東京東信用金庫のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 東京東信用金庫 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 27件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 23.0 29.7 52.6
平均給与(万円/年) 406.5 440.2 48.2
有給休暇消化率 54.6 50.1 51.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

東京東信用金庫に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、東京東信用金庫と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。東京東信用金庫の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

就業時間には残業もありますが、役職者以外の方でも遅くまで残業せずに退社できます。

voice

当時はそれに伴う残業が多かったのですが、現在は労基署の指導、ノー残業デーの設定、本部からの指導により、残業時間が削減されています。

voice

残業規制が始まったことや、20時までに退社できる制度ができたことで、どんなに遅くなっても8時以降の予定が立てやすくなりました。

voice

当時は、それに伴う残業が非常に多かった。

voice

月末などの繁忙期に残業をさせてほしい。

voice

ノルマが厳しくなる一方で、残業はあまりできないので、時間が足りません。

voice

全体的に残業時間を減らす方針ではありますが、地域によって忙しさが異なるため、残業が多い支店もあります。

voice

営業職の場合、残業はできないし、完全な残業はできないし、それでも上司が素手で時間を埋めているし、給料も支店によってかなり違う。

voice

残業代もしっかり支給されるので、長く安定して働きたい方にオススメです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

10日間の有給休暇を取得する必要があります。

voice

どこの金融機関も同じですが、有給休暇はインフルエンザなどの病気で仕事を休んだ時や冠婚葬祭の時にしか使われません。

voice

基本的には、有給休暇を使わなければならないという点では、休みたくない日を与えられている。

voice

有給休暇は取れても10日しか取れないので、もっと長く働いて有給休暇が増えても使えないのは残念だと思います。

voice

有給休暇を取るために、休みたくない日に休ませられている。

voice

有給休暇は原則として申請すれば問題なく取得できますが、仕事が多くなると有給休暇を取得する余裕がなく、結局使わずに終わってしまうことが多いようです。

voice

有給休暇は3ヶ月に1日程度で、保養施設も充実しています。

voice

産休・育休を積極的に推進しており、有給休暇も比較的取得しやすい環境です。

voice

基本的には、完全週休2日制、有給休暇10日程度の強制、30代前半の人で年収700万の人もいます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。東京東信用金庫の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

1年目は手取り11万でアルバイトと同じくらいの給料でした。

voice

女性アテンダントでも年4ヶ月分のボーナスが出るので、金額的にはお得だと思います。

voice

給与は同業他社と比較しても良い水準だと思います。

voice

女性の総合職は男性と同じように稼げますし、女性の方が出世しやすく、男性よりもはるかに楽な仕事で良い給料を得られます。

voice

同じ事務部門でも総合職と一般職で採用が分かれていて、同じ仕事をしていても前者の方が給料が高く、昇進も早い。

voice

全く同じ仕事でも、一般職と総合職で給料が違うのは本当におかしい。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系の文化があるので、体育会系でなくても論理的に考えられる人は辞めてしまう傾向にあります。

voice

ほぼ100%パフォーマンスベースなので、強いメンタルとモチベーションがないと続かない。

voice

40代後半以降はほぼ体育会系。

voice

40代後半以降のスタッフと30代前半以降のスタッフには明確な区別があり、40代後半以降のスタッフはほぼ体育会系の気質と指導力があります。

voice

営業は数字が全てなので、体育会系です。

voice

目標を達成させるためには「叱って詰める」ことが必要だという考えのもと、直感で物事を語る上司は非常に多く、目標を達成させるためには何が必要かを論理的に考える上司はほとんどいない。

voice

ノルマにも追われていますが、達成した時はとても嬉しいです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。東京東信用金庫はどうでしょうか。

voice

大抵は17時15分に帰れるのですが、月末になると17時45分になってしまいます。

voice

当時私がいた支店では、上司や先輩方が面倒を見てくれて、目標が達成できなかったり、会議で罵声を浴びせられたりしても(今では考えられませんが)、きちんとフォローしてくれて......。支店内には、協力と団結の精神がありました。

voice

女性にはとても良い会社で、8時半くらいに出勤して、ほぼ定時で退社しています。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

あの頃を振り返ってみると、どうしてあんなに人の悪口を言っていたんだろう。

voice

社内があまりにもギスギスしていて、営業の直属の上司は酔うたびに支店長の悪口を言っていました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

私がいた支部は朝礼でパワハラが横行していました。

voice

営業案件のアンピッキングやパワハラが横行しているが、人事が見て見ぬふりをして改善を拒み、若手社員の離職が相次いでいる。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

運悪く転勤になり、前の支店で習った事務手続きが通用しない支店にも異動になり、毎日お局からボロクソに言われたので、少し落ち込んで転職した方がいいと思っていました。

voice

職場の雰囲気は良くなく、ノルマを達成できないと厳しい叱責や怒鳴られたりしています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

女性の仲間が60人ほどいましたが、3分の1以上が退職してしまいました。

voice

辞めたのですが、とても働きやすい職場でした。

voice

確定拠出型の退職金制度と前払式の退職金制度があり、スタッフは最初からそのどちらかを選択することができます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。