マツモトキヨシホールディングスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに マツモトキヨシホールディングス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 35件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 千葉県平均 偏差値
平均残業時間(月) 20.5 27.6 52.8
平均給与(万円/年) 462.6 380.3 56.5
有給休暇消化率 46.9 47.3 49.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある千葉県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

マツモトキヨシホールディングスに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、マツモトキヨシホールディングスと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。マツモトキヨシホールディングスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

勤務時間が深夜になることもあり、年齢を重ねるごとに体力的にきついものになります。

voice

1日15時間程度の日もあれば、月によっては残業がゼロに近くなるように調整されていたので、1日の残業時間が長いと損をした気分になります。

voice

休日出勤がないので、その分休みはきちんと取れるのですが、毎日長時間労働で連休がないので大変です。

voice

お店の売上規模によっては、自分で負担しなければならないこともありますが、変形労働時間制のため、調整が難しく、自分でカバーしなければならない場合は、残業時間を担当すれば1分15時間以上、担当しなければすぐに調整が可能です。 残業代は会社に支払われ、労務分は給与に還元されます。

voice

社員数を減らすためにギリギリのところで仕事をしているので、サービス残業が当たり前になっていて、労働環境が非常に悪い。

voice

場合によっては、残業が多くなることもあります。

voice

遠いので、夜遅くまで仕事で帰宅できないし、家族のために夕飯を作って同窓会もできない。

voice

遅番の勤務が多かったのですが、日曜日は休めましたし、拘束時間が9時間だったので働きやすかったです。

voice

小売業なので、サービス残業は覚悟しておきましょう。

voice

変形労働時間制を採用していても限界があり、毎年の残業時間は増加傾向にあります。

voice

残業は店舗にもよりますが、ゼロに近いことが多いので、仕事が終わってからでも、仕事が始まる前でも、やりたいことをする時間があります。

voice

担当者にもよると思いますが、基本的にサービス残業は当たり前。

voice

自発的に仕事をしている人もいますが、きちんと休めないのではないかと心配です。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇を取得しやすくするためには、上からの指導がもっと必要だと思います。

voice

社員だけでなくアルバイトの方も有給休暇を取得することができますが、使い勝手が悪かったです。

voice

パート社員は半年後に有給休暇を取得でき、交通費も全額支給されます。

voice

アルバイトの方は、6ヶ月勤務後に有給休暇を取得することができます。

voice

店舗によっては従業員2名などのアルバイトもいるので、どちらかが事前に打ち合わせや研修がある場合は、休みたくても出勤しなければなりません(冠婚葬祭であっても)。

voice

登録販売員の不足によるシフトの混乱が心配されますが、問題なくお休みを取ることができています。

voice

休みの日に仕事の電話をしても平気な人が多いので、やめてほしい。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。マツモトキヨシホールディングスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給が低い割にはボーナスで還元しているような感じでした。

voice

給料に関しては、マツキヨに比べて昇給やボーナスが期待できないので、モチベーションを維持するのが難しいと感じています。

voice

企業は強くて安定しているが、大卒でも給料は低い。

voice

アルバイトの方にもちゃんとしたボーナスが出ていたのが嬉しかったです。

voice

アルバイトの方にも少額のボーナスが出るのがいいですね。

voice

ボーナスや給料がとても良く、それだけで毎日頑張っています。

voice

人やお店にもよりますが、私のボーナスは2.2ヶ月~2.5ヶ月。

voice

インセンティブやボーナスの評価は業績に応じて数十万単位で変動するため、成長性の高い若手社員が若いうちに大型店や新店の担当になることも珍しくありません。

voice

昇給するには社内テストに合格しなければならないので、長く勤めているからといって変わることはありません。

voice

アルバイトのボーナスがあるのはとてもありがたいと思いました。

voice

中途採用の場合、経験は給与幅にあまり影響しません。

voice

購入費用は給与から天引きされます。

voice

有給休暇や育児休暇などのボーナスがもらえるので、社員になりたいと思っていました。

voice

未払いだったので、本社に書類を提出したのですが、振り込まれていなかったので、電話で問い合わせたところ、書類を捨てたと言われました。

voice

評価は年2回、ボーナス時に管理者と一緒に行い、評価シートは管理者と一緒に見直しを行います。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。マツモトキヨシホールディングスはどうでしょうか。

voice

時間通りといっても、24時まで営業しているので、生活は不規則になります。

voice

要するに、不法滞在者は低コストの使い捨てにされているだけなのだ。

voice

化粧品の担当者が定時に起きるなど、プライベートが充実している印象を受けます。

voice

年間休日は他の業種に比べて多いと思いますが、肉体労働をしているので、休みの日に出かけるのが億劫になったことも多々ありました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

SVもセクハラ問題で告発されているという噂を聞いたことがあります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

薬剤師をかなり優遇する社風なので、薬剤師免許を持っていない副院長より上の人は理不尽な扱いを受けて尻拭いをしなければなりません。

voice

苦情を言えば、どんな理由があってもこちらの責任であり、理不尽な要求にも対応しなければなりません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社風はかなり体育会系なので、根性がないとアルバイトも社員も長続きしません。

voice

面接の時はアットホームな雰囲気の会社でしたが、いざ入社してみると全くそんなことはなく、体育会系の会社に違和感を感じたのを覚えています。

voice

ドラッグストア業界の中では一番良かったのと、新しい店舗だったことと、人間関係で上下関係があまりないと思ったことが入社の決め手になりました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

高卒で入社した40代、50代の人があちこちにいましたが、女性社員は3年間で一人も退職していませんでした。

voice

常にコスト削減を念頭に置いているため、明らかに体力的に無理な人数でのシフト勤務を強いられ、副店長以上の人は男女問わずほぼ全員が体調不良で辞めざるを得なかった。

voice

結婚して定年退職している人が多いので、経営者になるよりも平社員の方が楽かもしれません。

voice

退職した今でも、マツキヨに買い物に行く気にはならないし、マツキヨで働いていたことを人に言うのは恥ずかしい。

voice

管理部門に限ったことかもしれませんが、女性の離職率は非常に低いと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。