東和銀行のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 東和銀行 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 50件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 群馬県平均 偏差値
平均残業時間(月) 16.3 29.1 55.2
平均給与(万円/年) 356.8 363.5 49.4
有給休暇消化率 40.9 38.7 50.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある群馬県のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

正直なところ、上司のやり方ではパワハラになってしまいます。

voice

今でもこのようなハラスメントが職場で横行していることに衝撃を受けました。

voice

パワハラなどはよくあることなので、労働環境は率直に言って最悪です。

voice

女性上司も男性上司も気に入らなければハラスメントはひどいものですが、狡猾でかなり陰湿です。

voice

人を大切にする会社として触れられていましたが、上司の考え方が非常に古臭く、権力欲が強かったように思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

精神的にキツイと思ったので、辞めることにしました。

voice

入社前と同じイメージで働ける場所を求めて、退職を検討しています。

voice

退職者数が長引いており、採用が減少しているため、在籍メンバーで数字を達成しなければならない。

voice

融資を理解していない行員が多く、それも退職理由の一つであり、銀行にとっては致命的だった。

voice

退職理由としては、今の仕事で得た経験を活かして、別の仕事に挑戦したいと思ったからです。

voice

社風の良し悪しがあり、威張りたがる上司が多かったので辞めました。

voice

育児休業後の時短勤務も可能ですが、支店の理解が得られず、すぐに辞めてしまう方も多いようです。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。東和銀行の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

従業員は長時間の残業ができず、家で仕事をしなければならないことが多いため、疲労が溜まっていることが多い。

voice

普通の仕事では仕事量が少なく、残業も基本的にはないので、長く働けると思います。

voice

最近では時間管理が厳しくなり、毎週水曜日に「ノー残業デー」を実施するなど、会社全体で残業を減らす取り組みをしているように感じます。

voice

月末などの繁忙期には仕事が間に合わず、土曜出勤や残業が発生することもあります。

voice

新人でほぼ定時に起きていたので詳細はわかりませんが、残業代が出ない管理職の話はあまり聞かなかったので、さっさと早退して、渉外部が終わるまで残ってくれました。

voice

残業が少ないのは良いのですが、やらなければならないことが終わっていなくても残業しにくい雰囲気があります。

voice

事務職であれば、残業がかなり少ない会社です。

voice

仕事が終わったら帰るという社風ではなく、それに伴う残業が多かったように思います。

voice

支店によってはサービス残業があり、16時退社のはずなのに、育児中の時短勤務をさせてくれないところもあります。

voice

支店によっては、事務作業が多く、毎日残業があるので、配属先によって環境が全く異なります。

voice

年に数回残業して帰宅しなければならない時がありましたが、それでも1時間程度の残業だったので体力的にはきつくありませんでした。

voice

支店にもよると思いますが、私の支店は残業がほとんどなく、定時で帰ることができました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

基本的には上記以外の有給休暇を取得しにくい環境です。

voice

有給休暇は取得しにくい雰囲気で、よほどの怪我や病気以外で取得している人を見たことがありません。

voice

その多くは、本社・支店の社員・アルバイトの方が取得しています。

voice

有給休暇を定額ではなく、自分の好きなように取得できる制度に変えてほしい。

voice

有給休暇の取得を部下のせいにするのではなく、上司がもっと積極的に取得するようにしてほしい。

voice

支店にもよりますが、内部の女性は全体的に手厚い待遇なので、有給休暇は比較的取りやすいです。

voice

それとは別に、半年に1日の強制有給休暇制度を設けています。

voice

バイクに乗っている人が多く、お酒を飲んでいる人が多く、有給休暇がないという雰囲気でした。

voice

新しい職場では、基本的に有給休暇は好きなように取得できると思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。東和銀行の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

正直、銀行は給料が高いイメージがありましたが、実際は周りの友人よりも給料が低く、ボーナスはあと1回だけでした。

voice

高卒、短大卒、大卒では基本給が違うが、高卒、短大卒は他の企業や他業種に比べて基本給が低い。

voice

他の銀行に比べて基準は低いが、仕事に見合った給料が支払われる。

voice

渉外担当者になれば数万の手当や残業代が出ると思いますが、新米銀行員ならこんなものでしょう。

voice

謎の資金が給料から持ち出されたり、無理矢理関係の株を買わされたりして、手元に残るお金は少ないと思います。

voice

一般職はボーナスキャンペーン以外では目標を与えられないため、同じ期間でも給与に特別な差が生じることはありません。

voice

周りに比べて給料は本当に低かったです。

voice

一般的な銀行と同じで、基本的には役職に応じて給料が上がっていきます。

voice

外回りの仕事をしない内勤者(一般職)は、昇進するまでに約8年かかるため、20代ではなかなか給料が上がらない。

voice

ノルマを気にしながら仕事をしていたのですが、給料はきっちりもらっていたので、かなりゼロだったのではないでしょうか。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。東和銀行はどうでしょうか。

voice

定時で帰れることがほとんどだったので、残業はほとんどありませんでした。

voice

一般職は残業が少なく、基本的に定時で帰宅できます。

voice

事務作業は支店にもよりますが、定時で帰れたので良かったです。

voice

定時ではない日もありますが、急に定時になったり、その日は残業なしでお客さんの家に行くことが多いです。

voice

入社当初はほぼ毎日定時で帰宅していましたが、融資部や渉外部に配属されてからは夜9時近くまで仕事をしていました。

voice

私の部署・店舗だけかもしれませんが、ほとんどの日は時間通りに帰宅できました。

voice

平日は時間通りに出勤できるので、プライベートの調整もしやすいです。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、東和銀行ではどのような現状でしょうか

voice

仕事ができないままうつ病を発症し、退職しました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

本当に支部にもよると思いますが、女性へのいじめは耐えられないと思います。

voice

私の最初の支店はとても居心地の良い支店で、先輩方も親切で残業もなく、楽しく過ごしていましたが、その後異動になるたびに女性の課長クラスの人にいじめられていました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

本部からの脅迫電話の多さに萎縮している銀行員は多いと思います。

voice

仕事の依頼が多すぎて何もできないのに、上司からの説教が多く、仕事が進まず、事務処理で業績が上がらないという負のスパイラルに陥っている。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

プレッシャーが大きいので、強い精神力が必要です。

voice

メンタルが強い人は向いていると思うので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

voice

平たく言えば、かなりの体育会系の団体で、情熱を持って切磋琢磨するのが良いとされています。

voice

組合や人事に頼れないからこそ、自分でメンタルケアができるようになることが大切だと思います。

voice

毎日のように厳しいノルマに追われ、社内の雰囲気は常にピリピリしていました。

voice

営業職だったので、やはりノルマを気にしていました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。