Coltテクノロジーサービスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに Coltテクノロジーサービス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 17件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 31.9 29.7 49.1
平均給与(万円/年) 715.6 440.2 64.7
有給休暇消化率 65.9 50.1 54.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。Coltテクノロジーサービスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

入社時の交渉次第では前職からの昇給も狙いやすい。

voice

ボーナス期間は年収の10~20%で支給されます。

voice

給与は、基本給と日照りボーナスの2つに分かれています。

voice

非営業職のボーナス額が少し低かったような気がする。

voice

低コストを理由に商談を行っているので、低コストの割に給料が安いのは当然です。

voice

ボーナスの金額は、2ヶ月とかではなく、前年の目標や会社の業績に応じて、毎年思っていたよりも低かった記憶があります。

voice

やはり、インフラなので基本給が高い。

voice

営業職ですが、成果主義で、仕事をしっかりやれば大きなボーナスが出るので、ほとんどの人が満足していると思います。

voice

仕事の内容が良くても悪くても、給料が高すぎても、その内容に力を入れなくなった時には肩たたきの対象になってしまう。

voice

年間の目標を設定して年に数回評価するという、しっかりとしたわかりやすい評価システムなので、目標を100%達成した上で日々の努力を見せれば、給与が上がりやすいと感じました。

voice

基本的に昇給はありませんので、入社時に昇給交渉をすることをお勧めします。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。Coltテクノロジーサービスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

オペレーションやメンテナンスを担当していると、深夜勤務もあり体力的にもきついです。

voice

年俸制のため、残業に関しては非常に緩い印象を受けます。

voice

残業すると年に一度は21時を超えることもありましたが、自分で調整できるので残業でストレスを感じることはありませんでした。

voice

残業時間も他社に比べて比較的少ないように感じます。

voice

外人は朝5時に退社することが多く、残業が多いのは日本人だけ。

voice

経理・技術部門では21時頃まで残業している人もいます。

voice

カスタマーサポートやテクニカルサポートでは、必然的に夜勤や週末の勤務が発生するため、ワークライフバランスを維持するのが難しい人もいるかもしれません。

voice

残業時間を減らすという性格のようですが、今のところ目立った取り組みはありません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年休は繰り越すことができるが、その年から使い切る制度に変更され、取得しないと多くの年休が消えてしまう。

voice

有給休暇は比較的取りやすいようです。

voice

休日は比較的取りやすく、有給休暇は取りたければ取りたがる率が高い(全く取りたくない人もいる)。

voice

年次休暇のほか、医療機関の領収書を提出することで取得できる短期傷病休暇があります。

voice

ワークライフバランスはかなり柔軟で、有給休暇も取得しやすい環境です。

voice

悪い会社ではないし、できれば長く働きたいと思っていたので、一身上の理由が最終的な理由でした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。Coltテクノロジーサービスはどうでしょうか。

voice

部署にもよりますが、当時は早く帰ることを決めて周りを調整していれば定時で帰れました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

営業は体育会系で、稼働率が高いようです。

voice

ノルマを達成すれば高級車が買える程度のインセンティブもあります。

voice

何しろ外資系企業ですから、1年以上ノルマを達成しないと、どんな理由があっても立場が危うくなってしまいます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

早期退職を勧められました。

voice

私が退職した主な理由は、関東圏での勤務が困難だったからです。

voice

当時は、会社都合(リストラ)で辞めざるを得ない人が続出しましたが、人事評価制度が未熟で、結局、人事権を持った人の好き嫌いで判断していたことを覚えています。

voice

勤務態度に問題がなくても、リストラの対象になるので、念のため在職中でも求人情報を収集しておいた方が良いでしょう。

voice

外資系企業と謳っているにもかかわらず、論理的な判断ではなく、自分の勘で指示を出す文化に嫌気がさして退職した社員も少なくない。

voice

個人的にはあまり興味のない仕事だったので、辞めた時はむしろホッとしました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。