ファルテックのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ファルテック について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 5件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 38.0 30.1 46.9
平均給与(万円/年) 580.0 431.9 58.9
有給休暇消化率 15.0 47.6 40.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

ファルテックに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ファルテックと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ファルテックの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

フレックスワークでは、ある程度自分で労働時間をコントロールできるので良いのですが、結局、月末の残業に追いつくために仕事を残して定時前に帰宅せざるを得ないことが多くなってしまいます。

voice

労働時間については、最近はどこの会社も同じだと思いますが、基本的には残業ゼロを推進しています。

voice

残業ゼロを推進しているので、ワークライフバランスは自然と整っていると思います。

voice

残業や休日出勤でほとんど休みのない週もあるので、稼げますが、繁忙期は有給休暇を取らないと自分の時間が持てません。

voice

残業が多い社員もいますが。

voice

残業が気にならなければ大丈夫です。だいたい90時間程度です。

voice

彼らは仕事には執拗で、男性とほぼ同じ条件(深夜・早朝・土日勤務)で働いているようです。

voice

残業をゼロにするためには、お客様にご迷惑をおかけしなければならないことも多々ありました。

voice

残業をゼロにするために、月末にお客様が待っていてくれるまでは仕事をしないというルールがあり、責任感のなさを感じ始めています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

強制有給休暇などはありませんが、休暇は取りやすいです。

voice

忙しいとはなかなか言えないと思うかもしれませんが、1ヶ月前に申請しておけば、仕事がはかどりますし、頻繁に休まなければ、有給休暇を使ってのんびりと休みを取ることができます。

voice

有給休暇は比較的取りやすいのですが、最近の残業規制では、休んだ後に残業をすることが適切なのか疑問視される傾向が強く、以前ほど公然と取得できる状況ではありません。

voice

日々の仕事のキャッチアップのために出勤しなければならないので、プライベートや将来の計画を立てるのが大変です。

voice

開発・技術は人手不足のため有給休暇が取れない。

voice

上司からは「受けろ」と言われているが、実際の仕事量が多すぎて、代わりに休んでいるわけにはいかない。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ファルテックの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

Xヶ月分のボーナスは少なくはなかったと思いますが、基本給が低いのであまり感じませんでした。

voice

給料に関しては、退職時に残業ゼロの活動をしていたので、そもそも基本給が低いだけで生活していたので、少し不満がありました。

voice

昨年、給与体系の見直しがありましたが、住宅手当が基本給に含まれているのは納得できません。

voice

仕事ができるかどうかはともかく、給料に反映されないのが悲しいところ。

voice

賃金制度の改正により、昇給はやや多くなっています。

voice

仕事ができてもできなくても給料にほとんど差がないので、平均的な社員のモチベーションは低い。

voice

工場と給与が一緒になっていることが要因だと思います。

voice

いざ入社してみると、社内の他部署との関係性が非常に悪く、外勤手当も少なく、残業もありませんでした。

voice

45歳を過ぎると昇給や昇給幅が下がり、残業もないので大変なことになっています。

voice

従業員の給料は減っているが、人件費は安く、開発費は削られ、顧客に迷惑料を払っているだけで、将来の見通しが立たない。

voice

往年のイエスマンでなければ、給料は上がらない。

voice

優秀な人は高給取りではなく、ゴマをして上司に乗っかってくれる人が評価される環境。

voice

基本給は等級制度に基づいているが、昇進や昇給の基準は不明。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ファルテックはどうでしょうか。

voice

管理職であれば、ライフワークバランスが取れるのではないでしょうか。

voice

どこの会社でも同じかもしれませんが、毎日時間通りに出勤できる人もいれば、終電近くまで働いて土日に帰る人もいました。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ファルテックではどのような現状でしょうか

voice

中国人従業員との関係が悪く、そこに行くとみんなノイローゼになって帰ってくる。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

技術があるかのようにアピールするのは得意だが、実際は人件費の安さに熱中して開発しているが、ベテラン社員しかいないため、20代や働き方に比べてスピードが遅く、時代遅れである。

voice

コミットメント&ターゲットを設定し、KPIで追いかけていくのですが、達成できないとCEOに呼び出されてしまいます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

現在は親会社のTPRに利益額を約束しなければならず、それに満たない場合は退職しなければならないので、役職以上のことは避けられません。

voice

解雇候補者のリストに入れておく方法を今後も模索していきたいと思います。

voice

社内環境が悪化し、退職者が増加している。

voice

産休制度があり、出産を理由に退職する人はほとんどいません。

voice

人材の流動性は非常に高く、優秀な人材を外部から採用すればするほど、短期間で転職して社内の惨状を見て離職する可能性が高い。

voice

会社は離職率の高さを気にしていないようです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。