日東電工のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日東電工 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 33件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 21.9 29.7 53.0
平均給与(万円/年) 636.2 402.8 64.4
有給休暇消化率 55.7 43.5 53.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年間休日123日と福利厚生も充実しています。

voice

有給休暇も取得しやすく、当日や前日に取得することも可能でした。

voice

体調が悪い時などは、朝の電話一本で対応してくれます。

voice

有給休暇が取りやすく、自分の生活リズムを優先しやすい。

voice

有給休暇は十分に与えられていますが、仕事が忙しくてなかなか取れないのが現実です。

voice

平均取得日数は10日前後とかなり高いです。

voice

ゆったりとした上下関係があり、業務や自己啓発に積極的な姿勢を示せば、社内外の研修や資格取得の許可が出やすい環境です。

voice

長期休暇も取れるので、これは良い点だと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日東電工の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与は、大卒であれば、ネットに掲載されている金額よりも高くなることが予想されます。

voice

給与面では、非正社員なので基本給は低いですが、シフト制、夜勤、残業があり、部署によっては残業が結構あるので、月に25万くらいもらえます。

voice

高卒は給料も少なく、現場での仕事をきっちりやらされる。

voice

ボーナスの比率が高く、業績に連動しているため、年収の変動が大きい。

voice

ボーナス比率は40%なので、会社の管理が悪ければ、ボーナスはゼロになる可能性があります。

voice

給料も高く、福利厚生も充実しています。

voice

私は非正規社員だったので、ボーナスは1ヶ月分くらいでした。

voice

研究者が精神疾患や本人の希望により研究職を離れた場合でも、給与や役職は変わらないので、給与を維持したまま比較的働きやすい部署に異動することができます。

voice

以前は地方で働いていましたが、地元の会社よりも給料が良いです。

voice

ボーナスの割合が高いため、業績によって金額が大きく変動するリスクがあり、生活基盤が安定しない可能性があるため、基本給に重きを置いた方が良いかもしれません。

voice

残業代もしっかり支給されるので、プライベートの計画も立てやすく、明確な給与が得られます。

voice

基本給は目標管理者が年2回決定しますが、他の人が嫌がるような仕事を率先してやれば評価されます。

voice

ボーナスは液晶が普及していた昔に比べればかなり少ないですが、それでも他社と比べれば高いです。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日東電工の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は月平均5時間以下で、ワークライフバランスがとても良かったです。

voice

私がいた頃はタイムカードがなかったので、残業は基本申告で管理していましたが、これだけ貰って当然なのかどうか。

voice

残業時間にも一定の上限が設けられており、年間で残業が多すぎると上司から注意を受けます。

voice

顧客の理不尽な要求に応えるため、一部の事業部や部署では非常に重い残業が常態化しています。

voice

女性の場合、サービス残業や交際残業がないので、仕事が終わったらすぐに帰る人が多い。

voice

同社では、業務効率化の取り組みを強化し、残業時間の削減に努めており、ここ数年で残業時間は大幅に削減されています。

voice

頑張れ!働け!残業!残業!月に45~60時間の残業がありました。

voice

職場にもよると思いますが、残業はそれほど多くありませんでした。

voice

配属された部署では残業が許されていないので、入社してから一度も残業したことがありません。

voice

近くの部署では残業60時間の部署もありますし、残業代が出ても同じ給料というのはおかしいと思います。

voice

営業職は直行直帰が多いため、出張手当のみで残業代は出ません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日東電工はどうでしょうか。

voice

それだけ馬車馬のように働く覚悟があれば、それに見合った給料がもらえる。

voice

評価に関しては、普通に仕事をしていれば下がることはありませんが、定時で帰宅していれば上司によっては評価が下がることもあります。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

男女問わず、陰で人の悪口を言ったり、人の悪口を言う人が多い。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

新人の頃にたくさん洗礼を受けたせいか、パワハラの多い先輩や癖のある上司が多い会社だと思っていました。

voice

もう仕事を辞めてしまったので、何がどうなっているのかわかりませんが、ハラスメントには神経質になっていましたし、今も昔と同じなのかな。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

殴ったり蹴ったり、体にテープを巻いたりと、パワハラともとれるような軽はずみな行動をする社員もいたと聞いています。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

災害があっても出勤して設備のメンテナンスをするのは根性がいる。

voice

派閥なども多く、特に上層部の政治的駆け引きが気になる。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

一定の年齢になると早期退職制度があります。

voice

私は、外回りの部署にいたため、人間関係が悪く、しばらくして退職しました。

voice

海外のグループ会社に3年間在籍していましたが、その間に日本の環境が大きく変化し、人事異動も多く、今後の方向性がはっきりしなかったため、退職を決意しました。

voice

子供がいるので、もっと自分の時間を持ちたいので、退職を検討しています。

voice

経営戦略としては、早期退職やグループ会社への転籍によるリストラを掲げているが、杜撰な面もある。

voice

100人以上の人員削減が行われ、退職を決意しました。

voice

準社員の契約期間は1年ですが、更新可能で、よほどのことがない限り解雇されることはありません。

voice

起業や勉強などのキャリアアップを支援する制度で、一定の基準を満たせば利用できるが、円満退職を前提としている。

voice

新卒採用の際の配属先の事業部に対する採用側の意見が全く反映されていないので、そこのミスマッチで辞めてしまった人も多いのではないでしょうか。

voice

クビにならなかったことも安心して働けました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。