株式会社図研のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社図研 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 20件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 41.3 30.1 45.6
平均給与(万円/年) 524.0 431.9 55.5
有給休暇消化率 45.4 47.6 49.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社図研の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業をしていても、外出先などでは労働時間を把握していないところもあるようです。

voice

労基法で認められた範囲内でしか勤務記録を残さない風潮のため、残業代が満額支給されているとは言えません。

voice

残業時間が長いのが苦手な方にはお勧めできません。

voice

残業時間は多くの部署で慢性的に月100時間を超えています。

voice

残業しないと生活していくのが大変なので、基本給をもっと見直すべきだと思います。

voice

部署によっては、残業時間が非常に長いところもありました。

voice

1年のうち6ヶ月間は、月の残業時間が45時間を超えてはいけません。

voice

したがって、残業時間の大きさがその年の年収を決定します。

voice

残業代はよっぽどのことがない限り無制限なので、働けば稼ぐことができます。

voice

仕事の性質上、手取り足取りの仕事ができないため、深夜残業や休日出勤が当たり前になり、ストレスが溜まりやすい。

voice

部署によっては労働時間が長いところもありますが、残業代は全額支給されます。

voice

残業が多い月もありましたが、早く帰りたい時には調整しやすい環境だったと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

申請すれば残業代は全て支給されます。

voice

有給休暇の取りやすさや労働時間は、部署によって大きく異なるようです。

voice

まあ、部署にもよると思いますが、部外者でなければ有給休暇は取りやすいと思います。

voice

残業しても残業代は全額支給されますし、女性の場合は毎月2日の生理休暇があるので、年間でかなりの日数が休みになります。

voice

有給休暇は部署によってはいくらでも取得でき、その部署ではとても充実しています。

voice

ゴールデンウィークや夏休み、年末年始は1週間程度なので、一般的な会社よりも長い休みがあるかもしれません。

voice

部署にもよりますが、比較的休みは取りやすいと思います。

voice

残業もほとんどなく、有給休暇も使い放題で、夏休みには10日ほど海外旅行に行くことができ、女性は育児休暇も使えるので働きやすかったです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社図研の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

夏季ボーナス、冬季ボーナスに加えて、業績に応じた決算ボーナス(4月)があること。

voice

残業代は無制限に支給されますが、年に一度の昇給は少し低いようで、残業しないと給料が低くなります。

voice

格付けの低い人は、30代後半になっても、新卒時と比べてそれほど給料が変わらない。

voice

昇進しなくても、年収が上がっても給料はほとんど変わらない。

voice

残業は無制限につけられるので、残業代はそれなりのお給料がもらえる感じです。

voice

給料の上昇率は緩やかで、1990年代に入社した社員の給料は高止まりしています。

voice

プログラムでは、ミスなくコーディングができればボーナスに直結するので、それがモチベーションにつながっていたと思います。

voice

バブル期に昇給した世代がいたからといって、若い世代が昇給に回され続けていることをどうにかしないといけない。

voice

上場企業にしては基本給や能力給が低く、業績給やボーナスで年収を確保する社風。

voice

SEや開発の場合は、評価に応じてボーナスが上下することはあまりなく、残業代だけが支給されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社図研はどうでしょうか。

voice

徐々に残業も増えてきて、有給はあっても馬車馬のように働ける環境になってきました。

voice

当時は、定時後に社員食堂に行き、1時間以上殺してから帰るということも珍しくありませんでした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

部署によっては、パワハラと疑われるような言動をする管理職がいる(本人が気づかないうちに)。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

その点では、上から下までモラルに欠ける会社を辞めたのも理由の一つです。

voice

若くして管理職になるという夢が叶う会社で、定年後の福利厚生の調整も問題ありません。

voice

社員を大切にしない社風に嫌気がさし、退職を決意しました。

voice

私はどちらかというと人間関係が得意な方だと思うので、退職を考える理由としてはよくあることです。

voice

上が詰まっていて、自分のキャリアパスが頭打ちになっているので、このままでは自分の価値が下がるだけだと思って退職しました。

voice

社内政治によって愛する上司が不利な立場に置かれると、それに巻き込まれて不本意な部署に異動になったり、我慢できずに退職したりする人もいる。

voice

組合がないので、会社の業績に応じて部署によってはリストラや子会社への異動もしやすい(上記の経営ミス)。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。