山清工業のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 山清工業 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 12件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 愛知県平均 偏差値
平均残業時間(月) 44.2 29.7 44.3
平均給与(万円/年) 413.0 398.3 51.0
有給休暇消化率 30.5 45.2 45.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある愛知県のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。山清工業の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

数年前までは残業代は全額支給されていましたが、最近の労働基準局の指導でサービス残業が増加傾向にあります。

voice

時間に制約のある現代では、残業が増えることはもはや良い社員とは言えません。

voice

配属される部署にもよると思いますが、配属されると一気に仕事量や責任が増え、先輩や上司、社員から色々と責められたので、残業時間は以前よりも多く、休日出勤もほぼ毎週ありましたが、残業時間が規制されていたので、定時で仕事をしなければなりませんでした。 カードを押してから仕事をしなければならないことが多かったです。

voice

20時頃に出ようとしても「今日は早い」と言われるほど残業が多い。

voice

残業代も1年ほど前に労基署の監査を受け、残業時間の見直しを迫られたにもかかわらず、残業代がこれだけあるかのように年俸が提示されていました。

voice

残業時間を減らすことは必要だが、課題が多く、やり残してしまうことも多い。

voice

どちらも残業しないと生活が苦しい。

voice

製造ラインの労働者は、基本残業時間が2時間、多忙な場合は3時間。

voice

想定外の休日が少ないので、プレイベートのスケジュールが立てやすい。

voice

試験直前に長時間の残業を求められたり、その後残業が少ないことを理由に正社員への昇格を断られたりと、大変な思いをしました。

voice

部下の残業を管理できる若手リーダーが多いので、とてもやりがいがあると思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

精神的に病んでしまう管理職は非常に多く、そのような病気による休暇の許容度は非常に高い。

voice

土日祝日は忙しいので、予約が取りづらいこともあります。

voice

ワークライフバランスの面では、正社員は土日休みですが、管理職以上の方は休日にいきなり社長に呼び出されると聞いたことがあります。

voice

急な休みで仕事をしなければならない時もあるし、休みかどうかギリギリまで待たなければならない時もある。

voice

有給休暇がなかなか取れないのが少し不満ですが、今の職場には合理的に満足しています。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。山清工業の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

昇給はあまりなく、ボーナスの伸びもほとんどありません。

voice

給料は期待できませんが、予想以上に多くのことを学ぶことができます。

voice

基本的に年功序列で働けるからといって、役職や昇進の可能性はほとんどありません。

voice

従業員はボーナスが出るので、お金のために働き続けることに問題はありません。

voice

残業時間は主任以下のレベルでも給与にしっかりと組み込まれている。

voice

給料以上に頑張ります」と書くしかないと思うのですが...。

voice

給料は代理店によって異なりますが、私は平均よりも少し良い給料をもらっていました。

voice

正直、長期休暇が絡むと時給が高いので厳しいです。

voice

基本給よりも残業代の方が稼いでいるような気がします。

voice

今は管理職以上のボーナスが大幅にカットされているようですが、実際の数字は聞いたことがありません。

voice

正社員はボーナスの他に年1回、改善活動のためのボーナスが支給されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。山清工業はどうでしょうか。

voice

典型的な家族経営のワンマン経営、従業員を奴隷だと思っている会社。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

意図的に経営者にさせて潰させるのはパワハラ以外の何物でもありません。

voice

トップによるパワハラが横行しており、トップの意識が低い。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

課長以上になると、無茶をして怒鳴られることも多いようで、精神疾患で長期休職したり、退職したりする人も多いようですが...。

voice

30代半ばの男たちが全員課長にさせられた(強要された)。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

かなり体育会系の会社なので、それに合わないと続けるのは難しい環境です。

voice

体育会系の社員が多く、派遣社員とのギャップがあり、よく喧嘩をしていました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

労基署に監査されたら悲惨なことになるのではないかと不安になり、退職しました。

voice

近年、中堅社員が見切りをつけて離職している。

voice

役職者の離職率が高いことも大きな理由の一つです。

voice

そのような人たちは、当然のことながら疲弊し、その過程で孤立して引退してしまう傾向がありました。

voice

会社が提示する年俸が入社前と比べて高くないケースがかなり多く、条件面での問題で退職する人が後を絶たない。

voice

今年の退職者は昨年よりもさらに早く、伝説の30歳以上になる可能性が高い。

voice

離職率が高い一方で、会社全体の仕事量は減らないが、残った従業員はすべての仕事を抱え込みすぎて耐えられなくなり、辞めていく従業員が増えていく。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。