ユニリタのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ユニリタ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 9件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 36.9 29.7 47.1
平均給与(万円/年) 455.6 440.2 50.8
有給休暇消化率 44.3 50.1 48.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ユニリタの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業は部署によって異なるので一概には言えません。

voice

就業時間は残業を減らすように強く働きかけ、サービス残業を強要するような雰囲気はありません。

voice

それは当時の話ですが、とにかく残業時間が長かったです。

voice

以前は長時間労働が当たり前だったが、最近は良くなってきた。

voice

営業だけでなく、技術面ではプロジェクトや残業の管理も厳しく行っています。

voice

近年、会社全体で残業時間の削減に取り組んでいるため、残業時間が減少する傾向にあります。

voice

少数精鋭なので、一人で仕事をすることが多く、夜遅くまで残業を強いられる上司もいます...。

voice

残業時間も前職の会社に比べて比較的少なく、部署の雰囲気も活気があっていい感じです。

voice

担当する製品によって技術は異なりますが、残業や休日出勤のサポートがあります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

良いことかもしれませんが、代休がある人は有給ではなく代休を取ることになります。

voice

他にも受講したい研修があれば、年度開始前に申し込むことができます。

voice

産休・育休などは申請すれば簡単に取得できるので、主張しておくと良いでしょう。

voice

休みが取りにくいのは女性だけではなく、男性にも言えることだと思います。

voice

肌に合うか合わないかは別として、勤務時間外に勉強会を開催した際に、予算などがない中で生産性などの理由を聞かれたことがあります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ユニリタの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料は普通だが、ボーナスが少ない。

voice

営業担当者には基本給と製品に応じたインセンティブが支払われ、ボーナスも支給されます。

voice

数年経っても給料があまり上がらず、将来に不安を感じていました。

voice

基本給は高くなく、インセンティブの影響も大きい。

voice

基本給から天引きされていた休職により、将来に不安を感じて転職した。

voice

基本給の見直しや現行制度の見直しが行われています。

voice

昇給は透明性がなく、上司との関係性で決まるところがあると思います。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ユニリタはどうでしょうか。

voice

定時退社を推奨しましたが、実際には定時退社できないことが多いです。

voice

他の方も書かれているかもしれませんが、うちは水曜日が定時退社日ですが、それは都市伝説です。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

お客様を訪問する技術部門では、セクハラやパワハラが横行しています。

voice

万が一、セクハラが発生しても、社内に専任の窓口があり、先輩スタッフが親身になって相談に乗ってくれるので問題ありません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

数年前までは、残業が当たり前で、残業している人の方が評価されるような体育会系の雰囲気がありました。

voice

マネージャーになれば給料も跳ね上がりますし、基本的には上司の言うことを聞く体育会系の組織なので、マネージャーになるのはとても魅力的だと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私は、一部の人事の方の重箱の中でのふるい分け方が気になり、退職を決意しました。

voice

合併当初は、便利なイエスマンの地位が上がったが、技術力のある高齢者は一般層に降格、退職など。

voice

やむを得ない事情で退職しましたが、できればもっと長く勤めたかったです。

voice

MFパッケージの購入・保守契約が終了した後、収益が減少し、自主退職者や会社都合で辞めた人も含めて約100名の社員が亡くなりました。

voice

女性の役職者数はかなり少なく、若くして退職する人が多い。

voice

退社後、グループ会社(作られた会社)と合併したため、評価制度などが変わったのではないかと思われる。

voice

退職金はなく、残業代は支給されるとみなされるので、額面との単純比較では悪くないように見えるかもしれませんが、実際には月給が非常に低いです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。