テドポオトのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに テドポオト について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 3件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 福岡県平均 偏差値
平均残業時間(月) 24.3 30.6 52.3
平均給与(万円/年) 283.3 361.6 43.6
有給休暇消化率 6.7 40.1 40.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある福岡県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。テドポオトの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

もちろん、残業するほど仕事が多くて、やってもやっても終わらない。

voice

残業もほとんどなく、定時で帰ることができます。

voice

残業とは思えない残業が多く、遅刻しても金銭的に支払われないボランティア活動がほとんど。

voice

塾業界では珍しく残業をしないような仕組みを作っていると聞いていますが、頑張っているなと思いました。

voice

仕事量の多さ、休日出勤、サービス残業などでモチベーションの維持が難しく、離職率が高いのが実情です。

voice

アルバイトもそうですが、教える・指導する業界なので、質問に答えたり、授業の準備をしたりと残業が多いです。

voice

気になる学生やクライアントの対応で残業が発生することもありますが、申請すれば支給されます。

voice

塾業界では夜遅くまで働くことも珍しくありませんが、筑紫修学館では会社側の配慮を感じました。

voice

教材はすべて会社が用意してくれるので、塾にありがちな夜遅くまで作業して作成する必要がありませんでした。

voice

夜遅くまで居残りをして質問や相談に応じてくれますし、生徒の様子を同僚に相談しながら長く居残りをしてくれるのは、この学校ならではだと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

管理部門のキチンとした対応のおかげで、退職手続きがスムーズに進みました。

voice

辞めたいと言ったら、慰めてくれましたが、辞めた後の扱いも悪くなく、スムーズに退職手続きができたので、良かったと思います。

voice

案の定、これが従業員のやる気をなくし、離職率の高さの原因の一つとなっていた。

voice

ほとんどの人が1~2年後に退職するので、福利厚生などの改善や環境の改善は今後もありません。

voice

タクシー代で生活するのが馬鹿らしくなったので退職しました。

voice

自分自身が会社の成功と売上に貢献しているのに、5年後に1200円の昇給では自分の将来が描けないと思い、退職しました。

voice

退職理由は、成績の良い人に報いるための評価表がなく、尊敬する上司がいなかったこと。

voice

仕事のやりがいも大切だが、組織自体がうまく機能しておらず、現場が満足できる環境や指導には限界があると感じて退職した。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の取得も直属のブロック長に任されており、年に一度の子供の運動会のために有給休暇を申請したところ、「社会人なんでしょ?と言われました(許可してくれる上司はいましたが、私はいませんでした)。

voice

予定通りに休暇を取ることができます。

voice

勤務時間や休日は通常の職種とは真逆なので、自分の生活を自分でコントロールする必要があります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。テドポオトの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

昇給の可能性はほとんどないと言った方がいいでしょう。

voice

その間に研修に参加しないと昇給できないという厳しさだった。

voice

学校全体の業績不振もあったのかもしれないが、各校舎の売上総利益が前年比で明らかに増加したり、生徒数が増加したりしても、給与査定やボーナスに反映されることはなかった。

voice

昇給については、学生による教員アンケートで高得点を取れば昇給の対象となるはずでしたが、満点でも昇給はありませんでした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。テドポオトはどうでしょうか。

voice

教員の仕事にはやりがいを感じましたが、使い捨ての文化とトップダウンの経営方針には最後まで疑問を感じました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

ハラスメントやパワハラもなく、良い雰囲気で働けると思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。