富士通エフサス・カスタマサービスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 富士通エフサス・カスタマサービス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 15件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 43.3 29.7 44.6
平均給与(万円/年) 432.5 440.2 49.6
有給休暇消化率 23.1 50.1 42.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。富士通エフサス・カスタマサービスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

正社員で一番労働時間が少ない人は残業代60代。

voice

残業代は全額支給されますが、勤務先によっては毎日残業しなければならないこともあり、健康面での心配もあります。

voice

毎日遅くまで残業して、休日出勤もあるので残業代が多い。

voice

当時は、残業にはあまりうるさくありませんでした。

voice

部署にもよりますが、休日出勤が多いことが多いです。

voice

残業が100時間を超える月もありました。

voice

サービス業=残業が当たり前という認識が必要なのかな...。

voice

残業代はあったが、休日の補填がないので、稼いでも使うものがなく、お客様からのプレッシャーと激務で体を壊し、稼いだお金は通院に消えていってしまった。

voice

全てはお客様の状況に左右されますので、残業は日常茶飯事ですし、土日祝日に出勤することも珍しくありません。

voice

中小企業なので、働き方改革で残業が無くなったらどうなるんだろうと思わずにはいられません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

病気や不幸があっても、相手がいないから有給休暇として扱われるのではなく、欠勤扱いになります。

voice

当時は人手不足で、なかなか休むことができませんでした。

voice

使ってみても批判されるし、申請が認められてもその後ずっといじめられる。

voice

有給休暇が取得できればかなり良いのですが、人手が足りないので難しいようです。

voice

有給休暇や振替休日が取れないことも多々ありました。

voice

私はいつもメイクアップ教室に通うようにしていますので、平日休みが欲しい方には問題ありません。

voice

休日が取れない理由は、休日に実施しないと期間内のクレーム対応が事実上できないことが多いからです。

voice

平日は早く帰りたい」「完全に休みたい」という方には向かない可能性が高いです。

voice

土日祝日に仕事をしなければならないので、家族との時間が取れない。

voice

世間が休みの日は仕事が集中し、その日は冠婚葬祭でしか休めない。

voice

2つ目の理由は、ほとんど休みが取れないこと。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。富士通エフサス・カスタマサービスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

高卒と大卒の給料の差は特にないので、大卒の良さを実感したい人にとっては気になるところかもしれません。

voice

残業代は100%支給なので、残業時間によって給与が大きく変動します。

voice

欠勤した場合は、働いた残業代から次の給料が差し引かれます。

voice

家族手当なし、ボーナス年3ヶ月程度。

voice

応用情報技術者以上の資格をお持ちの方は、ボーナスが若干アップします。

voice

危険な仕事が多く、給料も低く、満足している以上にやる気が出ない。

voice

働けば働くほど給料が上がるから、毎日働きたくないのではないでしょうか。

voice

かつては資格を取得することで給料に上乗せすることができましたが、現在ではそのような制度はなくなり、積極的に資格を取得する人は少なくなっています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

メーカー自身もここ数年、半導体部門を中心にリストラを重ねてきた。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。