ポラテックのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ポラテック について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 25件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 埼玉県平均 偏差値
平均残業時間(月) 43.8 31.1 45.3
平均給与(万円/年) 414.0 382.8 52.4
有給休暇消化率 48.3 42.1 51.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある埼玉県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ポラテックの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

入社前の面接では、残業は繁忙期のみと言われましたが、毎日のように残業がありました。

voice

でも、限られた残業時間と少人数でやっていると、そんなことをしている暇はないと思います。

voice

残業は毎日必ず2時間、1日の拘束時間は11,5~12時間です。

voice

ワークライフバランスがとれるように、残業は月45時間以内にするように言われています。

voice

残業時間は昔に比べて減ったが、仕事量は減っていないので、なかなか時間通りに終わらない。

voice

部署によっては土日祝日に出勤しなければならないこともあり、年末に向けて忙しくなっています。

voice

立地や残業が少ないと聞いていたので、そこで働いていましたが、そうでなければ働いていませんでした。

voice

残業時間を減らす努力はしてきたが、遅々として進まず、効果がなかった。

voice

人手不足、休日出勤がほとんどで、時間通りに仕事をこなすことよりも、何時間多く働いたかで評価されます。

voice

個人のお客様を相手にしていたので仕方がないのですが、休日出勤や土日に電話をしなければならず、補習やお小遣いもなく、プライベートの時間がなかなか持てませんでした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

営業は離職率が高く、中間層が育たないのですが、給料に関係しているような気がします。

voice

お客様の信頼を得ることよりも、お客様の信頼を得ることが二の次になっている企業文化に嫌気がさし、退職しました。

voice

一日のノルマがきつすぎて、社風が自分に合わなかったのと、将来この会社で働きたくなかったので、退職しました。

voice

事情があって残業が多くて困っていたので、退職しました。

voice

退職して就職活動をしていますが、退職して本当に良かったと思っています。

voice

私はヘッドハンティングで辞めたので、他の人のことはよくわかりませんが、この会社を辞めて独立してデザイン会社を立ち上げる人が多い印象です。

voice

施工管理がうまくいっても、紹介案件がもらえなかったり、仕事中やプライベートで交通違反(事故)をしてしまうと、評価が下がったり、降格されたりすることもあります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

部署にもよりますが、終業間際に休むのは難しいかもしれませんが、有給休暇の取得率は比較的高いと思います。

voice

社員の資格取得を全社的に推進しています。

voice

営業職の休日出勤も削減され、やむを得ず休日出勤する場合は、事前に電子申請をして振替休日を受けることになっています。

voice

法定休日、時間外労働、有給休暇、有給休暇、振替休日などの行動計画に反映され、数値が低い部署は評価が低くなります。

voice

ワークライフバランスをチェックする担当者がいるので、有給休暇も取得できます。

voice

会社からのチェックを受けずに自分で申し込みができるので、気兼ねなく利用できるのが良いと思います。

voice

年末年始や夏休みにも十分な時間があります。

voice

大晦日、お盆、ゴールデンウィークは長期休暇ですが、祝日(週休3日制)は休日ではなく出勤日となりますので、お子様連れの方は周囲への理解が必要かもしれません。

voice

やむを得ず休まない限り、何週間も働きっぱなしになることもあります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ポラテックの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料は一般的な金額だと思いますので、ボーナスがどれだけ入るかで年収が変わってきます。

voice

役職が増えても、責任が重くなるので給料には反映されない。

voice

部署の業績が給与に反映されるので努力は無駄ではありませんが、残業は正直多すぎると思います。

voice

現場監督のボーナスは、仕事をした分だけ表彰されるので、年齢層の割にはかなり高いと思います。

voice

本社勤務の方は年々給与水準が上がっていきますが、営業職の方は評価が厳しく、昇給は難しいです。

voice

残業時間の多さ、残業代の少なさ、離職率の高さなどは入社前に必ず確認しておきたいところです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ポラテックはどうでしょうか。

voice

みんな高卒で残業が多いのが嬉しい!もっと評価されるぞ!だから、残業することが偉い!と上司に洗脳されているのです。だから、何かをするために定時に出社しようとすると、他の社員から冷たい目で見られていました。

voice

繁忙期はほぼ毎日残業していましたが、それ以外は定時で帰宅できました。

voice

毎日朝から晩まで仕事をしている人もいれば、時間外には事務仕事しかしていない人もいます。

voice

人と人との結びつきはかなり強く、周りには「良い人」が多いので、何かの役に立てれば感謝され、喜ばれ、霊的なご褒美が得られます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

部署にもよると思いますが、営業職はかなり体育会系の人が多いと思います。

voice

体育会系の雰囲気が多い職場なので、嫌な人は注意が必要ですね。

voice

営業では、ノルマを達成できないと休めないし、2ヶ月、3ヶ月と休まないことが多い。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。