Life&Styleのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに Life&Style について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 6件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 51.3 29.7 41.4
平均給与(万円/年) 341.7 440.2 44.7
有給休暇消化率 6.0 50.1 37.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。Life&Styleの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

固定給にみなし残業代が含まれているため、1日2時間の残業があります(申請書には記載なし)。

voice

新人の方は、その雰囲気から必要以上に残業している人が多いように思います。

voice

残業しなければならない日があるのはわかっていたが、毎日当たり前のように残業しなければならないほど自分のことを理解していなかったからだろうか?あと、飲みに行く日は残業なしってのはどうなんだろう?

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。Life&Styleの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給も保証されていたので、給与面での不満はありませんでした。

voice

営業職なので、結果を出さないと厳しく批判され、勤続年数に応じた昇給はありません。

voice

ボーナスがないので、儲けたいならマンションを売ってインセンティブを得るしかありません。

voice

年に一度の昇給やボーナスはありませんが、好きなだけ給料を上げるのは自分次第と考えれば、負けず嫌いな人には向いているかもしれません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。Life&Styleはどうでしょうか。

voice

不動産投資会社にしては白だと思いますが、一般的には黒です。

voice

私にとっては、精神的にはあまり疲れませんでした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

成績が悪いと責められたり、部署によっては言葉で罵倒されながら一日中呼び出されたり(ほとんど脈絡がなく、相手にとっては迷惑以外の何物でもありません)。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

最近は本格的な叱責がないので、同業他社に比べて緩い雰囲気です。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

営業部なので、体育会系の厳しい雰囲気です。

voice

鋼のメンタルを持っていないと厳しいでしょうね。

voice

ノルマはないと言われましたが、やはり営業なので、かなり厳しい目と空気とプレッシャーがありますね。

voice

上下関係が厳しく、どちらかというと仕事以外の人間関係が苦手な方が多いかもしれません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞めようと思い始めた頃、上司や先輩に何度か相談しましたが、「お前は甘い、まだ何もしていない、わかっていない、気のせいだ、逃げるな」としか言われず、必死で辞めさせないようにしていました。

voice

退職を考えなければ、女性も同じようにキャリアアップや昇格ができると思います。

voice

休暇が取りづらいためか、結婚してから退職する人が多いようです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。