株式会社じげんのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社じげん について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 10件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.0 29.7 51.5
平均給与(万円/年) 427.0 440.2 49.3
有給休暇消化率 65.0 50.1 54.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社じげんの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

土日のどちらかの日は、朝9時から深夜まで働いていた。

voice

土日に出勤することもなく、残業もあまりありませんでした。

voice

それでも、一日のうちに帰れないほどの残業はありませんでしたが、多いときは残業が多かったです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇を1時間単位で利用できるので、通院や予約が入った時にはとても助かりました。

voice

個人的なことですが、有給休暇を消化するために病欠を取るメンバーが多いです。

voice

有給休暇の取得の難しさを改善すべきだと思う。

voice

店長と社員が休みの日に仕事をしていたので、人さえいればバイトと社員は仲が良かったので、働きやすい環境だったと思います。

voice

普通に休めますし、福利厚生面では全く問題ないと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社じげんの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与は非常に低く、年4回の昇給はあるものの、昇給だけでなく昇給も実施される。

voice

極端にブラックな低さではありませんが、基本は稼げる能力を持っていて、給料を上げるために他のところに行くのが基本です。

voice

業績に応じて支給されるはずなのに、それ以上の給料を貰えるのはほんの一握りの人だけ。

voice

形式的には人事制度が整っているようですが、とにかく給料が激安なのでどうにもなりません。

voice

仕事の量の割には、給料はそれほど多くないでしょう。

voice

給料は非常に低く、その割に労働時間は長い。

voice

上司などの単なる評価は上がりますが、この評価方法では、ただの給料の低さに問題があるのではないでしょうか。

voice

どこかのメディアで、東京都内の低賃金企業ランキングに社名が掲載されたのを見て、社内で話題になったことがありました。

voice

仕事量が適正かと言われれば、正直言って適正ではないと思います。仕事量に見合った給料であると感じています。

voice

従業員の給与は常に同業他社よりも低く、労働時間は常に同業他社よりも高かった。

voice

ある程度の成績になると、評価が厳しくなって昇格しないケースもあり、その時点で辞める人が増えています。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社じげんはどうでしょうか。

voice

ライフワークバランスの概念がない。

voice

予定がある日は定時ですぐに帰れたので、ワークライフバランスの調整が比較的しやすかったです。

voice

みんな仕事が好きなようで、時間外にも残って仕事をしています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

福利厚生はベンチャー特有のもので、給与は年俸制、ボーナスなし、住宅手当なし、退職金なしとなっていますので、将来の計画をよく考えてから選択した方が良いでしょう。

voice

居心地は良かったのですが、いつもクラシックな日本の会社だったので、人柄についていけなかったのと、営業マンの態度についていけなかったこともあり、辞めざるを得ませんでした。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。