メディカル一光グループのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに メディカル一光グループ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 7件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 三重県平均 偏差値
平均残業時間(月) 8.7 30.2 58.1
平均給与(万円/年) 396.0 380.0 51.2
有給休暇消化率 37.1 41.4 48.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある三重県のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が少ない会社です。残業少ないランキングで上位20%以内に入る企業ですね。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。メディカル一光グループの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業はほとんどなく、それを超えた分は自動的に残業代が支給されます。

voice

残業時間は店舗によって異なりますが、私が所属していた部署では、そんなに遅くまで帰宅することはなかったので、その点はメリットでした。

voice

残業は店舗によって異なりますが、私が経験した店舗では残業がほとんどないので、ワークライフバランスはそこまで悪くないと思います。

voice

年に数回は棚卸しをしなければならず、夜遅くまで家に帰れないこともありました。

voice

休日出勤のはずが、たまに休日出勤することがあるので、そう言ってくれればよかったのですが......。

voice

入社前は門前でクリニックの診療科を学びたいと思っていましたが、処方箋を見る時間がない/残業が多く、疲れて帰ってきても勉強する気力がなかった...。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

お店にもよると思いますが、基本的に人手が足りないので、有給休暇はほぼ取れませんでした。

voice

有給休暇もあり、休日出勤があるときは必ず平日に休みをもらっていました。

voice

慢性的な人手不足のため、有給休暇はほとんど取れず、長期休暇も取れないため、3連休が取れれば良かった。

voice

休みの日は周りに合わせる必要がありますが、うまく調整すれば大丈夫だと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。メディカル一光グループの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給の値段なので、多くはありません。

voice

中途入社でしたが、給料は他の人より高いと思います。

voice

忙しいお店なのに、退屈なお店と同じ給料なので不満です。

voice

他の薬局よりも給与が高く、産休・育休の取りやすさも良い。

voice

薬剤師手当がついてようやく適正な月収になったかな。

voice

今は違う業界に転職しましたが、業界の経済依存度が高いので、以前は全く気にしていなかったボーナスを気にするようになりました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

女性社会だからかもしれませんが、幼稚な悪口が多いのは事実です。

voice

体型や外見などの悪口を言われるのは不快です。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

新婚さんへのパワハラのようなことはしたくないということを周知させるべきだと思います。

voice

本部は、上記のうちどれがハラスメントに該当するかを店長に教育するようにすべきだと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。