セブン&アイ・フードシステムズのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに セブン&アイ・フードシステムズ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 87件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 45.4 29.7 43.8
平均給与(万円/年) 410.8 440.2 48.4
有給休暇消化率 26.9 50.1 43.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

セブン&アイ・フードシステムズに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、セブン&アイ・フードシステムズと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。セブン&アイ・フードシステムズの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

契約社員やアルバイトであっても、社内資格に合格できれば、正社員ほどではありませんが、ボーナスが出ることもあります。

voice

ボーナスはお歳暮やお中元、ケーキなどの贈り物に紛れて、上手に扱わないと手元にたくさん残ってしまうことがほとんど......。大事になってしまうこともあります。

voice

30歳を超えると、基本給が上がることはなく、評価に応じた昇給も最小限に抑えられます。

voice

基本給+業績考査なので、業績が前年の9割を下回った場合は、基本給のみの支給となります。

voice

退職理由は、仕事量に見合わない給料の低さでした。

voice

年功序列のため、仕事が苦手な人でも給料が良くて、若くて有能な人には申し訳ないと思った。

voice

給料は全く上がらないし、従業員のことを考えていないし、変化が激しくてついていけないし、新入社員が入ってきてもすぐに辞めてしまう。

voice

アルバイトでも社会保険に加入したときは、組合費として給料から約2700円を請求されました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。セブン&アイ・フードシステムズの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

1日8時間労働ですが、残業はほぼ必ずあると言っていいと思います。

voice

例えば、残業代や休日出勤などの労働条件は上司に依存します。

voice

基本的に定時で帰宅することはほとんどなく、サービス残業もありますが、他人からの評価や人間関係を気にしなければ、勤務時間内に仕事を終わらせて定時で帰ることができます。

voice

ランチやディナーの忙しい時間帯に入ると、オペレーション重視になりますが、私がいた深夜の時間帯は、閉店や朝の支度をしなければならないので、一人仕事になってしまいます。

voice

就業時間は、定時で帰れるお店もあれば、残業するお店もあります。

voice

受発注などの業務は勤務時間内にはできませんが、休憩時間や終業後にはできるので、サービス残業が多いです。

voice

休日出勤がなくて本社に申請していない月もありましたが、多い月で6日くらいはありました。

voice

シフトで夜勤や残業をすれば、他の業種よりも給料は上がるが、体調管理や休みの使い方が難しい。

voice

稼ぎたい時は深夜の時間帯を増やしてくれたり、テストが必要な時は時短シフトで対応してくれたりと、柔軟に対応してくれたと思います。

voice

基本的に残業代はつきますので、繁忙期や売上の良いお店に行くと残業代が多くなりがちです。

voice

今は残業代が給与に上乗せされているようですが、申請するとなぜ残業したのか、本当に必要だったのか上層部が確認してくれるようなので、結局はサービス残業になってしまうようです。

voice

飲食店なのでワークバランスは全くバラバラですが、土日祝日や一般的には休みの日に稼がないといけないので、社員は無理やり出勤させられ、人が足りないと長時間になる可能性が高いので、家に帰って寝るだけになってしまいます。しかし、会社は残業代が出るほどの大企業です。

voice

残業時間は追加できるが、実態を改善するためのフォローがないため、改善を求められ、実際にはなかなか追加できない。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

以前は5日間の休みが義務化されていましたが、今年から義務化されたことで、リフレッシュできる人が増えたのかもしれません。

voice

6ヶ月に1回、有給休暇を利用した連続休暇日数(6日を上限とする)。

voice

退職時に有給休暇が使えないのであれば、定期的に強制的に使わせる制度を作る必要があると思います。

voice

会社自体が世の中の流れに合わせようとしているし、変化しているので、数年前よりも有給休暇や休暇の申請がしやすくなっています。

voice

有給休暇は取得できますが、その月の予算によっては「ダメ」と言われることもあります。

voice

相談すれば有給休暇を取らせてくれるので、プライベートも有意義に過ごせます。

voice

私がいたお店(デニーズ)は24時間営業で従業員が2~3人、アルバイトが30~40人いて、有給休暇を取っているアルバイトも多く、働きやすい雰囲気でした。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

人間関係にない人の悪口を平気で言う人がいて、がっかりしました。

voice

良かった点の仕返しという形ではありますが、お店としては売上意識があるのは当然ですが、しつけという名のイジメにつながることも多いですね...。

voice

いじめを問題にすると、解決策が見つからずに先延ばしにされてしまい、あまり良い環境ではありませんでした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

上司からの本人へのパワハラ、彼氏からのセクハラで退職しました。

voice

ワークライフバランス、働き方改革、セクハラやパワハラの撲滅、残業時間の削減など、良さそうなことを言っているが、すべてを徹底しているわけではない。

voice

店舗にもよりますが、女性スタッフ同士でもアルバイトでも、いじめやパワハラがありました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

夏場や冬場に販売されるキャンペーン商品については、目標数量を達成するために自費での購入を強要する行為が横行していました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系でなくてもいいと上に書きましたが、サッパリしていて爽やかな方がいいと思います。

voice

シフトがバラバラなので、上下のつながりが薄い。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

アルバイトの教育が不十分でストレスが溜まっていたため退職しました。

voice

たまたま学校に行っていたので辞めてしまったのですが、たまたま学校に行っていたので別のアルバイトをすることになりました。

voice

店長以上への道が狭く、業績も良くないため、店長以上の役職に就いても離職する人が多い。

voice

転勤が多く、アルバイトに頼った働き方では長く続けることが難しいと感じ、退職しました。

voice

契約社員ではなく正社員になるために退職しました。

voice

社員に差別されるのが嫌だったのと、勉強との両立が必要だったので辞めました。

voice

研修が充実していて、料理の経験はあまりありませんでしたが、退職する頃には包丁を器用に使えるようになっていました。

voice

当時、正社員への登用の話が出ていて、とても悩みましたが、正社員になると深夜勤務になってしまうので、退職することにしました。

voice

他所で正社員になったから辞めたけど、辞めた人の中には仕事が大変だから辞めた人もいた。

voice

若い人がポジションを追いかける準備ができていないと、キャリアアップする前に辞めてしまうと思いますし、人事もギクシャクしてしまうと思います。

voice

悩んでいること、改善しなければならないことは、上司が部下の気持ちを相談してくれないこと、大きな会社なので辞めたくても辞められないこと。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。