ピーアークホールディングスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ピーアークホールディングス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 14件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 21.5 29.7 53.3
平均給与(万円/年) 402.7 440.2 48.0
有給休暇消化率 40.8 50.1 47.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ピーアークホールディングスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

夜勤は基本深夜残業2時間付き(残業は全て深夜になるため)。

voice

店舗によって労働環境に大きな差があり、忙しくない店舗は事実上残業なし。

voice

管理職は残業や休日出勤が多いです。

voice

店舗によって多少の違いはあるようですが、週休2日制で残業はほとんどありません。

voice

管理職など、自己啓発を装って早出したり、残業したり、休日出勤したりしている人もいました。

voice

とにかく経費削減のために、残業をしないようにして、早く帰れるようにしています。

voice

残業時間の大幅削減に努める風土があります。

voice

残業代は必ず出ますし、夜勤は必然的にテーブルの入れ替えなどで割高になります。

voice

残業をしたことがなく、残業を申請した場合、残業代は支給されます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇もありますが、「入院」や「退職による利用」以外は利用できません。

voice

有給休暇の取得率が非常に低いのは、「この日は休みたい」と言った日に、有給ではなく公休が千鳥化しているからです。

voice

有給休暇は基本的に運営店舗にいる人は取得できず、多くが無駄になり、病気や退職時に一括して使われているのが現状です。

voice

有給休暇は法律通りに取得できる制度ですが、実際には上司や先輩が私用で取得してくれなかったので、私も取得するのに苦労しました。

voice

お店にもよりますが、子供がいて早退や欠勤があっても有給休暇を取得できる制度があります。

voice

有給休暇を利用する良心的な経営者がいるお店では、有給休暇を取得できるそうです。

voice

休日は5交替制で、個人差はありますが、2連休が基本です。

voice

冠婚葬祭以外は、なかなか思うように休みが取れないので、それも問題かもしれませんね。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ピーアークホールディングスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

元々の給料はそこまで悪くないので、無駄にしなければ少しは節約できます。

voice

普通に働いていれば年収400は安定してもらえるが、決して上がらないので、働くモチベーションが高い人はいない。

voice

20代の若手社員でも給料が下がりやすく、次の昇給までの1年間、モチベーションを維持するのに苦労することがあります。

voice

早番のお給料はあまり嬉しくないし、早番のお給料はあまり嬉しくない。

voice

仕事量が変わるため、給与面での格差や不公平感があります。

voice

収入面では、本部では役職がなくても頑張り次第で基本給がどんどん上がっていくので、上司との違いは給与手当だけです。

voice

同じ新卒でも配属された店舗によってボーナスに5万~10万弱の差があった。

voice

ボーナスが出ていて、業績が悪いとボーナスにあまり影響がないのがいいですね。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ピーアークホールディングスはどうでしょうか。

voice

グランドオープンやリニューアルオープン時には、始発から終電までが1ヶ月近くになることもあり、時間通りに帰りたい人や既婚者にとっては大変なことになります。

voice

サービス残業も店舗によりますが、最近では定時退社が厳しくなっています。

voice

思っていた以上に肉体労働で、最初の2ヶ月間は体が慣れるまで体力を消耗することもあります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

古い考えの人、悪い上司、パワハラ全開の人はまだいます。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

玉が出ないとか、タバコのせいで空気が悪いとか、パチンコの音で聞き取りにくいとか、理不尽なクレームばかりだから。

voice

もちろん、武力で勝ったとか、暴力集団を雇ったとか、そういうことではない。

voice

一部のお客様の暴力的な発言や態度に対応するスキルがあると思います。

voice

公休でも出勤を強要されるなど、ひどいものでした。

voice

辛いところでは罵声が飛び交うが、やる気がないところでは上司や先輩がサボっている。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社員の中には体育会系の人も多く、気合と根性で一日を乗り切る場面も多々ありました。

voice

会社の体育会系の文化のため、上下関係が顕著だったようです。

voice

男社会では精神的な強さも必要ですが、バックアップはしっかりしていると思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

引退してマルハンが業界最大手になってしまったのが現状ですが・・・。

voice

店舗によっては月に4人以上辞めることもあったので、配属された店舗でその後のキャリアが決まります。

voice

結婚や子供ができる頃に退職する女性が多いのが現実ですから、最終的には自分の経済状況や家庭の事情によると思います。

voice

そのような場合の相談窓口があり、年に数回、パワハラなどの懲戒処分が行われていました。

voice

ビジネススキルを向上させる要素が少なく、結果的に人として成長できなかったため、退職しました。

voice

休みも多く、退職金制度もあり、業界の中では良い会社だったと思います。

voice

管理職になればいきなり上にあがるのですが、管理職の中には、その辺を気にし始めている人も多く、最近では、管理職や上司が降格している人も多いようです。

voice

関東圏にありますので、埼玉から千葉などへの引越しの可能性もあります。もちろん、引越しを拒否された場合は即退社となります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。