セック株式会社のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに セック株式会社 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 14件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 48.6 29.7 42.5
平均給与(万円/年) 386.9 440.2 47.1
有給休暇消化率 7.6 50.1 38.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。セック株式会社はどうでしょうか。

voice

劣悪な福利厚生と労働条件は、人々の働く意欲を削ぐ。

voice

部署にもよりますが、ポイントや技術力があれば定時で帰れますし、働きやすい職場です。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。セック株式会社の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は月100時間以上が当たり前、残業代は20時間までしか出ないのに。

voice

勤務時間は9時から17時30分までとなっていますが、17時30分から18時までは再び休憩としてカウントされ、残業とはみなされないルールになっているので、実際に働いていても30時間としてカウントされません。

voice

毎日終電まで残業していて、終電を逃してしまうこともある。

voice

営業部はあまり休みをコントロールできませんが、スタッフ部は有給休暇を自由に取ることができますし、残業もそこまで多くなく、30時間程度なので、ワークライフバランスの面ではかなり良いと思います。

voice

勤務時間が不規則で、それに加えて年俸制だったので残業代も出ませんでした。

voice

夜中はみんな当たり前のように仕事をしていました。

voice

残業代や休日出勤手当はありません。

voice

残業はなし、福利厚生は企業の最低限度の範囲内、労働時間は1日14時間以上。

voice

自分ではどうしようもない仕事が多く、夜遅くまで仕事をしたり、自分の休みの日に仕事をすることも珍しくありませんでした。

voice

その結果、一人当たりの仕事量が多く、残業も多い。

voice

残業は当たり前のように年の半分はありますし、設計や施工管理を任されれば徹夜もよくあります。

voice

残業時間が100時間を超える月が一般的で、その残業代を申請するための制度が複雑で、申請しないように設計されています。

voice

私の場合は、労働環境(長時間労働・休日出勤)や待遇(給与・福利厚生)に不満がありました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

理由を聞かれなくても、申請して許可されます。

voice

仕事の代わりに休める環境ではなく、現場にいればいるほど苦しい環境でした。

voice

土日出勤が当たり前だったので、休日がなかった記憶はありません。

voice

整備部はシフト制なので休みはきちんと取れますが、工事部となると土曜日の出勤が当たり前になり、自宅で内勤をしないと仕事が追いつかなくなってしまいます。

voice

私が働いていた職場は、仕事のスケジュールに合わせて、プライベートな時間を確保したり、休暇を取りやすい環境でした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。セック株式会社の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

業績にもよると思いますが、ボーナスは1ヶ月分くらいでした。

voice

正社員になった後は、1年間20時間分の残業代を年俸制で支給します。

voice

給与面では、労働時間、内容、残業時間を考えると、全く割に合わない会社だと思います。

voice

転勤が多く、住宅手当もなかったので、手元に残る給料はほとんどありませんでした。

voice

年間の利益で評価されていたので、整備部のような利益の少ない部署にいたら、頑張っても昇給は難しい。

voice

儲かる部署で頑張れば、給料も上がりやすい。

voice

残業代や住宅手当、ボーナスなどの福利厚生は、企業努力はありますが、そのような企業努力はありません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

たまたま暴力的な方に配属されたのですが、仕事を続けることを考えると、会社に不信感を持ち、仕事を続けることに不安を感じ、転職を決意しました。

voice

転職を考えていた一番の理由が暴力だったので、嫌になりました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

経営者との関係は、ざっくり言えば体育会系の関係ですね。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

入社1年で諦めて退職しましたが、正解でした。

voice

もともと転職者が多い会社なので、定着率が高くなく、離職に理解がある。

voice

35歳以上で体力が落ちそうな人が35歳で出向くのはほぼ要らない。

voice

何と言っても、ワークライフバランスの悪さによる離職率の高さは目に見えていますが、管理部門は何も考えていません。

voice

ほとんどの社員が退職を考えているほどのブラック企業です。

voice

新入社員の離職率が高く、残った社員は優遇されるが、辞めたらすぐに辞めざるを得ない。

voice

大きなミスをするとクビになるので、正社員としては考えない方がいいかもしれません。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。