富士ソフトのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 富士ソフト について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 420件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.5 30.1 51.4
平均給与(万円/年) 471.7 431.9 52.4
有給休暇消化率 62.8 47.6 54.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

富士ソフトに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、富士ソフトと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。富士ソフトの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

2003年から2008年まで在籍していた頃は、労働時間が長く(平均残業時間60時間以上)、無給残業が蔓延していました(代休として使われていたので、サービス残業でなければ良いのですが)。

voice

うちの会社で働いていた時は残業時間が50時間くらいだったので、もう少し減らした方がいいのではないかと思います。

voice

(残業時間は20H程度と記載されているのは、労働条件書に共通しているのと同じで、トークンです)。

voice

平均残業時間が20時間程度と言われたら、本社部門(広報や人事など)のことを指していることになります。

voice

内勤の時は、お昼の1時間休憩に加えて、夜も休憩があり、仕事をしていても残業代が出ないこともありました。

voice

残業時間に応じた残業代は支給されません。

voice

面接では、残業したら割増賃金が出ると言われましたが、工数ギリギリのプロジェクトに配属されたため、「残業する工数はない」と言われ、徹夜しても定時内に仕事をした分だけ賃金が出ると言われてしまいました。

voice

プロジェクトの納期が前倒しになったり、炎上したりすると、この業界ならではの遅刻や徹夜、夜勤が発生します。

voice

就業時間は厳しく管理されており、サービス残業はありません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

上司から有給休暇の取得を勧められていたので、休みが取りやすかったです。

voice

事前に伝えておけば、休むこともできたし、働いている間は大きな不満はありませんでした。

voice

有給休暇は法律で定められた5日分を必ず取得することができ、余った有給休暇は換金することができます。

voice

有給休暇を取得せずに消滅した場合は、翌年の創立記念日に消滅した日数分のお金を会社から支給します。

voice

営業職でしたが、フレックスタイムが徹底されていて、半休や有給休暇も全く問題なく取得できました。

voice

有給休暇の取得率は部署によって大きく異なります。

voice

もちろん、有給休暇も全部取らせてもらいました。

voice

入社時に寮に入るか、寮としての入居を申し込む必要があります。

voice

有給休暇は、直属の上司の考え方にもよるので、なかなか取得できないこともあります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。富士ソフトの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは平均2.5ヶ月/年、評価によりプラスマイナス。

voice

「モチベーション=給料」という使い方をしている人には、ちょっと見えにくい部分もあるかもしれません。

voice

今のところ昇給の希望がほとんどないので、最初の給料が決め手になると思います。

voice

平均的な給料程度の給料で、頑張りたくない人には良い環境だと思います。

voice

給料や休みの多さに不満はありませんでした。

voice

給与・ボーナスは上場企業の一般的な水準と考えられます。

voice

ボーナスは上司によって違う気がします。

voice

入社前は適当なことばかり言っていますが、不況の影響もあってか、年収は0円から1000円まで。

voice

モチベーションの低い社員が多く、少数のエース社員に多くの社員がしがみつく構造になっていることが多く、基本給が低いのは仕方がないのかもしれません。

voice

できる人はすごく給料が上がるけど、できない人は、できる人の信用を上げるためにすごく下げられて、給料がすごく下がるような気がしました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。富士ソフトはどうでしょうか。

voice

入社前はブラックだと聞いていましたが、某掲示板で言われていたほどブラックではありませんでした。

voice

当時の課長はいわゆるパワハラの人で、病気で退院した初日に不親切な発言をされたので(労災の治療を受けていました)、転職しました。

voice

一昔前まではブラック企業の代名詞でしたが、今ではあまりブラックとは感じません。

voice

昔ながらの「馬車馬のような仕事」という感じではなく、自分の時間を作ることができるので、プライベートを大切にする人には良い会社だと感じています。

voice

2000年代前半は、サービス残業が当たり前で、教育をしないことがブラック企業の典型のように思われていました。

voice

厳しい現場に置かれると悲惨ですが、派遣先によっては会社がどう使おうとしているのかが見えてきます。

voice

ブラック企業に勤めていて、ストレス耐性が高い。

voice

入社してから感じたギャップとしては、Web上でよく見かけるブラックな雰囲気がなくなったことが挙げられます。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、富士ソフトではどのような現状でしょうか

voice

現場でうつ病になり、休職扱いになり、傷病手当金をもらいながら通院していましたが、一人暮らしなので、退職金にかかる税金を会社に仮払いしてもらい、退職時の返済に退職金を全額使ってしまったので、辛かったですが、5年も勤めているとその程度の金額にしか感じませんでした。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

会社のメンバーと飲むと、素人が課長の悪口を言ったり、課長が部長の悪口を言ったり、部長が上層部の悪口を言ったりと、雰囲気が良くなかった。

voice

入社した時は、地元の親のために働きたいという理由もあって断ったのですが、その後は嫌がらせのように何の案件もなく数ヶ月間待機していました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

業界の知識だけで、技術的な裏付けもなく、インターネットでの懇親会だけの経営者が多い。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

部署が変わると、業務の流れや求められるものに違いがありますが、その差があまりにも大きく、パワハラのように振り回されて転職を考えたこともありました。

voice

4年間働いてみての感想としては、同僚や上司との関わりがしやすく、パワハラがないというのが印象です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

お客様先には他社の人が何人も常駐していて、上司が部下を怒鳴り散らしていたので、あまり良い職場ではなかった。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系なので、社員同士の仲が良い。

voice

入社前は、社員数の割に営業マンが少なく、ノルマが多い会社だと思っていましたが、その通りでした。

voice

営業はノルマを含めて非常に厳しいです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

うつ病でしばらく通院していましたが、症状がひどくなったため休職し、休職期間が終了したため退職しました。

voice

普通の会社であれば、役職等に定年があり、退職金の元となる基本給が低めに計算されている場合があります。

voice

退職しましたが、会社に不満はありません。良い会社だったと思います。

voice

転勤元の支店は残っているが、復帰できるほどの規模になる可能性がないため、退社を検討している。

voice

個人を大切にしてくれているとは思えなかったので、退職しました。

voice

今後の昇給が見込めないため、退職することにしました。

voice

私は、大きな矛盾を感じ始めた時に退職を決意しました。

voice

残業が多く、人間らしい生活ができず、辞職することになった。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

違法な労働環境ではありません(少なくとも技術職の場合)。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。