ワイズマンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ワイズマン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 10件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 岩手県平均 偏差値
平均残業時間(月) 31.9 26.8 48.0
平均給与(万円/年) 396.3 328.4 56.3
有給休暇消化率 42.5 39.2 50.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある岩手県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は、仕事の調整ができる範囲であれば理解してもらえました。

voice

有給休暇も自由に取得できる雰囲気でした。

voice

派遣社員だったことは割り引かないといけませんが、休日出勤には振替休日があり、有給休暇については文句を言われません。

voice

有給休暇が取りやすいので、家庭の事情で休みがちな方も働きやすいですね。

voice

唯一良かったのは、申請すれば有給休暇を取得できることでしたが、非常に不愉快でした。

voice

有給休暇をきちんと取得できる社風があります。

voice

完全土日祝休み、18時終業は魅力的です。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ワイズマンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

勤務時間は様々で、繁忙期には200時間以上の残業もありますが、繁忙期以外はわりと定時で帰れます。

voice

基本的に定時で帰ることができ、残業もほとんどありませんでした。

voice

繁忙期にはどうしても残業が発生しますが、平日の夜は個人的に予定が立てやすく、ワークライフバランスに不満はありません。

voice

部署によって違うと思いますが、私がいた部署では、残業を強制されたり、誰かが残ったからといって帰宅させられたりすることはありませんでした。

voice

法制度には残業代などの過剰なものがあり、残業代はしっかりと支払われています。

voice

入社当初は、ユーザーからの宿題の解決や配送の手配など、夜遅くまで残業しなければならないことが多いです。

voice

残業も少ないので、働きやすい環境をお探しの方にはオススメの会社です。

voice

残業が少ないので、月の合計はそれほど多くはありません。

voice

研修や勉強会には事欠かないので、残業は大変でした。

voice

忙しくない支店や部署に配属された場合は定時で帰れますし、基本残業をすれば申請はできますが、営業のない支店では難しいですね。

voice

繁忙期には残業や休日出勤がありますが、通常時は土日祝日も普通に休めます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ワイズマンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

岩手と比較すると、基本給は平均より高いですが、手取りで考えると残業以外の手当がないので平均以下です。

voice

給与、ボーナス、退職金は満足のいくものではありませんでした。

voice

岩手県の平均年収を考えると許せるかもしれませんが、休暇を取るか有給を取るかで働くモチベーションが変わってくるかもしれません。

voice

営業職は営業手当があるので一定の水準を保てるが、他の職種は残業代で稼げないと厳しい。

voice

ポストが乏しくて支店長職になると、支店長職がトップになり、普通に働いて10年で2万ほど昇給しますが、元々の基本給も低いので、共働きでないと家庭を持つのはかなり難しいですね...。

voice

もちろん残業は多いですが、残業代や出張手当も支給されますので、たまの激務に耐えられる方には良い収入と考えて良いでしょう。

voice

13年前に辞めた会社よりもボーナスが高かった。

voice

受付期間中の1~10日の問い合わせが多いため、問答無用で土曜日出勤扱いになり、それが残業として給与に反映されるのですが、正直、休みの日にして欲しかったです。

voice

給料もそれなりにありますし、人生で何を重視したいかを考えてみてはいかがでしょうか。

voice

東京や大阪などの大都市では、基本給+手取り10万以上らしい。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ワイズマンはどうでしょうか。

voice

この業界では年によって仕事量(残業代)がかなり変わるので、残業がない年は前年の税金で悲惨な結果になることもあります。

voice

定時で帰宅できるので、自分の時間を大切にしたい方におすすめです。

voice

私が働いている部署はどちらかというとゆったりしていて、20時から20時の間は定時で帰れるようになっています。

voice

例えば、次の日は半日休んで調整したり、平日は定時に帰宅して土日に仕事をしたり。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

悪口に聞こえるかもしれませんが、それがこの会社の現実です。

voice

成果主義の傾向が強まり始めており、社内には気まずさが蔓延し始めている。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

上司との面談では、巧妙に退職を勧められました。

voice

上司や上の立場の人がデスクを休むと、仕事中も悪口を言い合っているので雰囲気が悪く、契約更新や契約期間内の退職をしない派遣労働者が多い。

voice

今後の市場動向から見ても大幅な昇給はなく、定年まではこのままの状態が続く可能性が高い。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。