クオレ株式会社のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに クオレ株式会社 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 21件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 32.1 29.7 49.1
平均給与(万円/年) 360.5 402.8 47.4
有給休暇消化率 36.4 43.5 48.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。クオレ株式会社はどうでしょうか。

voice

入社して10年、定時で帰れたことは一度もありません。

voice

精神的にも肉体的にも強くないとタフになれないと思います。

voice

商品企画部は女性が多く、定時で帰宅できるのでプライベートとの両立が可能です。

voice

最近は良くなってきているようですが、当時は馬車馬のように働いていたと思います。

voice

定時で帰れる日もありますが、勤務地の広さによっては長く勤務しなければならない場合もあります。

voice

営業部では男女問わず、毎日が定時から休みのようでした。

voice

担当するお店によっては、授業の回数が増え、体力的にも精神的にもきつい場合があります。

voice

業界的には華やかな仕事ですが、早朝は早く、夜は遅いので体力的にも精神的にもきついです。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。クオレ株式会社の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

定時後に会社で残業があったとしても、タイムカードを切らさない(残業代の申請を控える)雰囲気があるのは意味不明ですね。

voice

残業は極力しないようにとの指示だったので、私の部署では、タイムカードを打ってから残業していました。

voice

情報システム部で働いていますが、残業はほとんどなく、自分の時間をたっぷりと作ることができます。

voice

労働時間は残業とみなされていたので、営業となると、同じ社員が何時まで働いているのかわからなかった。

voice

営業の予約残業をギリギリまで待っていたのも、その後の作業に時間がかかって大変でした。

voice

残業代は定時を1時間オーバーしないと支給されません。

voice

残業もたまにあったので、長時間労働になってしまいましたが、サロンに合わせた営業スタイルなので、自分の力ではどうにもならないこともあるかもしれません。

voice

残業がほとんどないので、長く働きたくない方には良い会社です。

voice

深夜まで働くこともありますが、それはサービス残業であり、大した手当はありません。

voice

もちろん残業代はなく、毎日サービス残業をしていました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の取得率を上げるための施策かもしれませんが、11月末で有給休暇の半分が消えてしまうのは非常に不便です。

voice

有給休暇の取得促進は特になく、月末は数字に追われてなかなか取得できない。

voice

シェイクアウトや有給休暇は、スケジュール管理をしっかりしていれば無料です。

voice

「計画有給休暇」という制度もあるのですが、名前がかっこいいのですが、お盆休みに会社が休みたいときに1日休ませる制度です。

voice

事務作業の際にはノートパソコンを持ち歩くことが多いので、応募せずに自宅などで仕事をしている人も多いようです。

voice

私のお客様は美容室なので、美容室の休みは地域によって違うと思いますが、お店の休みに合わせて休みを取っていました。

voice

女性はサロンSPの立場になり、営業が納品した商品の消化を促進する役割を担っており、数字を持っていません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。クオレ株式会社の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

謎の住宅手当と、かろうじて人間の給料がある。

voice

正直、入社時の基本給は低いと思います。

voice

給与・ボーナスについては、一つも満足していません。

voice

業績に応じたインセンティブはありますが、それほど大きな報酬ではないので、一般的には給与は低いです。

voice

給料やボーナスは社員のモチベーションに直結するので、それを理由に転職した人も多いです。

voice

10年も働くと給料は上がるが、そこまでの生活は大変で、結婚して子供を持つ人はほとんどいないという。

voice

家賃補助はかなりの額になりますが、年数が経つにつれて補助額が減っていくので、数年働いて給料が上がっても総額が上がらない場合もあります。

voice

福利厚生は良いのですが、基本給が低いので、住宅補助を含めてもそこまで高い給料にはなりません。

voice

化粧品代が浮くので、給料が安くても化粧品代を節約できるのは女性にとって大きなメリット。

voice

人間関係は良いが、生活は厳しい、特に20代は給料が厳しい。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

2年前にパワハラやセクハラの相談窓口ができたそうですが、形式的なもののようです。

voice

女性の待遇は良いと思いますが、たまにセクハラで退職する人もいると聞いたことがあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ここで頑張れば、他の会社でもメンタリティ的には頑張れると思います。

voice

体育会系の風潮が強く、営業職は男性だけで、女性は営業のアシスタント職に就いていました。

voice

創業50年以上の企業ですが、バブル時代を生き抜いてきた人たちが上層部にいるので、全て抉られています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私が退職した理由は、それを踏まえた上での待遇の悪さにあります。

voice

管理職も自己保身を第一に考える傾向があり、部下を守れずに辞めていく社員もいます。

voice

年金暮らしの祖母に数万円で化粧品を買ってもらうことに疑問を感じ、仕事を辞めた。

voice

産休から復帰しても、全く違う仕事をしてほしいと言われたり、子供が2人以上いると大変だから辞めてほしいと言われることもあります。

voice

3~5年目で定年退職するか、結婚をあきらめてキャリアウーマンになるかのどちらかで、20代半ば~40代以降の年齢層に分かれています。

voice

女性は結婚して引退するのが目標のような気がします。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。