徳島大正銀行のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 徳島大正銀行 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 18件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 徳島県平均 偏差値
平均残業時間(月) 13.9 26.9 54.5
平均給与(万円/年) 365.6 350.3 51.2
有給休暇消化率 31.8 36.6 48.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある徳島県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。徳島大正銀行の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

長時間労働や残業を意識して仕事のスケジュールを組んでいる経営者も多く、ワークライフバランスが充実しているとは言えません。

voice

労働環境/当時はサービス残業が当たり前で大変でした。

voice

外勤の人は残業が多く、残業代はきっちり支給されているが、疲れている人が多い。

voice

お金が貯まらない、残業がしにくい、サービス残業がある支店もあると聞いたことがあります。

voice

資格取得のための勉強と残業、子育てをしながらでは無理です。

voice

業務に関しては、残業が多く、自分の時間を取りたいと思っていたので、それがやはり大きかったですね。

voice

土日休みなので安心ですが、もちろん平日は残業が多い日もあります。

voice

慰安旅行が土日に施行されているにもかかわらず、休日出勤手当はありません。

voice

残業時間が長いことが多く、移動の連続で仕事が大変でした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

正直、有給休暇を取得するのは難しい環境です。

voice

お盆休みがなく、有給休暇の取得が難しい。

voice

連続休暇制度などで年間6営業日以上の休暇を取得しなければならない制度がありますが、この休暇を全く取得していない社員はほとんどいません。

voice

仕事は覚えることばかりでしたが、福利厚生や有給休暇が充実していました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。徳島大正銀行の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

地方銀行だったので、金融機関にしては給料は少なかったと思いますが、徳島県にしては高い方だと思います。

voice

終身雇用制を採用しているため、年齢に応じて給与が少しずつ上がっていく割合が高く、年齢を重ねるごとに給与が上がっていきます。

voice

一定の年齢に達すると昇給は止まります。

voice

年功序列で収入が増える傾向にあるので、業績が給料に反映されることを期待してはいけません。

voice

評価制度については、感情に大きく左右されるので、数字が出なくても、上司に気に入られれば、良い評価や昇給・昇格・昇格をする人もいます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。徳島大正銀行はどうでしょうか。

voice

時間通りに仕上げるのも徹底しているので、仕事帰りに子供を迎えに行く人には良いと思います。

voice

お店にもよりますが、時間通りに帰れるようにしてくれるお店であれば、ワークライフバランスが取れると思います。

voice

プレッシャーも半端じゃないし、精神的にも疲れる。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

城のないところで後輩や部下を揚げ足取りして怯えさせたり嫌がらせしたりすることにやりがいや面白さを感じている人をたくさん見てきました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

毎日のように脅迫、嫌がらせ、いじめ、僻み、セクハラなど、労働環境は非常に悪く、それを改善するための方針が全くありません。

voice

人事部に相談したが、「女性なんだからセクハラされても喜ぶべき」とのこと。

voice

パワハラに近い発言が多かった。

voice

上記のように、セクハラなどの行為をする人は男らしいと評価されるため、そのようなモラルのない男性が昇進しやすいのです。

voice

良くも悪くも、昔ながらの銀行の体質から、一部の支店では体罰やそれに準ずるパワハラが横行しています。

voice

入社したばかりの女性は「男性社員を喜ばせるのが仕事」という考えを刷り込まれていて、セクハラだけの問題ではないことがわかり、かわいそうでした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

美味しくないお酒を飲まされたり、好きでもない人と無茶をしたり、迷惑なことを要求されたり、自分のお金を使って非常に無駄な時間を過ごさせられたりするイベントに参加しなければならないという理不尽さがイベントなのです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

会社は実力主義で、ノルマを超えて上司の信頼を得られれば評価され、資格を取れば即昇進。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

別の目標があったので、その道に進もうと思い退職しましたが、今後経験できないような仕事に携わることができたのは、自分にとっては良かったと思っています。

voice

精神科を受診して薬を飲んでいたのですが、ある日どうしても仕事に行けなくなって辞めてしまいました。

voice

私は人見知りなのですが、自分には合わないと感じたのが退職の理由でした。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。