シンコールのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに シンコール について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 3件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 石川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 35.0 29.5 48.0
平均給与(万円/年) 310.0 359.3 45.7
有給休暇消化率 30.0 37.9 47.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある石川県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

検討した理由は、転勤の打診があったからです。

voice

当時は有給休暇を取得できる環境は整っていた。

voice

部署にもよりますが、私のいる部署は比較的有給休暇が取りやすいです。

voice

当時は完全週休2日制でしたが、業績が悪化すると暗黙の了解で土曜日も出勤することになりました。

voice

休日制度については、基本的には土日休みですが、配送部門は電話がかかってくるので、土曜日は交代で勤務しなければなりません。

voice

基本的にはカレンダーに沿って仕事をしていますが、お客様の業種や勤務日数によっては、土日の休みが取れない場合もあります。

voice

女性営業マンは、基本がハウスメーカーのコーディネーターなので、土日のハウスメーカーのイベントに貸し出されやすく、仕事の代わりに休みの時間があるものの、定型業務もあるので、ちょっと難しいですね。

voice

ジョブローテーションはありませんし、転勤も理由がない限りありません。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。シンコールの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

もちろん平日はサービス残業もありましたが、上司より先に帰るわけにもいかず、9時まで帰れませんでした。

voice

残業代をもらっていた記憶がありますが、残業をするときは、残業理由を用紙に書いて提出しなければならないので、仕事が終わっているときと終わっていないときのどちらかに残業をしていたのですが、それが面倒に感じていました。

voice

土日休みで効率よく働けば、残業はあまりないかもしれません。

voice

人間関係は良かったのですが、当時は毎日夜遅くまで残業しなければならず、重いものが多く体力的にも大変でした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。シンコールの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは一部の部署ではゼロに近く、基本給の上昇が見込めません。

voice

給料があまり上がらないまま退職した人が続出しています。

voice

サービス残業のため、土日に働いても給与に差はありません。

voice

業界としては、今は住宅を買う人が減り、安い大量生産のクロスや床材ばかりが売られ、昇給も少なく、退職者も増えており、将来性や能力開発が乏しい会社だと思います。

voice

どんなに辛くても楽でも給料には大きく反映されないので、仕事中に個人のモチベーションを維持できるものを見つけないと長続きしません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。シンコールはどうでしょうか。

voice

残業が2~3時間続くこともありましたが、定時で帰ることが多かったように思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

根性論や精神論が多いと感じる場面もあります。

voice

営業ノルマなどはありますが、新人の時はあまりプレッシャーはありません。

voice

ノルマは基本的にチームでのノルマなので、達成した時の達成感が強いです。

voice

自社製品を販売店に販売する営業スタイルで、特に難しいことはありませんが、一人一人にノルマがあるので、予算が達成できないと立場が悪くなることがあります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

モチベーションを維持できなかったので、辞めることにしました。

voice

退職者は多いが、改善されていないし、良い会社とは思えない。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。