カゴメ株式会社のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに カゴメ株式会社 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 37件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 愛知県平均 偏差値
平均残業時間(月) 21.0 29.7 53.5
平均給与(万円/年) 498.5 398.3 57.1
有給休暇消化率 54.9 45.2 52.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある愛知県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

カゴメ株式会社に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、カゴメ株式会社と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

私の部署では、有給休暇は取りやすいものと取りにくいものがあると聞きました。

voice

全社的に有給休暇の取得を奨励しており、年間を通してもほぼ全員が有給休暇の50%以上を取得しています。

voice

基本的には、有給休暇を使い切る人はほとんどおらず、代休の取得を優先する人もいれば、有給休暇を使えない人もいます。

voice

各事業所が長期有給休暇の取得にも力を入れているところが好感が持てました。

voice

有給休暇は取りやすいのですが、金・土日は会議や会議が多いので、融通が利かないのが難点です。

voice

有給休暇が取りやすい会社だったので、子供の参観日や会議に行くのに苦労しなかったので、とても助かりました。

voice

部下の有給休暇取得率は、管理職の評価指標になります。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。カゴメ株式会社の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

表面的には残業を減らす努力をしているようですが、まだまだ見えない残業が多く、実際の労働時間よりも少ない労働時間を申告して誤魔化しているケースもあります。

voice

平均残業時間は月60時間程度で、昼休みは取れませんが、上司からは「みんなそうしているから我慢しなさい」と言われます。

voice

部署によっては休日出勤が必要な場合もあります。

voice

残業を頼まれることが多いです。

voice

残業が少ないので、定時で帰ることができます。

voice

有給休暇の取得率を高めたり、残業を極力減らすなど、会社全体でワークライフを充実させるための様々な施策に取り組んでいます。

voice

残業しない人、仕事を整理してくれる人が一番評価されていますが。

voice

みなし残業代もあり、申請すれば超過した残業分は支給されます。

voice

残業については、結局、会社から「やるな」と言われたので、表向きはあまり残業はないようですが、結構持ち帰っている人もいて、長い目で見ると根本的な解決も必要だと感じました。

voice

具体的には、20時以降の残業は認めない(中期的には全社員が残業ゼロ)、有給休暇は全社員の8割以上が取得できる、産休・育休・介護休暇を取得しやすい環境を整えている。

voice

働き方改革を推進しても仕事量が減るわけではないので、他部署のサポートが必要な営業などの業務は、明らかにサービス水準の低下や残業時間の増加を招くことになります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。カゴメ株式会社の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料もそれなりにあり、昇給もあるので、頑張れば頑張るほどメリットがあります。

voice

基本給は普通ですが、各種手当がついてくるので実質的な金額はかなり多めです。

voice

基本給+残業代(営業職固定)+住宅手当。

voice

営業職の方は、基本給に加えて20時間分の残業代が支給されます。

voice

昨年は業績が良かったので、6.6ヶ月分のボーナスと5万円の特別ボーナスが良かったです。

voice

トマトジュースが大人気のトマトジュースが絶好調なので、2017年は暦年で一番売上が高く、ボーナスも高いと思います。

voice

ノルマを達成しても、売上を上げても、給与や待遇に変化はなく、年功序列で評価される傾向にあります。

voice

他の食品会社よりも給料が高いのではないでしょうか。

voice

大きな会社なので、福利厚生やボーナスは良かったと思います。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。カゴメ株式会社はどうでしょうか。

voice

営業職は、スーパーでの陳列や展示などの肉体労働や、取引先があるため、復職後の時短時間を活用することが難しい。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、カゴメ株式会社ではどのような現状でしょうか

voice

評価は、うつ病などの理由で長期休暇を取らない限りB評価になるので、特に能力がなくても平等に昇進できます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

部下の意見を聞く環境ではなく、直感で数字を積み重ねているように感じました。

voice

短期的な結果を比較的強く求めているのは、その場しのぎであり、自己犠牲である。

voice

上下関係を正しく認識していない人や空気が読めない人は、打開までに時間がかかる。

voice

非正規は残業代は出ませんが、ノルマがあり、達成率が数字に表れています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

このような時代だからこそ、自分が成長できる業界への転職を考えている。

voice

元々希望していた広告・マーケティング部門への異動を検討していたが、社内で他の部署に異動するよりも、代理店で様々な業界にアプローチしたいと考えていたとのこと。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。