鉄建建設のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 鉄建建設 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 26件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 52.7 29.7 40.8
平均給与(万円/年) 470.0 440.2 51.6
有給休暇消化率 18.3 50.1 41.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

鉄建建設に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、鉄建建設と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。鉄建建設の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

全く出ないわけではありませんが、ほとんどがサービス残業です。

voice

長時間労働でサービス残業が多い。

voice

休暇は基本的に日曜日のみで、平均労働時間は約14時間。

voice

平日+土曜日の7:30~23:30は潰れてしまったので、日曜日は休息日になってしまいました。

voice

突貫工事に入りましたが、毎日残業&残業でした。

voice

会社の状況が良くない時もありますが、残業なしがルールの時もありますが、半数以上が18時以降にはいなくなっています。

voice

毎週水曜日はノー残業デー、休日は手厚いなど、できる限りの休みの取り方を心がけていますが、工期や現場の監督の方針によって、現場の配置は全く異なります。

voice

勤怠制度が導入されてから、残業はほとんどなくなりました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

少ない時間を自慢する人もいて、休むのが難しい環境です。

voice

長期休暇と合わせて有給休暇を取得するために、9日、10日の連続休暇を取得する社員が多い。

voice

休みの日も平気で仕事をしなければならないので、1ヶ月も休まずに仕事をすることも可能です。

voice

JR建設の場合、日曜日も仕事をしなければならない日があり、無期限の休みがもらえます。

voice

従業員を集める必要があったにもかかわらず、各現場では平日の工事に対して休日出勤手当や手当が出ず、日曜日に講習会が開催されていた。

voice

お正月休みも3日くらいかな?ゴールデンウィークも3日くらいかな?体力のない人はどこのサイトでも遅くまで帰宅するのは無理だと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。鉄建建設の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

住宅手当や資格手当などもあるので、基本給自体は高くはありませんが、トータルで見ればそれほど悪くはないと思います。

voice

現社長は若者の給料を上げる方針を打ち出しており、最近では定期昇給やベアとは別に30代前半までの給料が上がっている。

voice

在職中は、全社的な業績のため、ボーナスは全く期待していませんでした。

voice

ここ2年ほどは工事の需要もあり、基本給やボーナスも上がっていますが、まだまだ他のゼネコンに追いついていないのではないでしょうか。

voice

当然、年収は上がらず、残業代に頼っている(残業代の上限は支店によって異なる)。

voice

それでも、同じような規模のゼネコンが倒産していく中で、お金をもらった方がいいと考えたのだろう。

voice

私の場合は、鉄道の夜間工事があったため、スケール的には右に出るものはないと思いますが、平均的には低いと感じます。

voice

学費などは取得した時のみ支給されますが、資格に応じて月給に少額の手当てがあります(2つの資格まで)。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。鉄建建設はどうでしょうか。

voice

発注者からの天下りでしかないので、会社を良くするために頑張ろうという忠誠心とはかけ離れたものを感じます。

voice

鉄道工事では、日勤と夜勤が1~2週間ごとに現場でローテーションされることが多く、精神的にも肉体的にもきついですが、夜勤の場合は日中に役所に行くことができます。

voice

私は今、ライフワークバランス、特に自分自身の生活に落ち着くために退職を選択しました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

メンタルヘルスへの支援や、セクハラ、アルハラ、パワハラなどの相談部門を設置するなどの取り組みを行っています。

voice

セクハラもあるので、男性優位の状況に慣れていないと難しいかもしれません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

自分の努力だけではどうしようもない理不尽な格差がついてくる。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

会社の雰囲気は明るく、体育会系の雰囲気や男のノリについていける方が向いている仕事です。

voice

努力と根気が一番だと思っている上司が多い職場です。

voice

上司によって異なりますが、部長レベルの団塊の世代は体育会系の気性の荒い人が多く、仕事ができない人には厳しいこともあります。

voice

いまだに根性で働かなければならないと思っていて、休みが欲しければ1.5倍働けと幹部に言われるような恐ろしい会社です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職金が少ないので、早く転職してよかったです。

voice

退職(転職)したい理由で一番多いのは、仕事が関東に集中していて、働きたい九州では働けない。

voice

退職した理由は、私生活を充実させるためでもあります。

voice

ちょうど大規模なリストラが始まった頃で、それに伴って昇給もかなり下がったようです。

voice

社内体制としては、金融資産、会社契約に係る保険、退職金を担保とした融資制度などがあります。

voice

真面目な社員がバカにされ始め、最近は若い新入社員の離職率が高い。

voice

企業の評価制度の面では、これほどスピーディーな若者の登用やリストラは見られませんでした。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。