NEXCOシステムズのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに NEXCOシステムズ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 8件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 32.5 29.7 48.9
平均給与(万円/年) 630.0 440.2 60.2
有給休暇消化率 55.0 50.1 51.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。NEXCOシステムズの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

部署によって休日出勤や残業時間に大きなばらつきがあります。

voice

繁忙期には残業が発生することもありますが、その日の仕事が終わればすぐに退社できます。

voice

部署によって残業時間が大きく異なるため、残業が多い部署では資格取得のための勉強や研修に参加することが難しいと思います。

voice

部署にもよりますが、残業や休日出勤が多く、一定の休暇を取得するのは難しいです。

voice

残業代もしっかり支給されますし、今の時代には珍しく早く帰れと言われることもありません。

voice

業務やタスク管理の効率化が全くできておらず、不必要な残業が増加している。

voice

技術職の女性は比較的仕事量や残業が少ないので、希望する研修に応募しやすく、スキルアップやキャリアアップも可能です。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の取得を奨励しており、取得率は高い。

voice

会社のライフワークバランスを考慮しているので、開発部門でない限り有給休暇は100%に近いと思います。

voice

夏季特別休暇(7日)と年間約125日の休暇があります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。NEXCOシステムズの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

当時はほぼ無条件で年間1万円ほどの昇給がありました。

voice

残業代や休日出勤は別途支給されていたので、良かったです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

本会議にはその気の置けないメンバーが出席するので新卒とは思わなかったが、定年間近で知り合って会話をした中堅経営者によると、2014年卒の新卒でまだ仕事の内容を理解していないとのこと。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。