スティングのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに スティング について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 3件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 40.0 29.7 45.9
平均給与(万円/年) 276.0 440.2 41.2
有給休暇消化率 0.0 50.1 35.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(有給消化平均: 有給消化率が0%となっていますが、過去のデータも含むため、有給消化が法令で義務付けられた時期以降に法令に違反しているという内容を示唆するものではありません。)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。スティングの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

担当者は残業(夜遅くまで)するしかないのですが、上層部はそれを理解していないようで、ワークバランスが崩れているように感じます。

voice

毎日終電があり、徹夜も多かったので、勤務時間に応じた固定給しかもらえなかったので、かなり安いと感じました。

voice

私が所属していた頃は、残業や有給休暇という概念はなく、休日出勤した場合の代休手当が5,000円(1日あたり)支給されるだけでした。

voice

人数の割に仕事量が多く、未経験者が多いのでスキルが合わず、深夜や休日出勤が多かった。

voice

夜中に会うこと、徹夜が数日続くこと、不規則な休み(次の休みが前日までわからない)は、精神衛生上非常に悪いです。

voice

20時以降の残業は夕飯代を支給していたが、上限額が減額された。

voice

出勤しても何時に帰宅するかわからないし(徹夜になるかどうかもわからない)、次の休みがいつになるかわからないので、ますます見た目がどうでもよくなってしまいます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

仕事の合間に平日休みがあることもあるので、不規則な休みも取れます。

voice

休日出勤の場合は平日に休める制度がありますが、実際には納期や仕事の都合でなかなか休めないこともあります。

voice

人手が足りない時は、1ヶ月丸々休みという休みがないことが多いです。

voice

長期休暇をお願いしても、仕事の都合で予定が先延ばしになってしまいます。

voice

明確なワークライフバランスを持つことをワークライフバランスと定義するならば、この業界自体が体質に合わないので諦めた方がいい。

voice

有給も期待できないし、休みもないので、会社にいて体を鍛えるという考えで仕事をするのが良いでしょう。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。スティングの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

最初は給料が安いですが、1年未満で辞める人が多いので、2年、3年と経つとかなり上がります。

voice

未経験者が経験を積むのは良いことかもしれませんが、残業代も含まれているので、労働の対価に見合わないと感じてしまうでしょう。

voice

裁量労働制なのはわかるけど、1ヶ月連続で働いても休日らしい休日がなくても給料には反映されないし、体調不良や精神疾患で辞めていく人もいるからね。

voice

前職よりも給料が低いのではないかと心配していましたが、頑張れば大幅な昇給の可能性があると聞いて入社を決めました。

voice

その日は、結果的に仕事をしていなくても、給料をもらっていることに変わりはありません。

voice

給与や福利厚生の面で不安が多く、待遇面でも不安が多い。

voice

入社後、気になる点の一つとして挙げていた昇給については、特に問題はありませんでしたが、本当だったんですね...。辞めていく人の多さに驚きました。

voice

他の社員が仕事で昇給したという話は聞いたことがありません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。スティングはどうでしょうか。

voice

当時は有給休暇制度や残業という概念がなかったのですが、今は改善されたのかな?離職率が高く、新人(素人)がその都度入社してくるので、残る人は残って、残らない人は使い捨てのように採用していたようです。

voice

同じ事業をしているライバル会社と言えば、親しい制作会社が、休暇や給料など過酷な労働環境を反映していると聞いていました。

voice

本社と大手量販店のチラシ専門のチームがあり、チラシ専門のチームは劣悪な労働環境で働くことになります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラが日常茶飯事になり、上司に意見を求めてばかりでした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

体力的にも精神的にも理不尽でキツイ分野なので、初めてのデザイン会社ならまだいいかもしれません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体力的には限界を感じていますが、以前よりは根性が出てきたように思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

上司のパワハラ的な扱いに納得がいかず、退職を検討しましたが、福利厚生が全く充実していませんでした。

voice

話を全く聞いてくれない上司、待遇の悪さ、職場環境の悪さ、仕事のやりがいのなさ、キャリアアップができないことなどが原因で退職しました。

voice

誰一人として普通にコミュニケーションをとることができないので、いつも怖がって喋ったり、怖がりな猫のように振る舞ったり、人を見たりしていました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。