ダイナムのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ダイナム について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 91件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 10.6 29.7 57.6
平均給与(万円/年) 415.8 440.2 48.7
有給休暇消化率 55.9 50.1 51.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

ダイナムに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ダイナムと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ダイナムの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

早朝から夕方までのシフトと15時から閉店までの遅番がありましたが、過度な残業はなく、ストレスを感じることはほとんどありませんでした。

voice

残業は新台入替時の出勤日に限られていました。

voice

労働時間は厳しく管理されており、残業が多い場合は月例会で残業の内容や改善点を報告しなければなりません。

voice

アルバイトであっても、機種変更などで朝早くまで残業しなければならないこともあります。

voice

労働組合があり、労使関係が厳しい環境なので、不可解な残業はありません。

voice

残業は一般的な企業よりも多く、夜勤はゆっくりで不規則なので、体力的にも精神的にも弱い方には向かないでしょう。

voice

店舗にもよりますが、私が働いていた店舗は残業がほとんどなく、定時で帰れました。

voice

残業代は分単位で支払われ、店長の評価では労働時間の管理が重くのしかかってくるので、無駄な残業をしたと怒られてしまいます。

voice

基本的には役職別の分業がしっかりしているので、社員はアルバイトをしなくてもいいので楽ですし、効率重視で精神的なものではないのでサービス残業もありません。率直に言って、公務員並みに数字に真面目に取り組んでいると思います。

voice

もちろん、サービス残業は会社としては論外です。

voice

パチンコ業界と聞くと、激務やサービス残業が当たり前のように思われるかもしれませんが、しっかりとした休みを取ることができます。

voice

もちろん、残業が発生しても、その分の給与は支給されますので問題ありません。

voice

残業時間は店舗によって異なるので、残業がないところもありますが、ほぼ毎日残業しているところもあります。

voice

休みはしっかりと取れますし、残業はありますが、残業代はしっかりと支給されます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

中には退職していない人もいるので、そのような上司になる可能性はゼロではありません。

voice

上司が変わり、パワハラが横行するようになったので、早々に退職することにしました。

voice

シフト制のため、試験のために遠方の会場まで足を運ぶことができず、在職中ではなく退職後に転職しました。

voice

重いものを持ち上げすぎて腰の調子が悪くなり、退職しました。

voice

出産後に復職した際には、以前とは違う条件を提示され、仕方なく退職しました。

voice

退職を考える前に他店への異動を志願したのは、店の中で異性関係の複雑な問題に巻き込まれていて、それを理由に辞めるのはもったいないと思ったからです。

voice

退職のきっかけは、仕事中に急に腰が痛くなり、整形外科を受診したところ、ヘルニアになってしまったからです。

voice

老後の生活に不安を感じている人は、ある程度の余裕を持って貯蓄しておく必要があります。

voice

上場してしばらくして、会社を辞めようとした時に、本社の意向が強くなり、自分のやりたいことを提案するのが難しくなり、窮地に立たされたことは否めませんでした。

voice

私が来た時には、店長より上の店長レベルにまで追い詰められていて、なかなか辞められない状況でした。

voice

お客様の期待に応えられるとは限らない状況で働くことに違和感を感じることが多く、退職を検討しました。

voice

アルバイト、社員、契約社員、役職者を問わず、この1年の間に逮捕者や懲戒処分が何度も出ており、社内の雰囲気はブラック。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

(昔は10%、2010年頃は30%)月9日程度の休みでしたが、年2回の有給休暇取得を推進し、6日間の休暇制度で有給休暇の取得を促していました。

voice

年に1回の6連休取得を全社的に推進しており、有給休暇の取得にも力を入れています。

voice

外れた上司に当たってしまい、最後の有給休暇が取れなくなってしまいました。

voice

月9~10日休みなので、有給休暇を使わずに3連休を作ることができます。

voice

有給休暇はあまり取得できません。

voice

部署長によってワークライフバランスに対する考え方が異なり、有給休暇の取得が難しい場合があります。

voice

有給休暇も法的には申請すれば対応してくれるので、取得できない場合は代替日を設定してくれます。

voice

有給休暇の取得については、繁忙期などの影響を受けることもありますが、シフト制なので完全に自由に使えないことはありません。

voice

早朝・早朝休暇の遅番勤務の場合は実家に帰れますし、会社の組合が6連休の取得を推進しているので、プライベートや家族との時間を大切にしながら働くことができました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

入社して1年以内に怪我をして退職する人が多い。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ダイナムの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは毎年業績に応じて変動しますが、最低でも4ヶ月間は保証されていました。

voice

評価が高ければ給料やボーナスに反映されるのも嬉しいですね。

voice

当時は新卒の平均よりも給料が高かったと思います。

voice

同世代の人たちと比べると、スタッフと呼ばれる正社員の給与水準は高いと思います。

voice

やる気や出世の道を狭め、給料を下げ続けている。

voice

月給制の従業員には、最高時給でも調整手当がわずかしか支給されないことに納得できませんでした。

voice

毎日2~3時間の残業代に深夜割増賃金を加えて、それなりの額をもらっていた。

voice

会社独自の試験に合格すれば給料が上がるので、勉強や努力が報われるので、頑張り甲斐があります。

voice

福利厚生が充実していて、アルバイトでもボーナスが出たり、評価によって金額が変わるので、とてもやりがいがありました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ダイナムはどうでしょうか。

voice

ブラック企業の売上高の離職率よりも低いのではないでしょうか。

voice

バイトが気軽に休めない環境はブラックですが、気軽に休める環境も良くないですよね。

voice

福利厚生が充実していて、一般的にパチンコホール業界で考えられているような過酷な労働を強いられることは全くありません。

voice

入社を決めた時は、肉体労働に体がついていけるのか不安でした。

voice

接客がメインとはいえ、ホールパトロールは一日中歩き回る肉体労働が多く、疲労がたまりやすい。

voice

費用は会社が負担してくれるとはいえ、体力的にも精神的にもキツイと思います。

voice

ホールの巡回だけでなく、様々な業務を担当しているので、時間通りに帰るのは難しいと思います。

voice

イライラする人が多い職業なので、メンタルが弱い人には精神的にきついかもしれません。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ダイナムではどのような現状でしょうか

voice

変」というのは、中卒だけど哲学の話が通じる人、同僚の財布を盗む人、正社員だけどアルバイト以下の勤務態度の人、鬱を正当化するために欠勤する人など、同僚の質が非常に不安定なことを意味しています。

voice

子育てノイローゼが多いようですので、ご注意ください。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

昔ながらのパワハラ制度が続いているので、パワハラはダメだと教育していますが、店長クラスは平気でパワハラをしています。

voice

どこのお店にも必ずマナーの悪いお客さんがいるので、セクハラなどには気をつけた方がいいと思います。

voice

内部通報制度があるので、最近ではパワハラはほとんどないのではないでしょうか?

voice

新卒で配属された最初のお店では、私はパワハラの上にいるので「パワハラ」と言われました。

voice

法律違反やセクハラなど、職場では相談できない問題を相談できる窓口を設置しています。

voice

パワハラ研修などの勉強会はあるが、これまでの社風がパワハラとは無縁の時代に誘導されていたため、研修の効果が薄い。

voice

本社では、今で言うセクハラは軽いものでしたが、社内の雰囲気が良かったので笑われてもおかしくないものでした。

voice

いい上司に巡り合えればいいのですが、パワハラのようなことを言ってくる人もいました。

voice

セクハラに関する厳しい相談も受け付けています。

voice

ホールで働いていると、女性がセクハラなどの被害に遭うことがあります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

改善はできませんが、気になるのは、他の業界ではあまり見られないような、従業員を敵視するお客さんがいることと、それに対して理不尽な文句を言う人がまだ割りといることです。

voice

パチンコなので、お客様からの不満や煙草の煙、台からの騒音など健康被害があり、やりがいのある仕事を見つけるのは難しいです。

voice

高圧的な人への対応が上手になったと言われ、力がついたと言われました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

パチンコ業界は一見華やかなイメージがありますが、体育会系なので...世間の目が厳しく、人には言えず、悩みは尽きませんでした。

voice

女性が現場で働くには、かなりの根性が必要なようですね。

voice

力仕事が多く、男性が多い業界なので考え方に偏りがあります(こんな仕事で体を壊すことはないだろう!お客様からのクレームがうまくいかないのは、自分のメンタルの問題があるから!)などなどなど。

voice

入門訓練(新人訓練)は、近代的ではなく、軍事的な側面を持っているという点で不安を覚えました。

voice

毎月のように獲得ノルマを強要されるが、常連客以外は滅多に来ない店で、会員証やラインに興味のない高齢者が非常に多いので、それに応えられないと同じように努力不足や工夫不足の話を聞かされてうんざりする。

voice

健康的な手作りの食事を安価で食べることができ、ボウリングやフットサルなどのレクリエーションも多く、福利厚生も充実していました。ハタラクに勝るとも劣らないと思います。

voice

社内システムは使えるシステムだが、その周りにフォローするシステムがないので、人件費削減に限界がある現場では、マンパワーでフォローするという体育会系のノリになってしまう。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

パチンコ業界の最大のネックは、換金の違法な部分をクリアできなかったこと。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。