伊丹産業のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 伊丹産業 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 4件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 23.0 29.7 52.7
平均給与(万円/年) 351.5 440.2 45.3
有給休暇消化率 5.0 50.1 37.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。伊丹産業の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間を超えたらすぐに担当者が確認します。

voice

来年から完全週休二日制となるため、休日出勤をすべて新制度に移行しても収入の増加は見込めない。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

小休止中の1月2日には本社近くのホテルで祝賀会があり、出席が義務付けられています。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。伊丹産業の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

勤続年数が増えると昇給が減り、いつの間にか周りの会社よりも給料が少なくなっています。

voice

20代、30代前半は一般の人と同じくらいの給料でしたが、昇給が少なかったので、それ以降はだんだんと周りの人よりも劣ってきてしまいました。

voice

その先輩が辞めたのは、自分の地位や給料よりも、家族や健康の方が気になっていたからだ。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

お米、携帯電話は欠かせないし、他にも季節商品や自分の部署の販売ノルマもあるし、自分の得意分野以外の商品を売るのはまだまだ難しいので、常連さん、知人、友人、親戚に頼ることが多くなってきました。

voice

ノルマといっても様々な種類があり、最終的にどのような会社を目指しているのかわかりません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

社会人になって40歳を過ぎても昇給がほとんどなく、将来が不安だったため、退職を決意した。

voice

一人一人に与えられるものが多く、その人が休職すると回らなくなるので、退職者を減らす努力をして、新卒研修にお金をかけた方がいいと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。