松竹マルチプレックスシアターズのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 松竹マルチプレックスシアターズ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 25件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 34.0 29.7 48.3
平均給与(万円/年) 410.0 440.2 48.4
有給休暇消化率 45.0 50.1 48.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

松竹マルチプレックスシアターズに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、松竹マルチプレックスシアターズと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。松竹マルチプレックスシアターズの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は勤務先の劇場にもよりますが、平均は50時間、場合によっては100時間となっていますが、上司からのプレッシャーなどもあり、そのままでは適正な時間数を申請できないので、サービス残業は結構多いです。

voice

劇場にもよりますが、残業が多く、早番では深夜の公演が終わるまで働くこともあれば、遅番では翌朝まで働くこともあります。遅番では翌朝まで働くこともあります。

voice

労働時間は残業時間などはあまり多くありませんが、月に40時間以上の残業をしないと残業代は出ません。

voice

早番・中番・遅番の勤務時間が固定されているため、残業はあまりありませんでした。

voice

アルバイトは早番・中番・遅番に分かれており、予想外の混雑などがない限り残業はありません。

voice

本社勤務や管理職であれば日中に仕事を終わらせることができますが、管理職の場合は朝から夕方までの早番と夕方から深夜までの遅番があり、その間に1日の休みを挟むことが多く、体調を崩しやすいです。

voice

(半年に1回10円だったと思います)出勤時と退勤時にPC入力のタイムカード制だったので、残業代や深夜手当が不足することはありませんでした。

voice

私は契約社員で残業が多く、月40時間未満の残業では全く残業代が出ません。

voice

サービス残業はほとんどなく、残業代も出ているので、良い点だと思います。

voice

設備の変更などで朝早くまで仕事をしていましたが、残業代は出ていました。

voice

サービス業なので、土日関係なくシフト制で、深夜も当たり前のように働いています。

voice

残業が多く、申請を促されるが、実際には申請できない。

voice

遅番で企画を担当すると、深夜の仕事が多く、翌朝には退社してしまうことも珍しくありません。

voice

残業に厳しい劇場もありますが、そのせいかサービス残業を強いられています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

長期休暇は事前申請が可能で、アルバイトにも有給休暇制度がありますので、プライベートの時間を充実させることができます。

voice

有給休暇は、正社員でなくてもパート・アルバイトでも取得しやすい環境です。

voice

サイトの関係上、平常時に有給休暇を取得することは難しい。

voice

もちろんアルバイトなので休みは自由ですが、定期的な休みは有給休暇として申請することができますので、多くはありませんが有給が取れます。

voice

劇場で働いていると、現実的に有給休暇を取得することはできません。

voice

呼び出されることもないので、お休みの日はしっかり休んでリフレッシュしてくださいね。

voice

映画館でのお仕事なので、土日祝日の勤務になりますが、月に9日のお休みが取れますので、お仕事が忙しくなければ1日でもお休みを取ることができます。

voice

先ほども書きましたが、土日祝日、お盆、年末年始がないので、プライベートと家庭との両立ができません。

voice

基本的には早番・遅番で平日休みなので、役所や病院、銀行などにも行きやすく、外出時の混雑も少ない。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。松竹マルチプレックスシアターズの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

アルバイトでしたが、給料はほとんどが最低賃金でした。

voice

契約社員になると、給料が非常に低いので生活が苦しくなります。

voice

給料が安いので、生活するにはそれなりの覚悟が必要です。

voice

長く働いていると、社員と同じような仕事を任されることもありますが、その分のボーナスはないと思います。

voice

給料は安く、仕事は不規則なので、上記をモチベーションにして続けられる方には良い職場だと思います。

voice

契約社員の場合、昇給・ボーナスはありません。

voice

給料は同等ですが、少し前から年に2回ボーナスが出るようになりました。

voice

ボーナス:基本的にボーナスはありませんが、業績主義のため年1回(年末に)支給されます。

voice

契約社員であっても、年齢に応じた給料が支払われるので、毎年昇給があります。

voice

大手企業だけあって、残業代や有給休暇制度がしっかりしているので、収入は比較的安定しています。

voice

映画が好きで入社したが、マネージャーになっても給料があまり上がらず、給料が低いことを知り、今後の人生を考えて退職することにした。

voice

店長のポジションは簡単には埋まらないし、埋まったとしても給料や福利厚生はそんなに上がらないだろう。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。松竹マルチプレックスシアターズはどうでしょうか。

voice

当然、タイムカードを時間通りに押して、サービス残業をして、最悪の時間帯に行ってしまいました。

voice

日によって勤務時間や退社時間が変わるため、体力的にもきつい仕事だったと思います。

voice

混雑している日は、アルバイトに混じってその日のレジ打ちをして、定時になって混雑が落ち着いてからようやく自分の時間を持てるようになることもあります。

voice

一人でたくさんの事務処理をしたり、繁忙期には半日かけて接客するのが当たり前なので、体力と精神力は鍛えられると思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ボーナスの金額は、自分で設定した目標に対する達成率によって決まります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私事で今までと同じ日数働くことが難しくなり、会社から残ってほしいと言われましたが、数日残ったら他の人を雇えないし、人手不足が深刻化すると考えて辞めました。

voice

結婚されている方は退職される方が多いです。

voice

週5日入れて週4日とか、実働6時間程度の仕事しかしていないような状態になってきたので、辞めました。

voice

結婚して辞めていく人もいるので、当時は女性が働きやすい環境ではなかったのでしょうか。

voice

ホラー映画が嫌いだったので、薄暗い映写室での仕事がだんだん辛くなってきて、会社を辞めました。

voice

体調不良で生活が不安定になりがちなので、引退して良かったと思っています。

voice

出産・育児支援が全くないので、仕事を続けるのが難しい場合は退職するのが当たり前になっています。

voice

子供が生まれたり、結婚したりすると、全国転勤があるので、ほとんどの女性が退職すると聞いたことがあります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。