SGシステムのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに SGシステム について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 48件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 京都府平均 偏差値
平均残業時間(月) 25.7 30.1 51.7
平均給与(万円/年) 397.0 397.2 50.0
有給休暇消化率 59.2 43.2 54.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある京都府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。SGシステムの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

私が働いていた頃は、残業は1日2時間程度が普通でした。

voice

残業は部署にもよりますが、月30時間程度なので、自分のプライベートな時間を作りたい方は月2時間程度の勤務も可能です。

voice

パソコンが稼働してから閉店まで管理されているので、タイムカードとのズレがあると問題になるので、残業はあまりない印象でした。

voice

希望すれば、残業時間が長くなってしまった次の日に遅めに出勤できるならば、それはそれでいいと思っています。

voice

私がいた部署は、残業がほとんどなく、決められた時間で仕事をしていました。

voice

残業時間は部署によって異なりますが、コスト削減のため、最近では月30時間程度と言われています。

voice

36協定のため、残業は表面上はギリギリ限度内ですが、ヒントがあり、カードを打刻して時間をカウントしているため、打刻後の作業が蔓延しています。

voice

手取りや隠れたサービス残業もあります。

voice

いわゆる手取り労働の残業代を支払わない方法には問題があります。

voice

会社がオフィス街ではなく、通勤しにくい地域にあるため、残業を全くしていないと自由な時間が足りず、残業した日は家に帰って風呂と食事で済ませてしまう。

voice

部署にもよりますが、今いる部署では、年間の2/3以上は30時間以上の残業をしています。

voice

開発担当者は少ないが、入ってくる案件が増えてきており、残業時間に制限がある。

voice

自宅やパートナーに預けられる場合を除いては、残業が多くて続けるのが難しいかもしれません。

voice

2011年頃には、残業代削減のために正社員の早期切り上げを余儀なくされました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇も取りやすい環境ですし、休みの融通もきくと思います。

voice

gwなどを使うには有給休暇を使うしかない。

voice

配属された部署にもよると思いますが、有給休暇は取りやすいと感じます。

voice

月9日休みの会社なので、土日祝日を有給休暇にしなければならないことが多く、有給休暇の取得率は他社と比較してやや疑問です。

voice

仕事さえきちんとすれば有給休暇も取りやすかった。

voice

有給休暇も取りやすく、雰囲気も良かったです。

voice

子供の体調不良で緊急に休まなければならない場合など、他の従業員の業務負担が大きくなる場合もあります。

voice

子供が風邪をひいた時など、急に休まなければならない時は、有給休暇が取りやすく、シフト変更にも柔軟に対応できます。

voice

年間休日は少ないかもしれませんが、基本的には自分の好きなようにシフトを組んで働けますし、有給休暇も使いやすいので、働きやすい職場だと思います。

voice

周りの調整や仕事の忙しさにもよりますが、有給休暇は、よほどの理由がない限りほぼ必ず付与されていました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。SGシステムの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業代がついてくるところは良いのですが、ボーナスがないのと同じくらいなので、年収的にはそこまで高くないですね。

voice

給与(私の場合は30万円程度)には満足していますが、ボーナスは3~20万円程度でした。

voice

新卒者と中途採用者の基本給が年々下がっているため、年齢層別の給与格差が大きいようです。

voice

昔は残業代が分単位で支給されていたので、月給はまともだったのですが、最近は残業が激減しているので、その分収入が減っています。

voice

これまでは佐川急便から定額の外注費をもらっていたが、2011年9月からはボーナスが従量制になり、sgシステムの収入が減り、普通の会社では考えられない金額になってしまった。

voice

人事はごまかしで決まるので、一生懸命働いた人は損をして給料が下がる。

voice

制度は徐々に悪化し、基本給は下がり、ボーナスは昨年度は3万しかなかった。

voice

新卒の頃から昇給はほとんどなく、あったとしても3,000円程度の微増。

voice

1点目は、給料が全く上がらないということです。

voice

基本給は年々上がると思っていましたが、制度が変わってからはあまり昇給しない制度になってしまい、計画性がありませんでした。

voice

隙間時間については、在職期間が長くなると(私は3年8ヶ月勤務)、退職金制度の変更が2回、給与プランの変更が2回など、給与の変更が多いです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。SGシステムはどうでしょうか。

voice

残業規制が厳しく、定時退社をほぼ強制され、年収が約80万も減ってしまいました。

voice

定時で帰ることが多い部署もあれば、毎日遅くまで残っている部署もあります。

voice

持株比率を高め、女性のライフワークバランスの向上に努めています。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

喫煙所でも、従業員の間では口答えが多く、小学生レベルの嫌がらせがありました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

中には少しきつい人もいましたが、理不尽に怒ったり、セクハラしたりする人はいませんでした。

voice

私の場合は言葉による虐待はありませんでしたが、いじめや嫌がらせに近いものが無数にありました。

voice

部署によって異なりますが、グループ会社はパワハラで有名なので、ある程度の覚悟が必要です。

voice

私の場合は、同僚からのかなり悪質なパワハラもあり、一緒に仕事をするのが大変でした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

朝礼など人が多いところでは怒鳴るのが日常茶飯事でした(対象は純粋で従順な人が多かった)。

voice

上はイエスばかり、下は理不尽な態度...。この会社には、こんな社員がたくさんいます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系の良い習慣が残っているので、ある意味では夜遅くまで休むことなく働いている。

voice

入社前の面接で「悪い意味で体育会系の会社です」と言われたことがありますが、その意味がよくわかります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

そういった観点から、長居するものではないという結論に至り、退社を検討しています。

voice

私は何年も勤続していないうちに退職したので、昇進できるかどうかはわかりません。

voice

といってクビにならないわけではないので、はっきり言ってゆるい職場環境です。

voice

あまりにも低くてバカバカしいので辞めましたが、こういう会社は。

voice

当時は退職者が多かったので、大幅に給料を上げて抑えていたので、このままだと収入は良いと思います。

voice

このような環境ではモチベーションを維持できず、退職しました。

voice

数年前にグループ全体の退職金制度が変更され、30~50歳の中堅社員が大量に退職したため、人材不足が顕著になった。

voice

退職金制度は佐川の本体に沿って存在しているが、かなり削減されているようで、名目上のものにとどまっている。

voice

退職後、親会社の部署に配属され、人事のことがわからなくなってしまいました。

voice

会社から転勤になるケースもありますが、社内に残った人でも、仕事量は変わらないのに人数が減るので、大変なことになっています。

voice

新卒3年目で退職したので、キャリアアップなどはわかりません。

voice

私が入社した時は1回15万円くらいだったのですが、徐々に下がっていき、私が退職する頃には全社員一律3万円になっていました。

voice

以前は離職率はかなり低かったのですが、ここ1年でかなりの数の人が辞めてしまっていて、経営者が危機感を持てず、自分たちで何とかしようと思っているのではないでしょうか。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

親会社である佐川急便が最近ニュースになっていますが、駐車違反による替え玉が多数発見され、逮捕されています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。