ゼンショーホールディングスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ゼンショーホールディングス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 111件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 51.8 29.7 41.2
平均給与(万円/年) 422.3 440.2 49.0
有給休暇消化率 29.3 50.1 44.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

ゼンショーホールディングスに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ゼンショーホールディングスと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ゼンショーホールディングスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

上司が勝手に残業、残業時間、深夜などをなかったことにしていました。

voice

就業時間については、人手不足で残業することもあります。

voice

地域によってかなり違うと思いますが、私がいた地域では月の残業時間が100時間を切ったことはありませんでした。

voice

正社員の急な欠勤などがあれば、休みの日の深夜や早朝でもすぐに駆けつけなければなりませんでした。

voice

私がいた頃は残業が多く、休日も当日にならないとわからないので、ワークライフバランスなんてものはありませんでした。

voice

24時間営業の店舗を複数運営しているので、アルバイトが確保できない時は深夜勤務も可能です。

voice

残業代は出ますが、残業が多いと、残業が多い理由を説明するために申請書を提出するのが面倒だったり、上司に怒られたりして理不尽な思いをすることが多いです。

voice

夜10時から翌朝9時までの深夜勤務をして、その日のうちに別の店舗で12時から18時までのシフトで働いている従業員を見たことがあります。

voice

残業は当たり前のことなので、時間を自由にしたいというマインドを持っている人には向いていないかもしれません。

voice

比較的、シフト作成などの事務作業は、サービス残業や休日返上などで勤務時間に含まれていませんでした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

具体的には、分単位での残業代の支払いや有給休暇の取得が比較的容易です。

voice

やはり、年間の有給休暇の取得日数を増やした方が良いのではないでしょうか。

voice

お店にもよると思いますが、残業は申請が必要です。

voice

有給休暇を申請することで、モチベーションを上げることができます。

voice

入社前の面接では、有給休暇や週休2日制と聞いていました。

voice

有給休暇を取得したことがないという社員が多いという事実。

voice

有給休暇の取得が難しく、上下関係が厳しくて大変な思いをしたこともありました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ゼンショーホールディングスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料はわかりませんが、いくら管理職といっても正社員ではないので、普通のアルバイトと大差ないと思います。

voice

目標を達成した店舗は表彰され、給与に反映されるが、勤続年数と給与にはほとんど相関関係がない。

voice

今では地方に引っ越してきて、給料は控えめですが幸せに暮らしています。

voice

今の仕事は給料が安くても、仕事への不安が少ない。

voice

昇給が見込めないので、手当をもらおうと思い、食品衛生責任者の資格を取り、チーフにもなったが、人手不足のため、他店の時給が上がるたびに手当が減らされていた。

voice

本社で働くこともできますが、営業手当が支給されなくなるため、給料はかなり低くなります。

voice

残業代、休日出勤手当も申請金額に応じて支給されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ゼンショーホールディングスはどうでしょうか。

voice

中国に引っ越してきたので、仕事の機会が少なく、生活費を稼がないといけないので、焦らずに応募しました。

voice

当時から現場の声が上の方に伝わっておらず、1回の作業、10連勤、サービス残業という日本のブラックの要素が重なった非常にひどいものでした。

voice

ワンマンでやっているので(一人でやっているので)、まぁ、ブラックなんでしょうね。

voice

一時はワンオペなどでニュースになっていましたが、今ではニュースにもならないので完全にブラック企業に戻っています(報道された時にホワイトになったことは一度もありませんが...)が、72時間の連続勤務などに耐えれば、20代で総額60万の給料に達することもあります。

voice

ブラック企業だと言われていますし、そうなのかもしれませんが、外食産業(特に居酒屋チェーン)はブラックなところが多いですし、居酒屋チェーンだけを考えれば極端にブラックだとは思いません。

voice

世界から飢餓と貧困を撲滅する前に、従業員の過重労働を撲滅してほしい。

voice

テレビや新聞、雑誌などでブラック企業として報道され、人手不足で夜の営業ができず、ワンオペを廃止しました。その後、社員を現場に送り出し、休みを取る余裕がなくなり、新陳代謝が活発になっていきました。

voice

世間ではブラック企業と認識されているかもしれませんが、それはほんの一部に過ぎません。

voice

ゼンショーのフェアトレード事業もブラックだと聞いたことがあります。

voice

転職を考えたのは、当たり前のようにブラック企業だと感じたからです。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ゼンショーホールディングスではどのような現状でしょうか

voice

3年前に入社してすぐに、女性管理職が次々と退職していくのを目の当たりにしました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

私が会社を辞めてから、会長はもちろん仕事が忙しいと言えますが、秘書の胸を見てセクハラ発言ばかり。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系が流行っているようで、たまに来店した従業員は熱血漢が好みのようでした。

voice

ワタミの社長が言っていたように、上の立場の人が言った勝手な根性論であることを身をもって体験しました。

voice

会社の体育会系の文化のせいかはわからないが、人事異動が多すぎて、チームワークや団結力に欠けている。

voice

テストを受けて暗記しなければならないので、洗脳された感があります。

voice

あくまでもZHDの子会社なので、経営陣が親会社の顔色を伺って、メンタリティを振りかざして社員の夢を見ているようでは、当面の改善は難しいのではないかと思います。

voice

売上ノルマがなくても、ナショナル社員以外はノルマに縛られている扱いになります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

MGに退職の話をした時は少し我慢していましたが、就職活動に専念したいということを伝えて退職しました。

voice

心身の故障で退職された方も多く、この仕事は一生続けられる仕事ではないと実感しました。

voice

店長(店長)としての業務をこなしながら接客をしなければならず、休む暇がなかったのですが?4年前に入社しましたが、すでに半数以上が退職しています。

voice

辞める理由は、友人の紹介でゼンショーのすき家で働くよりも稼げる仕事を紹介してもらったからです。

voice

当時はまだ学生だったので、就職活動の時に会社を辞めたのですが、学業との両立が大変でした。

voice

交通事故や店舗での転落事故で救急外来を受診し、体力の限界を感じて退職しました。

voice

給料が高く、ポストが下がると、他の人からの退職の暗黙の圧力がかかる。

voice

ほとんどの人は人事、経理、広報などの仕事に就いて、寿命で退職します。

voice

退職が決まってからの事務処理がスピーディー。

voice

仕事自体にやりがいを感じていましたが、自分の能力を最大限に発揮して、もっと自分を成長させられる環境に身を置きたいと思い、退職を決意しました。

voice

エリアマネージャーレベルでも昇格・降格を頻繁に行っているので、人間関係の変化に新鮮さを感じることができるかもしれません。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

食品を扱う工場なので、衛生面でも厳しく、片付けも1時間程度。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。