アルファグループのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アルファグループ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 9件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 37.2 29.7 47.0
平均給与(万円/年) 323.3 440.2 43.7
有給休暇消化率 23.5 50.1 42.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アルファグループの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

みなし残業代込み、ボーナスなし、昇給のみ、退職金なし。

voice

昇給はないので、役職に就くしかない。

voice

営業職の初任給は高いと思いますが、ボーナスはほとんどなく、みなし残業30時間分も含まれているので、それを差し引いても並だと思います。

voice

ボーナスはありませんが、毎月の営業成績に応じてインセンティブが支給され、給料はこの業界ではかなり良い方です。

voice

他の代理店はもう少し給料が安いと思うので、それが良かったです。

voice

年俸制なのでボーナスが出ないのは残念ですが、仕方ないですね。

voice

売上に応じて給料の他に別途手当があるので、月にたくさん売上を上げればその分が返ってくるので、とてもやりがいを感じました。

voice

携帯業界の中では給料が高いと思います。

voice

働いた時間分の給料が高いイメージです。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アルファグループの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

サラリーマン時代は残業が当たり前だったので、ワークライフバランスを重視するならやめた方がいいですよ。

voice

当たり前のように残業代は出ませんでした。

voice

残業もあるし、お店で働いているとなかなか帰れないし、終電直前になることもある。

voice

残業が多かったので、終電になるとどこも儲かるところには寄れず、終電が当たり前になっていました。

voice

とにかく残業が多くて、ひどいときは終電直前に漫画喫茶で寝たり、ひどいときは家に帰れなくなってから寝たりしていました。

voice

配属先にもよると思いますが、店舗によっては30時間残業しないところもあるので、ゆったりとしたペースで働きたい方にはピッタリかもしれません。

voice

当時はベンチャーという性格が強く、休日出勤が当たり前で、毎日徹夜で仕事をするのが当たり前でした。

voice

一方、今は違うかもしれませんが、残業代は100%支給されていなかったと思いますし、一定時間を超えないと残業代がもらえませんでした。

voice

残業代が出ているので不満はありませんが、残業をなくすという社会的な流れに沿って、個々の仕事量や働き方を重視して改善していけば働きやすくなると思います。

voice

残業はほとんどありませんが、ダラダラしている人もいますが、家に帰るのは問題ありません。

voice

ジャスダックに上場しているので、休日や残業の管理はしっかりしていると思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

店舗勤務の場合、体調不良の時以外は有給休暇が取れません。

voice

有給休暇や休暇も取りやすく、女性が働きやすい環境でした。

voice

繁忙期などに関係なく、希望通りに休むことができるので、改善の見込みはありません。

voice

有給休暇も取得できるので、ワークタイムバランスを重視したい方にオススメの職場です。

voice

年間休日が120日以上あるので、休みが取りやすいと思いました。

voice

自分のペースに合わせて仕事をすることができ、用事や有給休暇がある日は6時過ぎに起きやすい環境でした。

voice

接客業ですが、一般企業と同じように休みが多いです。

voice

休みが取りにくい部署もありますが、管理部以外は自由に休んでいます。

voice

休日出勤が多く、残業代も請求できない。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。アルファグループはどうでしょうか。

voice

今はだいぶ改善されたと思いますが、最初の頃は残業が当たり前のような雰囲気で、「定時で帰ります」とは言えない雰囲気がありました。

voice

今でこそ、当時のようなみすぼらしい環境ではありませんが、当時は過酷な労働条件と低賃金で疲弊した社員がたくさんいました。

voice

週に1日、全員が定時で帰る日を設けるなど、工夫すればもっと良いと思います。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、アルファグループではどのような現状でしょうか

voice

当時は、私以外にも精神疾患で休職する人が後を絶たなかった。

voice

今はわかりませんが、当時の会社は残業が多く、休職して帰ってこない社員が多かったそうです。

voice

激務のため、体調を崩して休職しました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

戻れる環境ではなかったと思いますし、体育会系の環境なので、戻っても体力的なストレスは減らなかったと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

当然、体調を崩して病院レベルの問題に発展してしまい、将来のために退職しました。

voice

ボーナスが出ないので将来がかなり不安なので退職。

voice

退職者の数が多いため、人事部はプロセスを熟知しており、スムーズに進めることができます。

voice

定年退職者の数は年間10人と非常に多い。

voice

1年間で本社だけで5名以上の退職者が出ました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。