本を学べたことと、次のステップを考えた時に、社内では得られないスキルを身につけようと思い、退職しました。

voice

非正社員は待遇が悪く、貢献する前に辞めてしまうことが多く、人材の流出が目立っています。

voice

それまではスタッフの士気が上がらず、モチベーションの低い、スキルの低いスタッフだけでなく、今までお店を支えてきたベテランスタッフも離れていく可能性が高い。

voice

全国には契約社員が多いと思いますが、長く働いている人が多いので、退職金くらいは考慮してほしいですね。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。