ドコモCS東北のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ドコモCS東北 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 11件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 宮城県平均 偏差値
平均残業時間(月) 15.0 30.5 56.0
平均給与(万円/年) 362.5 358.0 50.4
有給休暇消化率 82.5 39.2 62.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある宮城県のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ドコモCS東北の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業は最低でも16時間ですが、残業時間を決める条件があり、自由度は低いと思います。

voice

シフト後の残業も日常茶飯事で、朝から晩まで拘束されることもあった。

voice

シフト制ではあるが、実際の労働時間は記載されている時間よりも長く、シフト前の残業がデフォルトで組み込まれており、本来のシフトの2時間前に入ってくる。

voice

残業は月10時間程度で、サービス残業は一切ありません。

voice

気になるところではありませんが、残業は経営者の承認が必要なので、早めに申請するようにとの注意喚起くらいでしょうか。

voice

アシスタントだったので残業はほとんどありませんでしたが、仕事量の多い社員は残業時間を減らすためにハイスピードで仕事をしていました。

voice

土日出勤はほとんどなく、残業もほとんどありません。

voice

部署の情報管理システムをほぼ一人で再構築し、業務を劇的に効率化(具体的には一人当たりの残業時間を月10時間程度削減)した優秀な業者がいましたが、満期を迎えて退職しました。

voice

電話が長引かない限り、急な残業をすることがなかったのが良かったです。

voice

シフトの組み方や残業のさせ方が具体的すぎてやりにくい。

voice

働き方改革により残業が制限され、安定した収入を維持することが難しくなっています。

voice

女性の場合は、派遣でも契約社員でも残業がほとんどないので、働きやすい環境だと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

結婚して辞めようと思っていることを伝えると、すぐに対応してくれて、円満に退職することができました。

voice

以下のような理由で退職を検討しています。

voice

辞めた理由は、派遣という形で仕事をしていて、3年後に契約が切れるということでした。

voice

結婚していたので仕方なく退職しましたが、さすがに派遣の仕事は不安定で、相手の親にも悪い印象を与えてしまいました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

事前に休暇の申請をすることができるので、予定が立てやすくなります。

voice

有給休暇も事前に希望すれば100%取得可能です。

voice

何でもかんでも申請手続きをしなければならないため、業務に遅れが生じることが多い。

voice

エリアキーパーソン以上の役職に就いている場合は、通常の年休に加えて特別休暇が付与されますので、体は楽な方だと思います。

voice

週2日(例:水・金など/月1回は2日連続)で、チームによって休みが固定されているので、スケジュールが立てやすかったです。

voice

希望休や有給休暇、シフトの入れ替えなどを利用すれば、最大で7~8日のプライベートのための休暇を取得することができます。

voice

想定外の休日があっても不満に思うことはなかったので、主婦の方にはあまり良い職場ではないと思います。

voice

同じ仕事をしているにも関わらず、社員によって休暇日数や福利厚生に差がありすぎる。

voice

契約社員としては、慶弔休暇の範囲が限られていたので、休暇の幅が広ければ良かったと思います(有給休暇を使って対応するしかないので)。

voice

採用時に「土日出勤します」と言われていたのに、土日出勤を希望するのはおかしいので、その点では会社はもう少し強引な対応をすべきだと思うのですが...。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ドコモCS東北の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは業績に関係なく基本給の40%程度。

voice

個人の頑張り次第で昇給があるのが嬉しかったです。

voice

エリア有期雇用の基本給は約18万円。

voice

各種手当も充実しており、残業代も全額支給されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ドコモCS東北はどうでしょうか。

voice

春季講習期間中は、やることが多くても定時で出勤します。

voice

時間通りに帰宅でき、平日でもプライベートを楽しむことができました。

voice

基本的には定時で上がれるので、人妻でも働きやすいです。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

長年にわたる正社員のセクハラやモラルハラスメントの発生率が高いため、社内の女性を異常に保護している。

voice

ブランドを背負っている会社なので、日常的にセクハラなどの教育を行っています。

voice

男性から女性への明らかなセクハラはあまりないと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

毎日の詰め方はもはや目標ではなく、ノルマです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。