クラブツーリズムのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに クラブツーリズム について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 108件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 36.6 29.7 47.3
平均給与(万円/年) 370.3 440.2 46.3
有給休暇消化率 45.6 50.1 48.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

運営も9:1で男性の方が多く、体育会系な雰囲気でした。

voice

社内SEということもあり、仕事柄、現場部署とのコミュニケーションが多く、体育会系ということもあり、理不尽な要求やクレームをする担当者が多く、非常にストレスを感じる人が多かった。

voice

どちらかというと体育会系のノリの方が多く、女性特有の面倒な人間関係はそれほど多くないと思います。

voice

会社全体が体育会系ですが、配属される部署は私のような文化系が多く、人間関係で困ったことはほとんどありません。

voice

体育会系の社員が多いため、若手社員が雑務をこなす傾向があります。

voice

支店長などは管理職の言いなりになって昇進・昇格・異動を感じ、管理職は管理職の言いなりになって昇進・昇格・異動を感じ、管理職ではない時のヒエラルキーの流れを感じている。

voice

今はノルマが減ったので、昔ほど大変ではありません。

voice

一人一人は良いのですが、上下関係が厳しく、若い人には厳しい雰囲気があります。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。クラブツーリズムの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

基本的には月に36時間を超えることはありませんでしたが、忙しい時や始発・終電が連続している時もありました。

voice

地方の支店は人手不足で、月45時間以上の残業が多いと聞いたことがあります。

voice

残業は部署によって異なりますが、月に30時間を超えることがほとんどなので、自分の時間を作るのは難しいです。

voice

添乗業務の前後に準備や報告業務をする時間がなく、残業や帰宅をしなければならない。

voice

私が働いていた頃は、タイムカードを打つと残業が当たり前の、かなりストレスの多い職場環境でした。

voice

水曜残業なし」や「夏休みキャンペーン」があるので、これは大きな改善点だと思いますが、他の業界に比べてシフト制のために休めないのが難点です。

voice

年月中に法外な残業をしたら、部長も叱責されるし、産業医の面接もあるし、過重労働とは思えない。

voice

20代で主任昇格試験を受けて、残業40時間程度ならサービス業でも問題ないでしょう。

voice

業界全体に言えることだと思いますが、繁忙期は非常に忙しく、残業も多いです。

voice

8年ほど勤めましたが、準備のために深夜まで家にいなければならなかったので、あまり改善されませんでした。

voice

業務量が多いため、どうしても残業時間が増えてしまいますが、残業代は全額支給されます。

voice

中途半端な気持ちで企画からエスコートまで行うのは体力的につらい時もありましたし、残業や休日など忙しい時はエスコートツアーの準備のために残業をしなければならない時もありました。

voice

残業時間の削減に取り組んでいたが、仕事量が増えて現場が追いつかない。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

部署にもよりますが、海外営業部の支店は特に有給休暇の取得に積極的で、1年目でも年1回9日間の休暇を取得することができます。

voice

支店にもよりますが、有給休暇は比較的使いやすいです。

voice

急な休暇は有給休暇として利用されますが、有給休暇が残っていない場合は単なる休暇として扱われますが、正当な理由があれば休むことができます。

voice

半日勤務や半日休みもありますので、週休2日制で海外旅行にも行きやすいです。

voice

社内申請については、すべてイントラネットで提出して承認を得てからでないと事実上の承認となりませんので、こちらも注意が必要です。

voice

延長は事前の申請が必要であり、緊急性がなければ認められません。

voice

ほとんどの社員が有給休暇を取得しており、有給休暇を取得することが難しいとは感じていません。

voice

チームの状況にもよりますが、有給休暇は取得しやすいです。

voice

所属する部署にもよると思いますが、基本的には休みを取ってくれると思います。

voice

会社を通して働き方を変えようとしているのですが、現在、20時になると、申請しないとパソコンが使えなくなります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。クラブツーリズムの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

私の基本給は20万以下で、強制的な付添い業務と残業でやっとの状態です。

voice

以前は給料が低くて大変でしたが、今は理想的な会社です。

voice

給与もKNTグループだったので、ボーナスも含めて一般的な新卒と比較すると平均的だったと思います。

voice

給料は良いが、昇格試験に合格しない限り昇給は全くない。

voice

この業界では残業代は良い方かもしれませんが、給料と仕事内容、仕事のきつさが比例していません。

voice

管理職になっても、他の業界に比べて給料が低い。

voice

ボーナスも全社員に支給され、旅行業界ではかなりの高額です。

voice

半年ごとに評価されますが、それによる昇給はありません。

voice

ボーナスや残業代はしっかり出ますが、他社と比較すると...。しかし、他社と比較すると......。

voice

添乗員手当が安すぎて、労働時間に全く見合っていない。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。クラブツーリズムはどうでしょうか。

voice

男性と同じ仕事量になるので、時間通りに帰れる可能性はさらに低くなります。

voice

やりがいはあると思いますが、長時間なので体力的にも精神的にもかなり疲れると思います。

voice

日中は電話対応が優先され、他の仕事に集中できず、電話の時間外(勤務時間内)に自分の仕事をしなければならないことが多かったです。

voice

基本的に仕事量の多い会社なので、定時に起きられるかどうかは個人差があります。

voice

新人さんは先輩スタッフが面倒を見てくれるので、できるだけ定時で帰れるようにしています。

voice

今でこそ我慢できると思うようになりましたが、1年目はガイドさんの手配、予約の受付、企画の手配など、一度にたくさんのことをしなければならず、大変でした。

voice

担当部署によって仕事量が異なるため、旅行企画に関与していない部署の社員は定時で帰宅し、旅行企画に関与している社員は終電で帰宅しています。

voice

添乗業務で精神的に嫌になる社員もいました。

voice

仕事を分担すれば定時退社も可能ですし、管理は自分次第です。

voice

電話対応、観光案内、メディアの企画、校正、クレーム対応、研修、出張など、仕事量は膨大なので、体力と気力がないと長続きしないかもしれません。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、クラブツーリズムではどのような現状でしょうか

voice

メンタルケアにも力を入れており、産業医の指導のもと、相談・休職・復職の体制を整えています。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

改めて考えさせられたが、身内の前では人の悪口を言い、気に入らない人は平気で無視する。

voice

陰湿な人はいないし、職場の人間関係も良好。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

もちろん、クレーム対応も含まれますが、理不尽なことを言ったクレームに対しては、毅然とした態度で臨みます。

voice

私も上司に理不尽に怒る人には会ったことがありません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

当時、支店では中堅の退職者が相次いでいたので、その大変さは理解していましたが、出世する権力者からのプレッシャーは凄まじいものがありました!出世していく権力者からのプレッシャーはすごい!と思いました。

voice

休みの日も心が休まらないため、退職を考えた人も多かったようです。

voice

どれだけしっかりと仕事をしていても、その数字を見てもらえていないと感じることが多くなったのが一番の理由です。

voice

退職を検討した理由は、旅行が好きで入社したのですが、会社の内情を知ることで、お客様として参加した方が楽しいと思ったからです。

voice

昔は仕事が大変で2~5年で辞める女性が多かったが、今は職場環境が改善されたとのこと。

voice

退職金前払い制度を正して、私事で領収書を切って不正をしている人を処罰した方が良いと思います。

voice

退職した理由は、結婚して土日休みの新しい仕事に転職したからです。

voice

社員数に対して管理職が足りず、キャリアアップによる賃金の上昇が見込めなかったことも退職理由の一つです。

voice

2年以内に中堅社員が退職し、一人当たりの業務が圧迫されています。

voice

企画部の社員が忙しくてお互いに対応する時間がないので、クレーム対応はできるだけ自分でやらなければならず、毎日のように「殺してやる」などの罵声を浴びせられてストレスで体調を崩し、会社を辞めざるを得なくなってしまいました。

voice

給料に納得できずに辞めていく人が多い。

voice

プリペイド式の退職金制度があるので、そのための貯蓄計画を立てる必要があります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。