肥後銀行のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 肥後銀行 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 49件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 熊本県平均 偏差値
平均残業時間(月) 20.0 28.6 53.4
平均給与(万円/年) 386.7 341.6 53.7
有給休暇消化率 59.9 43.1 54.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある熊本県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

肥後銀行に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、肥後銀行と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

休暇については、一年のうちに必ず消費しなければならない休みがあります。

voice

有給休暇は必ず取得しなければならない金額が設定されているので、長期休暇も安定しています。

voice

休みは取りやすいと思いますが、支店の雰囲気にもよると思います。

voice

妊娠中でも、病気などでなかなか休めない雰囲気があります。

voice

有給休暇の日数は年齢を重ねるごとに徐々に増えていくようですが、ほとんどの人が有給休暇を余分に取得しなければならないことになります。

voice

支店によって忙しさや事情は違うと思いますが、子供が熱を出した、早退した、などの理由で早退する社員をよく見かけます。

voice

年1回、2日連続休暇、5日連続休暇など、ある程度義務化されており、取得しやすい。

voice

休暇については、支店の業績評価に連動しているため、ほぼ全社員が取得しています。

voice

有給休暇は3ヶ月に1日、連続5日、連続2日。

voice

強制休業制度があり、年間10日程度の有給休暇を取得できますが、それ以上の日数を取得しないと有給休暇を取得できない事情があります。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。肥後銀行の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

私がメタルクラブに所属していた頃は、サービス残業や交際残業が当たり前で、休日の合間を縫って働くことが美点とされていました。

voice

残業は厳しく、17:30~18:30には必ず仕事が終わるようにしていますが、多くの人は仕事が山積みになってしまい、翌日の負担になってしまいます。

voice

会社は土日休みで、営業所の残業時間はせいぜい30時間程度。

voice

残業などの業務量は減ったものの、ノルマなどが減ることなく、効率化が求められ、以前よりも負担が大きくなっていると感じています。

voice

前職には満足していましたが、土日祝日の仕事以外の時間帯など人間関係を築くのに時間がかかり、月の残業時間が100時間を超えてしまい、自己研鑽の時間が取れませんでした。

voice

プライベートの時間を確保するために残業はできなくなったが、実際は人件費削減のためなのではないだろうか。

voice

今後は残業時間の削減に力を入れていくことで、改善していくことが期待されます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。肥後銀行の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

安定した給料をもらっていたので、給料が下がることはありませんでした。

voice

4年目までは全く給料が上がらず、不満もありましたが、今では昇給とボーナスの度に満足しています。

voice

安定していて、ある程度の給料があるので、子育てに困らないなど。

voice

20代は仕事量の割に基本給が低く、昇給までに時間がかかると思います。

voice

5年以上勤務した場合は、比較的高額な給与が支給されます。

voice

給料に関しては、地方銀行なので、同世代の人たちと比べてもそれほど高くはないと思います。

voice

給与水準は20代~30代前半で他の一般企業よりも低い。

voice

20代でいくら数字が出ても、給料は新米銀行員と変わらない。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。肥後銀行はどうでしょうか。

voice

いずれにしても、「時間がないのは分かっているが、みんな一緒だ」という決定的なセリフで、最後には霊的に説かれています。

voice

定時で帰宅することができず、時短勤務制度もないため、親や配偶者の理解と協力がないと働きながらの子育ては難しい。

voice

仕事量が少ないだけでなく、住宅ローンや生命保険、投資信託などの営業は定時後が中心です。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

(もちろん、お金をもらっているわけではないので強制ではありませんが、行かないと悪口や嫌味を言われて、とても辛い思いをすることになります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラが強いわけではありませんが、新卒の若手は営業ノルマがあるようで、本当に大変な仕事だと思います。

voice

自己満足に対する意識は高いが、ハラスメントに対する意識は低い。

voice

女性が働きやすい環境づくりに力を入れているようですが、女性社員の間では男性排斥やセクハラが根強く、早く結婚して仕事を辞めたいと思ってしまうような状況が続いています。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

軍事的な雰囲気があり、上下関係も厳しい。

voice

良くも悪くも体育会系で、面倒見の良い人に当たったら社会人としての土台が出来上がる。

voice

支店長が営業ノルマだけを見ていると、会社の歯車と見られてしまい、理不尽なことが多い。

voice

体育会系の文化が残っていて、そういうのに向いていない人はそもそも入社しない方がいい。

voice

良くも悪くも男性社会であり、女性は男性ほどノルマがきつくない。

voice

終わらないので、相談しても、「できないのではなく、やらなければならない」という根拠のない根性論が出てきます。

voice

難しい事務作業、少しのミスも許されない雰囲気、目標のためにノルマをこなす大変さに加えて、資格試験や通信簿記、週末には勉強会もあります。

voice

ノルマがなければ、ずっと働きたい会社です。

voice

上下関係が厳しいので、私には良かったのですが、人によっては厳しいかもしれません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

主人が福岡で仕事をしているので、追いつくために福岡に行ってきました。

voice

私がいたところでは、最終的には直感で抑えられていたので、社風が自分に合っていなかったので、辞めることにしました。

voice

結婚や妊娠を機に退職する人も多く、一時的には我慢することもありますが、最も円満な退職ができるタイミングです。

voice

別の軸では、退職者への税金(特別徴収)の転嫁は非常に軽率なやり方であり、上場企業の社会的責任だと思います。

voice

半身不随や他の社風での退職ではありません。

voice

キャリアアップや収入アップを考えている方は、退職を検討してみてはいかがでしょうか。

voice

結婚・出産・育児で退職する人は後を絶たないので、退職願を出すと、面接を受けたり、人事に引き止められたりします。

voice

人間関係の問題で会社を辞めましたが、新しい職場でも同じことができたら楽しいだろうなと思っています。

voice

キャリアアップのために退職しました。

voice

仕事自体にやりがいを感じたことと、自分自身がもっと成長できる環境で働きたいと思ったため、退職を決意しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。