京都市のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 京都市 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 13件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 京都府平均 偏差値
平均残業時間(月) 17.6 30.1 54.8
平均給与(万円/年) 405.6 397.2 50.6
有給休暇消化率 84.4 43.2 61.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある京都府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

今後も、周囲を気にせずに有給休暇を取得できる環境が続きそうだ。

voice

年休が比較的取りやすいことや、健康診断や脳ドックの割引など福利厚生が充実しています(家賃補助が1万円程度とは思いませんでしたが)。

voice

有給休暇の取得については、部署によって異なりますが、非常にオープンな印象を受けます。

voice

経営者が有給休暇を取るように言うのは良いことですが、有給休暇を取って出勤する人などは結構います。

voice

年次休暇(有給休暇)は1時間単位で取得できるので、授業がない時に短時間で用事を済ませることができます。

voice

有給休暇は夏季・冬季休暇中も自由に取得できます。

voice

有給休暇も取りやすいので、ワークライフバランスはかなり良いと思います。

voice

人に優しい人が多く、休みも取りやすい。

voice

私は契約社員でしたが、正社員・非正社員に関わらず、有給休暇は100%取得できました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。京都市の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業なしの日もありますが、部署によっては明け方まで仕事をしなければならないところもあります。

voice

サービス残業をゆるく強制する文化があり、早く帰ろうとすると「もう終わったの?"もう終わったの?""あ、早く帰ってきたの?とか、早く帰ろうとすると「ああ、早く帰ってきたのか」とか「仕事ができるいい青年だな」とか言われて帰れない。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。京都市の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

年2回のボーナス(ボーナス)の未払いはなく、安定した収入を得ています。

voice

住宅手当や残業代も充実していました。

voice

産休前は腎臓が痛くて病気で休んでいましたが、有給は全額支給されました。

voice

気になるのは、実務経験で採用されたとしても、添乗員としてスタートしても基本給が意外と低く、金銭的に厳しい状況に陥ってしまうことがあるということです。

voice

将来的には、評価の結果、給与に差が出る可能性があります。

voice

お給料は保証されているので、収益性に関係なくサービスを追求することができます。

voice

残業代は教務調整手当だけだから雀の如くしか出ないし、クラブがあれば土日も働かないといけない。

voice

安定していて、クビになる心配もなく、ボーナスや福利厚生にも不満はありません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。京都市はどうでしょうか。

voice

カウンター勤務の部署も多いですが、基本的には定時に帰れるので、家事をしていても定時の計算がしやすいです。

voice

連絡がメインの部署では、毎日定時に起きている人が多いです。

voice

アルバイトなので、基本的には定時で終わります。

voice

ライフワークバランスが全く取れていないと言ってもいいでしょう。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、京都市ではどのような現状でしょうか

voice

質問や相談をしても、忙しくて聞けなかったり、「なんでこんなこともわからないんだろう」と落ち込んだり、結果的に自分の些細な悩みを自分で解決しなければならないと思うことが多かった。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

私はガラの悪い人と接することが多いので、いつ怒鳴られても大声で反論できるような気がしないと気持ち悪くなってしまう。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

何かしらのノルマを課さないと達成感が得られないと思うのですが(例:徴収率など)。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

知り合いに、1ヶ月ほどで精神的に病んで辞職を申し出た人がいるが、2ヶ月間引き抜かれて、結局何度も罵倒された......。

voice

昇進試験がほとんどないと言われ、何十年も契約のままでいられそうだったので、退職しました。

voice

当時はよくわからなかったのですが、退職して一般企業のメリットを見てみると、改めてとても良い会社だと実感しました。

voice

年度末以外は退職を認めない担任がいると、3月末まで何をすればいいかわからないので次の仕事の準備もできず、突然無職になってしまうことが多いです。

voice

働いていない人にとっては、クビになったり、潰れたりすることなく働ける職場です。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。