株式会社大庄のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社大庄 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 39件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 47.7 29.7 42.8
平均給与(万円/年) 377.7 440.2 46.7
有給休暇消化率 44.0 50.1 48.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

株式会社大庄に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、株式会社大庄と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

上場企業でありながら、言葉によるセクハラやパワハラは日常茶飯事でした。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社大庄の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

家庭を持っている人にとっては、土日に休みが取れない、朝帰ってきて夕方に仕事をする、という通常の勤務形態とは逆の働き方をしているので、土日に休みを取るのは難しいと思います。

voice

撮影のための作業や後片付けの準備、会社の指示通りにタイムカードを打ち込んでも仕事が少ないので、当然のように残業やサービス残業をしなければならなかった。

voice

営業時間が短縮され、ほとんどの社員が残業をしなくて済むようになりました。

voice

業界全体に言えることかもしれませんが、残業や休日出勤の多さは許せません。

voice

東証一部上場企業のため、残業代・休暇・労働時間は厳しく管理されています。

voice

残業代もしっかり支給されますし、プライベートの時間も充実しています。

voice

残業45時間+深夜店で朝まで働き、月に4~5日休みがあるので、月収は約34万円。

voice

お店では、人手が足りないと、休憩時間を泣く泣く長く働いたり、休みをきちんと取ったりして、体に負担をかけてしまうことがあります。

voice

時間は、営業の方は午後と夕方、物流(現場)の方は早朝、事務の方は9時頃に出勤していました。

voice

外食産業はアルバイトに頼っている世界なので、ある程度は仕方がないのかもしれませんが、サービス残業があったり、仕事をしていても仕事のスケジュールが守れなかったりすることが多かったです。

voice

退職前に添付されていた残業時間を全て申請して、本社のサポートで5日間の休みを取得したことがありますが、これをしないとサービス残業などで休みがもらえません。

voice

組合ができる前からサービス残業や残業があると聞いていましたが、私が入社した時にはすでに組合ができていたので、労働環境が整っていて働きやすかったです。

voice

今は改善されていると思いたいのですが、10時間以上働いた後の早朝に会議や研修があり、目的がはっきりしません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の申請をしなければならないようです。

voice

有給休暇は年間8日間まで連続して取得することができますが、実際には年に2回4日間取得する人が多いようです。

voice

飲食店なので、土日に休みたいときや、体調不良などで頻繁に休みたいときに休むと、周りからの評価が低くなってしまいます。

voice

長時間労働や昼夜逆転で体調を崩さないように有給休暇を使おうとしましたが、拒否されましたし、残業も多いので、入社の際は気をつけてください。

voice

在職中に大病を患った際には、無条件で長期休暇を取らせてもらい、他店の店長が通常業務を手伝ってくれたこともありました。

voice

必要な日数だけ休みが取れるので、飲食店で働くにはとても良い環境だと思います。

voice

私が働いていた部署では、店長でも有給休暇が取れるようになり、かなり改善されているようです。なので、他のお店よりは良いと思います。

voice

各部署が申請すれば、飲み会を開催することができます。

voice

飲食店にしては珍しく、有給休暇も取得できます。

voice

お盆やお正月は年中無休で営業していることが多いので、お休みを取るのは難しいですね。

voice

人手不足や他人の目が気になり、有給休暇が取得できない。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社大庄の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは基本給の半分だったので、1ヶ月のボーナスは厳しいですね。

voice

給料に関しては、とても満足しています。

voice

最高給は400万くらいで、そこから上を目指すなら直属の上司に気に入られないといけないし、明確な昇給の指標はない。

voice

残業45時間と説明を受けて入社しましたが、実際には20時間程度の残業しかできないので、給料はかなり低いです。

voice

上場企業なので、セキュリティはしっかりしていました。ただ、仕事の割には給料が低くて残念。

voice

ボーナスは給料の割には少し少ないですが、まだ独身なので今はあまり考えていません。

voice

年齢に関係なく(頑張り次第で)給料が上がる研修に参加でき、合格後は給料が上がってワクワクしていました。

voice

外食産業なので給料は悪くないのですが、従業員の少ない飲食店に配属された時は、1ヶ月間休みなしで働かされました。

voice

給料は今のところ高い方で、休みも取れると思いますが、状況によります。

voice

やりがいは高いのですが、時間や目標を考えると、もう少し給料が高くてもいいのではないかと感じました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社大庄はどうでしょうか。

voice

今の時代、飲食業界はネットでブラックと叩かれていて、なかなか人が集まらない。

voice

ブラック企業のイメージを払拭しようとしているが、結局は残業させないと儲からない。

voice

ランチのある店はさらに悲惨。

voice

お店にもよると思いますが、ランチのお店では、朝10時から終電まで週6時間の勤務で、かなりブラックでした。

voice

急な電話に出るのも、白い目で見られるのも、精神的に辛くなったので辞めました。

voice

休憩室はなく、ロッカーやアルコール置き場で仮眠をとるのは大変です。

voice

時間に追われている人が多い。精神的な負担。

voice

過重労働で問題になったことがあったので、労働時間はきつかったと思います。

voice

トレーニングはとても厳しいですが、終わった後の達成感と成長感には驚かされます。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

世の中は理不尽なことも多いですが、こういう経験は他の仕事に行くときにも活きてくると思います。

voice

レートの割に給料が低く、店舗によっては厨房で年配の方から理不尽な指導を受けることもあるので注意が必要です。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

能力、適性、やる気、やる気があれば、お金はついてくる。

voice

お店を経営することを視野に入れた根性があるなら、それはそれでいいと思います。

voice

罵倒は当たり前で、職場でゲームアプリをやっている上司がいました。

voice

初めての招待式で気合が入っていました。

voice

入社時には、洗脳のような新入社員研修を受けることになります。

voice

入社すると洗脳に近い研修を受けることになりますが、何か間違ったことを言っているような気がしてなりません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

なぜなら、研修を受けずにズルズルと時間をかけて退職してしまうと、退職金が驚くほど少なくなるからです。

voice

その結果、労働条件に不満を持つ従業員の離職が相次ぎ、慢性的な人手不足に陥っている。

voice

退職した理由は、自分のレストランを経営するためでした。

voice

にもかかわらず、仕返しが怖くて警察に届け出をしないと決めたことに呆れ、辞職しました。

voice

私は辞職し、他の従業員は再教育を受けたり、他の店に飛ばされたりしました。

voice

退職理由は、私自身の外の世界を見たかったこと、子供の誕生に近い仕事をしたかったこと、そのことをきちんと伝えると、私の一身上の理由を快く理解してくれました。

voice

減給、サービス残業の放置、ポテンシャル不足などで退職しました。

voice

当時の労働条件の悪さと離職率の高さが気になっていました。

voice

私は、ただ出店を増やして低利益で商品を売るだけでは飽き足らず、会社を辞めました。

voice

約1000時間の勉強時間が必要な試験勉強に集中したいと思い、仕事をしながらでは厳しいと思っていたので、辞めることにしました。

voice

今はどうかわかりませんが、私が退職した時は、外食チェーンでは珍しく店休日がありました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。