白河オリンパスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 白河オリンパス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 14件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 福島県平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.3 28.8 51.0
平均給与(万円/年) 386.3 343.6 53.9
有給休暇消化率 35.0 40.0 48.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある福島県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。白河オリンパスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

労働時間や残業時間がきちんと管理されているので、サービス残業はありません。

voice

土日祝日は丸一日休めるので良いのですが、職場によっては毎日残業したり、休日出勤したりすることもあります。

voice

契約社員には基本的に残業はありません。

voice

残業時間も部署によって異なります。部署によっては3~4時間程度の残業が多く、平日は帰宅するだけというところもあります。

voice

製造・修理の方は残業が多いようです。

voice

はありませんが、もう少し仕事量や担当を効率化できれば残業は減らせると思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

計画休暇制度といって、各学期の初めに年間7日間の休暇が設定されていました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。白河オリンパスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

契約社員として働いていましたが、給料の1ヶ月分のボーナスが出ていたので、ボーナスは良かったです。

voice

他にも4ヶ月分のボーナスなど、ユニークな工場ボーナスがあるので、お金を使った仕事を考えている方にはおすすめです。

voice

非正規雇用ですが、基本給とボーナスは他の中小企業よりも良いです。

voice

基本給は関東圏の企業に比べて低いが、ボーナスである程度補われているため業績に大きく左右されるが、ボーナスは親会社の影響を受けており、会社の業績だけを基準にしているわけではない。

voice

難関資格を取得した時の報酬は一度きりなので、給料に資格手当がプラスされた方が社員のモチベーションアップにつながると思います。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。白河オリンパスはどうでしょうか。

voice

一人の担当者の仕事量が非常に多く、肉体的にも精神的にも負担が大きい。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

長く働くには良い会社ではないし、仕事のやりがいもあるが、それ以上に雇用条件が悪くて困ったもので、メンタリティについていけない。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

契約社員には退職金がないので、こちらもモチベーションを維持するのが難しい。

voice

降格や減給はないので、高年齢者にも適した仕事です。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。