株式会社キミカのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社キミカ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 11件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 12.5 29.7 56.8
平均給与(万円/年) 372.7 440.2 46.4
有給休暇消化率 50.9 50.1 50.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社キミカの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

身体の自主性を重視しているため、終了後1時間以上の勉強会には残業代は出ません。

voice

7時以降の残業は、早く帰ってきたことを口実に評価減になると言われています。

voice

ノルマや残業もありませんでした。

voice

人手不足で常に忙しく、毎週のように休日出勤している部署もあります。

voice

産休・育休が取れるのは良いのですが、休日出勤が多いので、他の会社に比べてメリットはありません。

voice

結果的にとても良いものになり、お客様にも喜んでいただけた時は、この仕事をしていて本当に良かったと思いました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は、土曜日を休んだり、病気の時に使ったり、休みの束を使ったりすることが多いです。

voice

繁忙期以外の残業はほとんどなく、事前に申請すれば有給休暇も取りやすい部署がほとんどです。

voice

入社した時は工場の技術者と言えば聞こえは良かったのですが、雑用、サービス残業、現場に出られない、休みが取れない、サービスのために土曜日に出勤できない、まず土曜日が休めない...。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社キミカの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

工場の現場作業員はほとんど昇給なし。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、株式会社キミカではどのような現状でしょうか

voice

被害の訴えがあれば療養期間や休職期間が与えられますが、健康上の問題を抱えていた社員が再び同じ負担で仕事をしているケースもあり、全く引っかかることはありません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

退職時には、当時の工場長が「若くて経験が浅く、休日出勤もできない」と理不尽な条件で退職させた。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。