リロクラブのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに リロクラブ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 10件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 60.6 29.7 37.7
平均給与(万円/年) 360.6 440.2 45.7
有給休暇消化率 19.3 50.1 41.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

リロクラブに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、リロクラブと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。リロクラブの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

労働時間の面では、営業マンはかなりの残業を強いられています。

voice

労基法違反の残業時間を、違反していないように見せかけるために強制的に修正させる。

voice

仕事が多く、夜遅くまで仕事をしています。

voice

途中から22時以降は残業をしないように指導されていたが、表面的な対策に過ぎず、休日出勤や持ち帰りをしている社員が多かった。

voice

この会社は残業がとんでもない量だと採用時には言えませんが、仕事量や会議時間が多すぎて残業時間が多すぎました。

voice

請負業者には残業代が支払われているため、無駄な残業は許されません。

voice

責任の重さから残業や休日出勤が多く、プライベートとの両立が必要だと感じていました。

voice

若手・役職者問わず、9時~22時の間に退社するのが普通で、これもサービス残業です。

voice

残業代も出ていたので、繁忙期は比較的手取りが良かったと思います。

voice

残業代が出ないので大変でした。

voice

正社員の方は残業を控えるように言われることもありますので、時間をかけた方が良いでしょう。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

創業者の理念を受け継ぐことを目的とした体育会系の社風です。

voice

体育会系の社風だからこそ、情熱を持って粘り強く働くことをお勧めします。

voice

体育会系カンパニーは、それをどんどん詰め込んで展開していく会社です。

voice

社風。営業会社なので、営業マンはみんな体育会系。

voice

正式配属後、試用期間中は基本的に上司の指示に従いますが、体育会系の雰囲気があります。

voice

基本的に男性優位の体育会系には何かあると思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

体調が悪い時ややむを得ない時に消化しているような気がしました。

voice

飛び石連休や連休明けの休みは厳しい雰囲気で、長期休暇を取るのが大変でした。

voice

月曜日は週明けで、よほどの理由がない限り、なかなか取れません(どこの会社でもそうだと思いますが)。

voice

周りにそんなに休む人はいなかったし、退職した時に余裕があれば消化してもいいと思っていました。

voice

有給休暇も基本的には取れないので、ワークライフバランスは期待できません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。リロクラブの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

達成できなくても、ボーナスがなくなることはありませんが、少額です。

voice

ボーナスなどの他にも、契約数などで上位に入った人には表彰と金印が贈られます。

voice

契約社員として働くのは、給料が上がらないし、モチベーションもそれなりにあるので損だと思う人もいるでしょう。

voice

営業手当がなくなって給料が下がってしまうので、大変苦労している人もいたようです。

voice

目標達成が大前提なので、業務改善で単発の表彰を受けても、大幅な昇給やボーナスが当たり前のように出ないので、モチベーションが上がらない。

voice

給料は安く、結果を出せば女性も昇進できるのですが、結婚して子供が生まれてからは自分にプレッシャーをかけられないのか、仕事ができる人がいないので、女性のキャリアアップは難しいと感じています。

voice

頑張ったことや成果が評価され、ボーナスが出るのでやりがいがあると思います。

voice

自分の立場が上でないと昇給を求めることができないので、モチベーションが上がらない。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。リロクラブはどうでしょうか。

voice

まともな上司の下では、伸び伸びとした環境になりますが、そうでない場合は悲惨そのものです。

voice

スピリチュアリズムに染まっていて、盲目的に言われたことを愚直にできる人はうまくいくが、それ以外の教育システムは全くない。

voice

繁忙期でなければ時間通りに帰ることに罪悪感はありません。

voice

販売会社なので、営業部はまだ定時で帰れる環境ではないので、平日のプライベートを調整するのは少し難しいかもしれません。

voice

事務職や事務職であれば、定時で帰れる人は少ない。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

ワークライフバランスという言葉が社内に浸透しておらず、20時前に帰宅した人は陰で悪口を言われていました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

上司の中には、部下を育ててパワハラで潰してしまうようなタイプの人もいます。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

朝礼で怒鳴り声が聞こえるのは、この会社だけかもしれません。

voice

仕事...違うけど、理不尽なことで怒られたり、物を投げつけられたりするのは上司次第。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

部下の退職者数を減らしていない部署もあるが、上司の指導方針には特に変化はなかったようだ。

voice

入社時から厳しく指導される部署では、短期間での辞職や離職が非常に多い。

voice

同僚との関係も良好で、退職後も含めてとても良く接してくれましたし、今でも一緒に働いている人もいます。

voice

女性社員は妊娠した場合、結婚後も産休などの休暇を取得することができますが、結婚した女性社員の多くは、家事と仕事の両立ができないために退職しています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。