吉本興業のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 吉本興業 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 26件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 50.0 29.7 42.1
平均給与(万円/年) 666.7 402.8 66.3
有給休暇消化率 5.0 43.5 39.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。吉本興業の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

週末はイベントが多く、直前になってからの決定になることが多いので、計画を立てるのが大変です。

voice

残業は30時間分とされていますが、それ以上の残業がない月もありました。

voice

最近では、残業や休日出勤の管理をしている。

voice

休日出勤が多いので、嫌なことがあると続けるのが大変ですし、プライベートとの両立も難しいです。

voice

無駄な残業が多く、長続きしない社員も多いのですが、求職者が多く、改善されているようには見えません。

voice

残業が多く大変でしたが、やりがいはありました。

voice

オフィスでダラダラしている人や残業が多いので、そのあたりを改善してほしい。

voice

残業が多かったので、総務に相談したら、手当を増やしてくれたり、臨機応変に対応してくれたので、感謝しています。

voice

不必要な残業を強要されて殴られた同僚は大変そうでした。

voice

一般企業向けのお仕事が多いので、担当する仕事によっては深夜が少なく、一般的な会社員のリズムで働くことができます。

voice

裁量労働制を採用していたため、月々の固定残業代以上の残業をしていた。

voice

明らかに人手が足りない環境で一人で仕事をしなければならない状況で、オフィスで寝泊まりしたこともありました。

voice

休日や休暇はあまり期待できないし、休みも取りづらい文化ですが、夜型の会社なので、慣れれば自分のペースで仕事ができるかもしれません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

カレンダー通りの休日を期待してはいけない会社です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。吉本興業の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

若い頃は固定給が少なかったのですが、別の手当を含めると同世代の人よりは稼いでいたと思います。

voice

契約社員は正社員と同じようにボーナスで仕事をしているのだから、ボーナスの支給額に何十万もの差があると考えるのは馬鹿げている。

voice

芸人さんと対等な立場で、イベントやショーが成功した時には、給料はかなり低くても、そのことを忘れてしまうほどの快感を得ることができます。

voice

フルタイムの仕事であれば、その仕事をした分だけボーナスが出るので、とてもいいと思います。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラもあり、毎日忙しくてお腹が痛くなるほどでした。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

大手企業なので、面白い会社が多く、社風も体育会系で明るい。

voice

体育会系、業界系なので、いわゆる「OL生活」は無理だと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。