JSOLのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに JSOL について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 31件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 29.3 29.7 50.2
平均給与(万円/年) 612.3 440.2 59.2
有給休暇消化率 57.4 50.1 52.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

JSOLに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、JSOLと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。JSOLの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

入社5年目以降は裁量労働契約となるが、裁量時間外労働(月30時間)が当たり前の生活の中ではサービス残業が当たり前になる。

voice

残業時間は平均40時間未満を目標にしており、ほとんどの社員がこれを達成しています。

voice

5年目以降は裁量労働制になり、想定外の残業代を払わなくなり、通常はサービス残業を強要されることが多い。

voice

忙しくても、何日も徹夜する必要はありません。

voice

当然のことながら、仕事量、残業、土日祝日の出勤などに差はありません。

voice

長時間労働が目立つ人には是正を促し、残業時間の削減に効果があったと思います。

voice

規定時間を超えて残業すると罰則の対象となるため、サービス残業をしていた社員が数名いました。

voice

慢性的に残業漬けの社員が多い。

voice

残業が当たり前と考えている事業所もあると聞いたことがあります。

voice

長時間労働が常態化しており、ワークライフバランスが整っていない職種だと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は年間20日(だと思います)あり、取得しなかった分は翌年から使用できます。

voice

有給休暇なども取りやすい雰囲気があると思います。

voice

年間20日の有給休暇があり、勤務スケジュールを調整すればいつでも取得可能です。

voice

基本的にクライアントの現場に常駐していたので、有給休暇を取得するのが難しかったです。

voice

社内で取得している人はあまり見かけませんが、取得していたら白い目で見られるような会社ではないと思います。

voice

忙しくてなかなか休みが取れませんが、仕事が落ち着いてしまえば、気兼ねなく休みが取れます。

voice

その結果、有給休暇が翌年に繰り越されることが多く、消化できずにイライラしている。

voice

会社全体で休暇取得を推進しており、取得目標日数を設定しているが、具体的な施策はなく、現場に委ねられている。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。JSOLの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

業績が悪いと、その役の人のボーナスからカットされることがあります。

voice

基本的に社員全員が裁量労働で残業代や定期昇給もなく、同業他社と比較しても年収は低い。

voice

終身雇用を基本としているため、現場を離れた50代の社員の方が給料が高く、20代、30代の社員には非常に納得がいかない。

voice

安定した給料という点では嬉しいですが、よっぽどのスーパーマンでもない限り、年功序列を無視した出世や給料、ボーナスは期待できませんね。

voice

新卒から数年は少しずつではありますが、確実に給料を上げることができます。

voice

給与には裁量労働手当が含まれており、多くの従業員が実質的なサービス残業をすることが当たり前になっていました。

voice

中途採用の場合は裁量採用となり、基本給には残業代が含まれます。

voice

給与と仕事量のバランスは、SEにとっては良いものだと思います。

voice

基本給はそれほど高くはないが、給食費や家賃補助があるので、1割ほど多くなっている。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。JSOLはどうでしょうか。

voice

夜間の移動時間は拘束時間にもかかわらず労働時間に含まれていないので、少し厳しい面もあります。

voice

業務量が多いため、システムをうまく活用しないと定時退社が難しい。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

給料などはとても良いのですが、セクハラなどが頻繁に行われており、素敵な社員が被害に遭っているのを見ると心が痛むサイトです。

voice

比較的落ち着いたタイプの人が多いので、総合的に見て仕事がしやすいと感じています。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

もちろん部署にもよると思いますが、雰囲気は良く、どの方面にも風通しの良い会社だと思います。

voice

私の所属する学科では、長時間労働が当たり前で、仕事を優先して体育会系の仕事をせざるを得ない状況が多々あります。

voice

上司によるところが大きいですが、上下関係は厳しすぎず、良い雰囲気です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職者の方からは、退職金も少なくて将来が心配だと聞いています。

voice

辞職を求められた社員は「理由がわからない」と言う。

voice

会社の業績を傾けるのは経営者なのに、簡単に社員の首を刎ねるような会社(退職させる理由もない)に未来はないと思います。

voice

会社の方針が自分に合わなかったので退職しました。

voice

仕事での自分の成長や会社の将来性に不安を感じ、退職を決意しました。

voice

誠実に職務を遂行し、売上や利益を上げているのに、なぜ辞任を求められる社員がいるのか。

voice

組織変更と改善を繰り返した結果、何も変わらず、仕事量が多く、退職者が後を絶たない職場環境になってしまいました。

voice

表面的には成果主義的な評価が行われているが、実質的には上司の好みで評価が行われ、降格や減給が行われている。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

当時はまだ黒字体質であったが、新規事業への投資不足の影響が出始めているのではないか。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。