シティーヒルのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに シティーヒル について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 51件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 14.4 29.7 55.9
平均給与(万円/年) 261.8 402.8 41.3
有給休暇消化率 34.2 43.5 47.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

シティーヒルに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、シティーヒルと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。シティーヒルはどうでしょうか。

voice

この業界では仕方がないのですが、ライフワークバランスがガタガタになってしまいました。

voice

アルバイトや派遣社員は定時で帰れることが多いです。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。シティーヒルの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

タイムカードも15分で終わり、退社を押すと00分に戻ってしまい、定時に起きて勤怠修正という形で残業しなくても、定時に起きていることに変わりはありません。

voice

決められた時間以上は働けないし、残業しても時給制ではないし...。入社時には、休憩時間に残業時間を調整すると説明されていましたが、そうはいきませんでした。

voice

会社では残業はいけないと言われていますが、配達や仕事が山積みになると上司に怒られます。

voice

店舗によっては、残業や早出、休日出勤がある場合は、後日早出してもらったり、代休という形で休むことができます。

voice

残業してもパソコンで残業した時間が変わって定時で帰るので、本社スタッフは残業時間を知らないと思いますし、社長も知らないと思いますが...。

voice

予算の高い店舗では、勤務時間中に店に立って出勤を押してから仕事をしなければならないので、毎日残業していました。

voice

私がいたお店では残業が常態化していましたが、今は改善されているかもしれません。

voice

祝日に店舗の会議があれば営業時間外に出勤して会議に参加したり、休日に研修があれば休みの日に参加したりしていましたが、そもそも無理して出席させてくれないので、これも残業代は出ませんでした。

voice

管理職の中には、残業が当たり前の人もいれば、全くない人もいました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は退職時に1ヶ月分使えるので、普段の社会人生活ではなかなか使えないと思います。

voice

現場は常にギリギリの人数で運営されているので、有給休暇は体調不良でしか取得できません(友人の結婚式でも消極的)。

voice

有給休暇を取ることができなかったので、お願いして公休として取得していました。

voice

冠婚葬祭や急な体調不良などで有給休暇を使うことができず、別の日に出勤することは稀で、退社してから一気に使う人がほとんどのようで、仕事をしている間は使えないようなので、長く働くには厳しいと感じました。

voice

店舗同様、本社は常に人手不足・過労が続いており、有給休暇を取得しやすい環境ではありません。

voice

お店のみんなとチームで仕事をしているので、有給休暇はなかなか取れませんが、早い段階で店長に相談できれば、使わせてくれるかもしれません。

voice

結婚などでもしない限り、有給休暇やリフレッシュ休暇は取れません。

voice

夏季・冬季休暇は、有給休暇1日を含めて5日間ずつ取得できますが、管理職の中には期間中に無断でどんどん使ってしまう人もいます。

voice

2日連続で休みが取れて、有給休暇もないので、繁忙期が終わっても休まずに仕事をしていました。

voice

サービス業なので仕方ないのですが、有給休暇は全く取れませんでした。

voice

むしろ、有給休暇を取得しても、他の人が仕事をしてくれるわけではないので、次に出勤したときに自分を苦しめることになるだけです。

voice

入社前の説明会では、ボーナス、夏季休暇、冬季休暇、有給休暇年10日、生理休暇があると言われましたが、恩恵を受けたことはありません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

シティヒルでは、1ヶ月で20名の正社員の退職がありました。

voice

上司が原因で退職した人が何人もいたが、人事が何もしてくれなかったので、不信感を持って退職することにした。

voice

良いか悪いかは店にもよると思いますが、私の場合は上司のパワハラが原因で辞めることにしました。

voice

会社の構造や将来性に疑問を感じ、退職しました。

voice

退職者は増え続け、アルバイトや翌年の新卒採用でなんとか補っています。

voice

上司に内情を知られないままに、退職することにした。

voice

辞めた理由は、仕事が大変だったことと、もう接客はしたくないと思ったからです。

voice

退職の理由は、尊敬する上司や店長が退職したことが大きく関係しています。

voice

毎月、全店舗に入出庫リストが通知され、毎月かなりの数の社員が退職していく。

voice

半年ごとに個別面談があり、そこで退職を伝えることができます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。シティーヒルの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは会社の業績にもよるが、基本的にはお小遣い程度。

voice

上司の裁量に左右されるので、気に入られないと給料がもらえない。

voice

正社員にはボーナスがあるのに対し、現場スタッフには0.03ヶ月分のボーナスしかありません。

voice

ボーナスが出ない、給料が減るなどの理由で退職しました。

voice

店長になってからは少しは給料が上がると思います。

voice

給料も安いし、給料が低そうな人にはいいかもしれませんね。

voice

ボーナスもなく、昇給もなく、業績も悪く、仕事をしてくれる人もいない。

voice

ボーナスの支給は会社の売上にもよるので、頑張っているのに毎月の予算をずっと達成していないのに、何のインセンティブもなくボーナスが出ないとなると、自分の軸がないと仕事を続けるモチベーションを維持するのが難しくなりそうですね。

voice

仕事の出来に関係なく長年在籍している人が多いので、昇格や昇給はほとんどありません。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

女性社会なので、仲の良いお店もあれば、女性同士の悪口や派閥などの喧嘩があるお店もあります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

もちろん、私に言わせれば店長や従業員の方が責任は重いのですが、従業員ではないのに従業員と同じ仕事をすることを期待するのは理不尽な気がしました。

voice

悪いところは、各事業所・店舗ごとのボーナスの掛け率が書面になっていて、悪いところは見せびらかすためのものなので、よく考えていませんでした。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社員が当たり前のように振る舞っているから、むしろ体育会系なんだろうな。

voice

お客様にしっかり接客するように教えられていて、ノルマもないので予算を取りたくなりますが、洋服でもそこまでズレていなければお客様と同じように接客することができますよ。

voice

ノルマがないだけで、ノルマがないからといって怒られるようなプレッシャーもなく、いつでも接客できる環境があったのは良かったですね。

voice

退社時には、店長と一緒にノルマや実績、客単価などを確認します。

voice

売上ノルマはありませんでしたが、一日の予算をスタッフの人数で割って、一人当たりの売上はこのくらいという経験則がありました。

voice

私のお店では、一人一人に一日のノルマが課せられていたので、それを達成するためにお客さんとバトルをしたり、ボコボコにしていました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。