ホープインターナショナルのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ホープインターナショナル について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 3件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 22.3 29.7 52.9
平均給与(万円/年) 460.0 440.2 51.1
有給休暇消化率 3.3 50.1 36.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職後、ハローワークに失業保険の申請に行くとき。

voice

しばらく出勤したが、我慢できなくなって数ヶ月後に辞職した。

voice

解雇した社員の時の出来事を話したところ、「いつかクビになる」などと言われました。

voice

その中で、私が過去に解雇した社員の話をしようと思っていました。

voice

退職後、離職票が送られてこなかったので、離職票を持たずにハローワークに行ったのですが、窓口で「失業保険は入っていません」と言われました。

voice

正社員として入社しましたが、オーナー経営の会社とはいえ、その理由でクビになると言われ、突然の解雇に恐怖を感じながら仕事をしていました。

voice

駐在員のコミッショナーになりたくて入社したのですが、日が経つにつれてその気持ちは消え、1年で退職しました。

voice

日常的に解雇されているとのことでしたが、従業員が勝手に辞めていくと、週末の会議でその従業員の話が出てきたり、その前に解雇された従業員の話が出てきたりすることがあったそうです。

voice

その姿を見て、自分がそうなる前に会社を辞めて新しい仕事を探さないと生活が苦しくなると思いました。

voice

今後の生活は家庭を維持するのが難しいと思い、退職しました。

voice

近日中に退職すると言っていた別の従業員に辞表を書いていた。

voice

不服従の発言が多く、従わない人はクビになるのではないかと心配していたので、ストレスが溜まっていました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ホープインターナショナルはどうでしょうか。

voice

精神的には毎日自殺を考えるようになり、肉体的には頭痛が頻発するようになった。

voice

過去に解雇した社員の経歴や、私が通っていた銀座のホステスの話、同業他社や他の仕事に対する社長の思いなどを聞いたが、心理的・精神的な負担が大きすぎた。

voice

数時間椅子に座りながら聴くのは体力的にきつかった。

voice

私がいた頃は、定時前に仕事が終わっても社長が帰るまで帰れませんでした。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ホープインターナショナルの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

良いのか悪いのかわかりませんが、残業は月に30時間程度+月に2~3回の打ち合わせで20~30時間程度です。

voice

会社にいたときは、残業時間は25時間くらいで、営業手当もついていました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ホープインターナショナルの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

駐在員には雀の涙ほどの住宅手当が支給されるそうですが、その一方で残業代は出ないとも聞きました。

voice

毎月、失業保険料が給料から天引きされていました。

voice

給与天引きとはいえ、そんなはずはないと職業安定所の担当者に再度確認してもらいましたが、結果は同じでした。

voice

どうやら社長の考えは、お小遣いではなく、営業を頑張って給料を払おうというものらしい。

voice

その日は労働日として扱われていたため、その日の残業代や休日出勤手当は支給されませんでした。

voice

小さな会社のいいところは、利益が出ればすぐに給料に反映されることですが、私がいた数年前は、業界自体が縮小していたので、そうではありませんでした。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ホープインターナショナルではどのような現状でしょうか

voice

病院に行ったら、うつ病と診断されましたが、いつものように、気に入らない人はクビ、上から目線で、休職もできず、退職しました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

は明らかにパワハラであり、事前届出の雇用形態は詐欺に等しいと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

他の書き込みで社長が英語が下手だから罵倒されたというのを読んだことがありますが、流暢な英語を話す人ではないと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。