セントラルのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに セントラル について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 7件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 5.2 29.7 59.7
平均給与(万円/年) 256.0 440.2 40.1
有給休暇消化率 66.0 50.1 54.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が少ない会社です。残業少ないランキングで上位20%以内に入る企業ですね。
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。セントラルの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

転勤先では残業する機会がほとんどなく、勤務時間も規則正しく、1週間の勤務時間も充実していて、ワークライフバランスがとても良かったです。

voice

残業しても給料がもらえるのはいいのですが、残業はあまりさせてもらえないので、定時で帰れるようになっています。

voice

残業もあり、季節によっては慌ただしいこともありますが、有給休暇は必ず取得できるので、プライベートと仕事のバランスがとれています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

派遣先の会社にもよりますが、大企業ほど有給休暇が取りやすく、病気などの理由で休める場合が多いようです。

voice

残業していれば残業手当は100%支給され、事前に伝えれば有給休暇も取得できました。

voice

私の場合は、大手のデザイン会社に出向していたので、休日や有給休暇も充実していて働きやすい職場でした。

voice

仕事が忙しいかどうかにもよると思いますが、大抵の場合は長期休暇を取らせてくれます。

voice

週休二日制で、休みもたっぷりあります。

voice

正社員として採用されたとしても、基本的には「派遣社員」として扱われ、社外の取引先企業で働くことになるため、休日を拒否されることはほとんどありません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。セントラルの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与は基本給+住宅手当なので、基本給が出やすいので、ボーナスは1.5~2ヶ月分くらいしか出ません。

voice

職場環境が良くても、給料が低すぎて一人暮らしもできない。

voice

手取り15万円程度なら、1日8時間、週5日のアルバイトでもっと稼げると思います。

voice

ボーナスも基本的には固定で、個人の業績に関係なく景気に左右されます。

voice

昇給があったり、資格に合格したら資格手当が出たりしたら受ける人が増えると思います。

voice

給料や従業員の面倒見の良さで辞めざるを得ませんでした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職金がないので、自分で貯金をして、退職時には何ももらえないことを覚悟しなければなりません。

voice

異動先の社員への配慮があまりなく、それが退職理由の一つになっています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。